FC2ブログ
2018.05/28(Mon)

フィンランドからThe Local Band + サポート Stam1na の来日迫る! 

Local band Stam1na

The Local Band来日迫ってきました!いよいよこの金曜からです!
カップリングで当初予定されていたSanta Cruzがバンドの都合でキャンセルになり、とっても残念なんですが、代わりにThe Local Bandのサポートということでフィンランドの人気メタルバンドStam1na来日が決定したことはお伝えしましたが、The Local BandStam1naからメッセージ動画が日本のプロモーターCreativemanにアップされていました。

こちらはThe Local BandのJussi69 と Olli Hermanから。




Olliは5月初めにフィンランド版のTV番組「サバイバー」に出演が発表され5月初めにサバイバル生活をするためフィリピンのジャングルに他の出演者たちと出発しました。撮影は最後まで残ると1か月ということで、途中で落ちれば帰国しているはず。ただSNSになにかアップしちゃうと途中で落ちたことがわかるので、5月いっぱいはSNS禁止なんじゃないかと思います。
上記映像の他にJussiが自分のインスタにも別の映像メッセージをアップしてます。



どちらも同じ時に撮ったものではないかと思います。背景に写ってる木に葉が緑色にしげってるので、5月初めはまだ芽がひらいてなかったはずで、5月後半に撮影されたものではないかと思うので、Olliはもうフィンランドに帰国しているんじゃ?と思われます。たぶん。
なので、ちゃんとリハーサルもできてるんじゃないかと。

そしてこちらはStam1naのボーカル& ギタリスト Antti ”Hyrde” Hyyrynen (アンッティ ”フュルデ” フューリュネン)より。
Hyrdeは彼の愛称で、下のビデオの中では自分のことをHyrdeと呼んでると思います。
Antti Hyyrynen ってカタカナ明記が難しいんですが、発音に一番忠実に表記するとアンッティ・フューリュネンではないかと。
ちなみにフィンランド語で子音が2つ続くと、その前が詰まった発音になるので、小さい「ッ」がはいります。例えばAnttiはアンティではなくアンッティ、Olliはオッリ、Villeはヴィッレといった具合に。余談ですが母音が2つ並ぶと伸びる発音になるので、フィンランドブランドのIittalaは発音から表記するとイーッタラになります。)




The Local BandのオリジナルメンバーはThe 69 EyesのJussi69(ドラマー)、Children Of BodomのAlexi Laiho(ギター)、Reckless LoveのOlli Herman(ボーカル)、Santa CruzのArchie Cruz(ベース)ですが、今回の日本ツアーのベースはArchieにかわり、Lost SocietyのSamy Elbannaが担当。
やっぱりSanta Cruzがあんな形(詳しくはこちらこちらを)でキャンセルになったので、こういうメンバーになったのではないかと、、、。
これまではもうほぼメンバーということで、ライブでは元Santa CruzのJohnnyがキーボード他を担当していたのですが、残念ながら彼の出演はないと思います

日本公演でベース担当のSamyからのメッセージはこちら。




来日公演スケジュールはこちら!

・大阪 2018/6/1(金) 松下IMPホール
・東京 2018/6/4(月) TSUTAYA O-EAST
・東京 2018/6/5(火) TSUTAYA O-EAST


チケット販売先など詳しくはこちらCreativemanのサイトでご確認ください。

最初にThe Local BandとSanta Cruzのカップリング日本ツアーが発表になった時には、私も含めフィンランドから飛んで観に行きたいというファンもいたぐらいで、この春Santa Cruzに起こったことがとても信じられなくてほんとに残念でしょうがないですが、Stam1naはフィンランド語で歌うフィンランドで大人気のメタルバンドです。2014年のフィンランドフェスト「LOUD & METAL ATTACK」で来日もしているので、覚えてる方もいると思います。

ベースで参加となったSamyのバンドLost Societyは2013年LOUD PARKで来日、2016年には単独来日もしているので、知ってるメタルファンも多いはず。今年3月1日ソールドアウトのヘルシンキのTavastia公演ではUSツアー中だったSanta CruzのArchieの代わりにSamyがベースを担当していました。

ということで、最初のハードロック路線から、ずいぶんメタル色が強くなってしまいましたが、The Local Bandは80年代のヒット曲カヴァーバンドで80年代好きの方はとっても楽しめるかと思います。
さらにメタルファンの方、フィンランドで大人気のStam1naを日本で観れるチャンス!

フィンロックファンの方、北欧メタルファンの方、80年代Loveの方、このチャンスをお見逃しなく!

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック メタル Local Band ローカルバンド Stam1na スタミナ 来日

【編集】 |  22:37 |  The Local Band  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2018.05/24(Thu)

Mokoma 明日の来日公演前にメンバーも交えリスニングパーティ! 

フィンランドとエストニアのバンドを紹介する今年初めて開催の『FINEST SOUNDS』いよいよ明日に迫ってきました。

この『FINEST SOUNDS』はフィンランドとエストニアのバンドを紹介するショーケースで、今年はメタルにフォーカスしたラインナップということで、今回はフィンランドのMOKOMAをヘッドライナーに据えエストニアからTALBOTを迎えて開催に!



 東京 2018/5/25(金)渋谷・代官山SPACE ODD
 OPEN 18:00 / START 19:00
 チケット ¥6,500-(税込/All standing/1Drink別)

当日券もあるそうです。まだ迷ってる方、このチャンスをお見逃しなく!

この来日公演前の本日新宿に新しくオープンするロックバーRock Inn Diceにて、Mokomaのメンバーも交えてのリスニングパーティが開催されます。

Mokoma リスニングパーティ Rock Inn Dice 2018

詳細はこちら。

Rock Inn Dice Tokyo

JR大久保駅から徒歩3分ほどだそうです。東京にいる方ぜひ足を運んでみてください。

5月23日に日本先行で日本盤が発売されたMokomaのニューアルバム『Hengen Pitimet』より、日本盤に収録されているボーナストラック「Takatalvi 」の再レコーディングヴァージョンが2013年に埼玉スーパーアリーナで開催されたLOUD PARK2013 の映像とともにアップされています。こちらです。


Mokoma - Takatalvi (Re-recorded 2018)




行かれる方思いっきり楽しんで盛り上げてきてくださいね。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland Metal メタル Mokoma モコマ FinEst リスニングパーティ

【編集】 |  10:34 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.05/11(Fri)

Michael Monroe ☆ Metallica のヘルシンキ公演で 「Dead, Jail or Rock 'N' Roll」を共演! 

ニューアルバムが待ち遠しいフィンランドのロッケンローラーMichael Monroeですが、5月9日にヘルシンキのHartwall Arenaで行われたMetallicaヘルシンキ公演でサプライズが!



ただいまWorldWired Tourでヨーロッパをツアー中のMetallicaですが、ノルウェーのオスロではA-haの大ヒット曲「Take On Me」を、スウェーデンのストックホルム公演ではEurope の大ヒット曲「Final Countdown」をやったというニュースを読んでいたので、ご当地ソングを何かやるのかな?と思っていました。Apocalypticaではあまりサプライズでもないし、もしやHanoi Rocksあたり?と思っていたらなんとMichael Monroeの 「Dead, Jail or Rock 'N' Roll」をMichaelを直接ステージに呼んで共演!




その時の映像がMetallica TVにアップされてます。こちらです。


Metallica: Dead, Jail or Rock 'N' Roll (w/ Michael Monroe) (Rob & Kirk Doodle - Finland 2018)

Michael MonroeバンドのギタリストRichのFBコメントによると、ヘルシンキ初日に公演の午後、マイケル・モンローに直接来ないかと連絡があったそうで、会場に着いたらバックステージでこの曲のリハーサルをしていたそうです。
というわけで、ほぼ即興に近いのかなと思います。

こちらはマイケルのFBより。Metallicaのメンバーと。


その後マイケルのインスタにアップされたバンドロゴが受けました!😂😂😂

Michael Monroe Metallica logo マイケル モンロー メタリカ

このご当地ソングをやるというのは、公演地のことを考えてくれてるようでなんだか嬉しいもんですよね。
そのMatallica、ヘルシンキ公演初日が即ソールドアウトになったもので、本日の11日に追加公演が入ってます。
今日も何かご当地ソングが聴けるんでしょうかね?だとしたら何でしょう?観に行くファンの皆の期待が集まっていることでしょう。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケルモンロー メタリカ Metallica ヘルシンキ Helsinki

【編集】 |  12:26 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.05/08(Tue)

Michael Monroe ☆ 昨年行ったアコースティックライブ Alasti‐Klubi映像オンエアー! 

Michael Monroe MM alasti klubi 2017

メンターをしていた今シーズンのフィンランドのX-Factorが終了し、待望のニューアルバムのレコーディングも終盤に差しかかってるのではないかと思うMichael Monroeですが、昨年9月にヘルシンキの文化会館Kulttuuritaloにて行われたアコースティックライブAlasti-Klubi映像が今夜フィンランドSub TVで21時(日本時間5月9日午前3時)よりオンエアーになります。





インタビューも入っているようですね。



以前有料チャンネルでオンエアーされたのが今夜は無料チャンネルでのオンエアーになります。

オンエアー後にフィンランドのMTVのサイトKatsomoで観れると思いますが、登録(無料)が必要です。

こちらのサイトの「Jakso 5 Michael Monroe」をクリック!

② 「Luo maksuton Katsomo-tunnus」をクリック!

③ Luo ilmaistili (無料アカウントを作る) に必要事項を記入
・Sähköpostiosoite メールアドレス
・Salasana パスワード(最低8文字 A-z 0-9)
・Etunimi 名前
・Sukunimi 名字
・Postinumero 郵便番号
・Syntymävuosi 生まれた年
・Sukupuoli 性別を選ぶ ・Nainen(女性)・ Mies(男性)

・Olen tutustunut käyttöehtoihin ja sitoudun noudattamaan niitä. Olen myös tutustunut tietosuojalausekkeeseen.
(取り扱い説明を読み、規則に従うことを約束するというようなもの)にチェックを入れる。

・その下はMTVからのダイレクトメールを受け取るなので、チェックなしでいいかと。

④ 最後に緑枠のLuo Tunnuksetをクリック。

注)もし日本の郵便番号が使えなかった場合ヘルシンキは 00100 なので、お試しください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケル・モンロー Sub アコースティック Alasti-Klubi

【編集】 |  13:00 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.05/05(Sat)

Uniklubi ☆ 8年ぶりのニューアルバム『Tulennielijä』発売! 

Uniklubiを覚えてますでしょうか?
長いことあまりニュースがなかったUniklubiですが、8年ぶりにニューアルバム『Tulennielijä』が発売になりました!



アルバム名『『Tulennielijä』はトゥレンニエリヤで火を食べる人という意味です。

ベースのTeemu(テェーム)とドラムのAntti(アンッテ)が2013年に脱退した後、新しくベースにTeemu Mäntykorpi (テェーム・マンテュコルピ)、ドラムにJani Auvinen(ヤニ・アウヴィネン)、キーボードにTuomas Lepistö(トゥオマス・レピスト)が加入しています。

こちらの記事によると、、、


2014年に発売したシングル「Sydän janoaa」が売れず、レコード会社からメールで契約解除の通知が来たそうであります。
どうやらその時期レコード会社はこぞってロックバンドとの契約を解除。掃除をしたそうです。

こういう苦境にも負けずこのニューアルバム発売したUniklubiですが、ニューアルバムからの先行シングルだった「Pakkopaita」(拘束衣)のミュージックビデオはこちらです。



Uniklubiはやっぱり知名度がありますね。ニューアルバム8年ぶりとはいえ、この夏ライブは詰まっています。


上記ビデオが気に入ってタイミングよくフィンランドに来られる方はぜひ!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Uniklubi ウニクルビ ニューアルバム

【編集】 |  23:15 |  Uniklubi  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.04/30(Mon)

HIMでおなじみのLindeとGas 新バンドFlat Earth からデビューシングル”Blame”発売! 

Flat Earth Promo

解散したHIMのギタリストLindeと以前長くHIMのドラマーだったGas、昨年Amorphisを脱退したベースのNiclas Etelävuori 、Polanskiのヴォーカル&ギターAnttoni ”Anthony” Pikkarainenと新バンドFlat Earthを結成したことは以前お伝えしましたが
(こちらHIMでおなじみのLindeとGas 新バンドFlat Earth を結成! 」を。)
デビューシングル”Blame”が発売になりました!

こちらです。聴いてみてください。


ぱっと聴いて思ったのはHIMの面影がすること。HIMのメンバー2人がいることで、どうしてもHIMをイメージしてしまうからかもしれませんが、ヴォーカルがVilleならなんてことまで思ってしまいました。

ただいまフィンランドのラジオロックでこの曲が鉄であるかゴミであるか(Rautaa vai Roskaa)の投票を行っています。
いいんじゃないと思った方は鉄(Rautaa)に投票を!投票はこちらから。

Flat Earthこの夏はIlosaarirockフェスとQstockフェス出演が発表になっているほか、秋にはKamelotのスペシャルゲストとしてヘルシンキとタンペレ公演が発表になってます。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック メタル Flat Earth HIM Amorphis

【編集】 |  23:08 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.04/24(Tue)

Santa Cruzのその後 ☆ 新ギタリスト発表!& Tazのステートメント和訳 

Santa Cruz promo 2017 Viivi Huuska

日本に帰省していたためなかなか更新ができませんでしたが、Johnny、Middy、Tazの3人のメンバーが脱退を発表!
Santa Cruzに一人残ったArchieですが、4月17日新ギタリストが発表になりました。



この日からアメリカのネヴァダ州ラスベガス出身のBrody DeRozieが新ギタリストだと発表に。

この発表のあとフィンランドのラジオロックで電話インタビューに答えています。



USツアー中に何が起こったかについては触れてませんが、USツアーキャンセルは自分が決めたことではない。
いろいろなうわさが飛び交っているが、Archie自身大丈夫なのか?と聞かれ、今イタリアで尼層のような生活をしてると答えてます。彼のインスタを見るとイタリア滞在中の映像や画像がいっぱいアップされていて、それを見る限りでは一応表面は元気そうでイタリアの暖かい気候を楽しんでるようにも思えます。

サンタクルーズのバンドは自分に残ってるので、新ギタリストは決まり、ベースとドラマーが決まったら活動する予定で、新しい曲に加え昔の曲もやる予定だが、最終的にどうなるかは様子を見てみないことにはわからない。
気になる脱退したメンバー3人とはその後連絡はとれてない状態だとのことで、Archieは新メンバーを加え、Santa Cruzとしてバンド活動をつづけていく予定にとれます。

新ギタリスト発表の後Archieはこちらの自分のインスタで状況を語っています。

「昨日発表したニュース(新ギタリスト発表)が、いろんな感情を湧きあがらせたことは承知している。変化は恐れを作り出し、それを嫌悪に変えてしまう。それはとっても自然なことだ。とにかく人生の中で変化は必要なことであり、それには何か理由があると信じている。(この意味がいまいちよくわかりませんが→)そしてなにか大きなものになるように思う。
この1か月ほどの節酒とスピリチュアルジャーニーが、自分にはもう存在しないと思っていたクリエイティブなスペースを作り出した。なのでそれをつかまえて、それに乗り込んでやる。いいものになると思うよ。✌️😉
もう一緒にやれないと去っていった、これまで一緒に旅を続けてきた兄弟(脱退したメンバー)には愛情以外のなにものも持ってない。xxx - Archie

ニューチャプターという#とともに追伸として数え切れないほどの熱意にあふれるミュージッシャンからのバンドオーディションのメッセージをありがとう。将来については発表できるその時がきたら発表する。ピース!❤️🌹
PS。イタリア語はわからん。」

ということであります。

Santa Cruzから脱退を表明した3人のメンバーの中からドラマーのTazから3人を代表としてととれるステートメントが発表になりました。



「愛するファンのみんな、

まず最初に、みんなの辛抱と理解に感謝する。そして最近起こったことのすべてにたいして暗黒を続けていたことを謝りたい。
俺たち3人は無謀で軽率なステートメントを出さないよう、状況が落ち着く時間が必要だった。俺は誰かを指して責めているわけではない。この状況を今以上に難しいものにする理由はないからだ。おれは前進している。今の状況を報告しないことは皆に敬意を示さないことだと思った。

バンド活動はお金のためだけじゃないし、群衆、数や物を手に入れるためにしてるわけじゃない。楽しみながら、音楽のアートとして自分の魂を表現していくものだ。俺たちはたくさんのとてもレアで素晴らしいチャンスが与えられ、忘れることができない思い出を作り上げ、バンドとして長い道のりを歩むことができた。それは君たちが可能にしてくれた。ただ俺にとってはそれが終わりの時を迎えた。

この決断は突然決めたことではない。俺たちはこの10年を何もなかったかのように沈ませたくはなかった。すべてに対してできる限りの手を尽くしたが、最終的に炎が消えていくのを感じた。そして現実を受け止め、俺たち3人が脱退することがベストだという結論に達したんだ。

自分の人生でとっても奇妙なチャプターにいる時でも皆からのたくさんのサポートを受けたことに圧倒される。俺たちが今通り抜けようとしている大きな変化を考慮したとしても、俺たちは大丈夫だ。俺たちは君たちを愛してるよ。俺たちの準備ができたら、トーチに再び火をともす。そしてその炎はこれまでよりもっと輝くことだろうと伝えておきたい。

永遠に感謝する。
Taz 」

ということで、これまでの発表をみると、今の段階でArchieと脱退した3人が和解して、これまで通りのメンバーでSanta Cruzを続ける可能性は残念ながらほぼ期待できないと思います。

今の状況ではバンドに一人残ったArchieは新メンバーを加えてSanta Cruzを続けるようで、脱退した3人もどういう形かはわかりませんが音楽活動を続けるようには受け止められます。

ということで、今後どうなるかは見守っていくしかないように思います。

6月に予定されていたThe Local Bandとのカップリング来日公演は、Santa Cruzのかわりにフィンランドでは人気のメタルバンドStam1naがサポート出演することが発表になりました。詳しくはこちら「Santa Cruz 6月の来日をキャンセル。The Local BandのサポートアクトにStam1na来日決定! 」をご覧ください。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Santa Cruz サンタ・クルーズ

【編集】 |  12:32 |  Santa Cruz  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT