2017.03/11(Sat)

新しく発見された虫にNightwishのTuomas Holopainen にちなんだ名前がつけられる 

Nightwish Tuomas Holopainen

こちら他のニュースによりますと、フィンランドの森林取締役会Parks & Wildlife in Finland 保全生物学者のユッカ・サルメラはフィンランドのラップランド東部で新しく発見されたキノコバエ科の虫に自然を愛するNightwishTuomas Holopainenにちなんだ名前を付けたそうであります。その虫の名前は「Sciophila Holopaineni」だそうであります。

これに対してTuomas Holopainen
「とっても嬉しく思う。俺のような自然オタクがうけとれられて光栄なことだ。」
と語っています。

こちらSOUNDIの記事にこのキノコバエ科の虫についても書かれています。
今のところこの種類のキノコバエ科の虫はフィンランドのみで見つかっていて、2つの羽根があり血はすわないそうです。フィンランドで約800種類のこの種類の虫が発見されているそうです。
この新しく見つかった虫Sciophila Holopaineniは日影を好む虫とのことです。



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Nightwish ナイトウィッシュ Tuomas Holopainen トゥオマス・ホロパイネン キノコバエ 虫の名前

【編集】 |  09:45 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.02/22(Wed)

Tuomas Holopainen (Nightwish)とJohanna Kurkelaフィンランドのクロスワードパズルが好きで自分達で作成! 

Tuomas Holopainen Ristikko

フィンランドの日刊紙Iltasanomatによりますと、NightwishのフロントマンTuomas Holopainen(トゥオマス・ホロパイネン)と彼女の人気シンガーJohanna Kurkela(ヨハンナ・クルケラ)、フィンランドクロスワードパズルRistikko(リスティッコ)が好きで、何と自分たちで作ったそうであります。

フィンランドにはこのクロスワードパズルを載せた小冊子が定期的に発売されているのですが、最新のクロスワードパズル冊子「Punainen pelikaani」にTuomasとJohannaの考えたクリスワードパズルが掲載されたそうであります。

表紙はこちら。
Tuomas Holopainen Ristikko Punainen Pelikaani クロスワードパズル
上記記事なにありますが、2人が作ったクロスワードパズルはこれです。

Tuomas Holopainen 作クロスワードパズル
(写真:Punainen pelikaani )

書かれてるヒントの文字とイラストで単語を当てはめていきます。

出版社のこちらブログによりますと、昨年の秋B4サイズの封筒が届いたそうで、開けてみると、これまでのクロスワードパズルの発売にお礼が書かれてあり、自作のクリスワードパズルを2つ同封すると書かれてあったそうなのですが、差出人がTuomas HolopainenとJohanna Kurkelaではありませんか。

一瞬なにかのジョークかと思ったものの、以前Johannaのインタビューで彼女はこのクロスワードパズルが趣味というのを聞いたことがあったそうで、もしかしたら本人たちかもしれないと思ったそうです。
クロスワードパズルは同封されていたものの、答えが同封されていなかったので、返事が来るかどうかわからないけどメールを送ってみたらTuomasから返事が来たそうです。
Tuomasがエクセルでベースになるものを作り、それにJohannaが文字とイラストを入れたそうであります。

掲載の話を受けて、もうちょっと念入りに考えたいとのことでJohannaはツアー中でクリスマスの号には間に合わないが、その次2月の発売には間に合うことを約束。先月1月に規定外の大きな封筒が届き中に2人の作ったクロスワードパズルが入っていて今回掲載になりました。

Tuomasによると人生の中で4つの情熱があり、それはデズニ―、音楽、ファンタジックアイスホッケーにこのクロスワードパズルだそうです。

今ちょうどクリエイティブ休暇中だし、また2人作のクロスワードパズルが登場するかもしれないですね。

ちなみにこのクロスワードパズル私はよくわかりません

話は変わりますが、ただいまNightwish ショップでクリアランスキャンペーンで、セール中であります。
興味ある方はこちらをチェック!


テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Nightwish ナイトウィッシュ Tuomas Holopainen クロスワードパズル

【編集】 |  17:34 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.10/15(Sat)

Nightwish ☆ 12月発売のDVDより「Shudder Before The Beautiful 」(Live @Wembley Arena) 映像公開! 

Nightwish promo

10月9日さいたまスーパーアリーナでのLoud Park 出演をもって、今回のEndless Forms Most Beautifulワールドツアーを終了したフィンランドシンフォニックメタルバンドNightwishですが、12月9日発売のDVDVehicle Of Spirit」より「Shudder Before The Beautiful 」(Live @Wembley Arena) 映像を公開しました。



このライブDVD/BLU-RAY「Vehicle Of Spirit」 には12000人以上の観客を前に、サイエンティストのRichard Dawkinsをゲストに迎え行われたイギリス、ロンドンのWembley Arena公演とフィンランドのタンペレRatinan stadio公演のフルコンサート映像、さらにボーナスマテリアルが収録されているそうです。

こちらはDVDの収録曲。
DVD1 (The Wembley Show)
01. Shudder Before The Beautiful
02. Yours Is An Empty Hope
03. Ever Dream
04. Storytime
05. My Walden
06. While Your Lips Are Still Red
07. Élan
08. Weak Fantasy
09. 7 Days To The Wolves
10. Alpenglow
11. The Poet And The Pendulum
12. Nemo
13. I Want My Tears Back
14. Stargazers
15. Ghost Love Score
16. Last Ride Of The Day
17. The Greatest Show On Earth

DVD2 (The Tampere Show)
01. Shudder Before The Beautiful
02. Yours Is An Empty Hope
03. Amaranth
04. She Is My Sin
05. Dark Chest Of Wonders
06. My Walden
07. The Islander
08. Élan
09. Weak Fantasy
10. Storytime
11. Endless Forms Most Beautiful
12. Alpenglow
13. Stargazers
14. Sleeping Sun
15. Ghost Love Score
16. Last Ride Of The day
17. The Greatest Show On Earth

DVD3 (Extras)
01. Weak Fantasy (Vancouver)
02. Nemo (Buenos Aires)
03. The Poet And The Pendulum (Mexico City)
04. Yours Is An Empty Hope (Joensuu)
05. 7 Days To The Wolves (Espoo, Barona Arena)
06. Sleeping Sun (Masters Of Rock)
07. Sahara (Tampa Bay)
08. Edemah Ruh acoustic (Nightwish Cruise)
09. Last Ride Of The Day (Rock In Rio feat. Tony Kakko)
10. Élan (Sydney)
11. Richard Dawkins Interview From Wembley

BLU-RAYは2枚組で、DVDのデスク2と3が一緒に収録されているようです。

ただいまプレオーダー受け付け中。


フィンランドのショップだとこちら

ただしヨーロッパと日本はBLU-RAYはリージョンコードが違うのと、DVDはリージョンコードは同じでも規格がヨーロッパはPAL形式、日本はNTSC形式と違います。プレオーダーのサイトではリージョンフリーなのかどうかは記載されてないようなので日本で見れるかどうかはわかりません。

追加 情報いただきまして、こちらのプレオーダーにはリージョンフリーと記載されています。ただし最近ではブルーレイのリージョンフリーにも国コードが入っている場合があるようです。今のところPS3とPS4では見れるという情報をいただきました。一番いいのは日本盤が発売になることですよね。これ、もう世界共通にしてもらいたいですね。

Nightwishは約1年間のクリエィティブ休暇に入りましたが、ヴォーカルFloor Jansen が妊娠4か月であることが報道されました。
そのあと、彼女が脱退するのでは?という噂があったようなのですが(どこからそんなうわさが出たのかは知りません。少なくても私は見かけてないです。)、こちらの記事で脱退はないと答えています。
もちろん生まれてみないとわからないこともあるとは思いますが、今のところFloor脱退の心配はなさそうです。


テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニックメタル Nightwish ナイトウィッシュ DVD ブルーレイ Vehicle Of Spirit

【編集】 |  22:39 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2016.09/15(Thu)

Nightwish ☆ ヨーロッパ最終公演キャンセルの危機を救った女性 

Nightwish promo

こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの記事によると、フィンランドシンフォニックメタルバンドNightwish、この秋のヨーロッパツアー最終公演、ブルガリアのソフィア公演がキャンセルの危機にあったそうです。そしてそれを助けたのが見ず知らずの一人の女性だったそうです。

ただいまNightwishのドラマーでツアーに参加しているKai Hahtoによると、セルビアブルガリア国境でクルーのトラックがドライブの途中で十分な休憩をとっていないという理由で止められ、誰も英語を喋れる人がいなくてコミュニケーションがとれず翌朝警察署に行き審判を受けないと出国できないことに。

そこで足止めをくらってしまったクルーはすぐそばにあったすでにしまってしまった食堂に行ったところ、まだ中にいた女性が中に入れてくれ、もう閉まったのにもかかわらず料理を作ってくれ、英語が話せたので事情を話すと翌朝警察署まで彼女の車で連れて行ってくれることに。

翌朝、彼女はクルーを警察署に連れていき、通訳となって話をしてくれ、無事出国できることになり、ガソリン代として10ユーロほしいといわれたので50ユーロ払おうとしたら、それは多すぎると10ユーロしかとらなかったそう。

彼女のおかげでクルーのトラックは無事国境を越えることができ、6500人の観客が待つソフィアでのライブをキャンセルすることなく終えることができたそうです。

こういう心温まる話はいいもんですよね。

原文はこちらです。


Nightwishはこの後韓国と中国2公演のあと10月9日日本のLoud Park出演が予定されています。
バンドはその後1年ほどクリエイティブ休暇に入ります。

11月には昨年のロンドン ウエンブリ―とタンペレ公演のLive DVD発売予定です。



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニック メタルNightwish ナイトウィッシュ セルビア ブルガリア 国境

【編集】 |  21:06 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.08/21(Sun)

Nightwish ☆ フィンランドのHimos Park ライブでサプライズ! 

Nightwish promo

フィンランドシンフォニックメタルバンドNightwish今回の「Endless Forms Most Beautiful」ツアーフィンランド国内最後のライブとなった8月20日Himos Parkライブでサプライズ

こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの記事によると、2001年にバンドを脱退したSami Vänskä(サミ・ヴァンスカ)がステージに登場。「Stargazers」でベースを弾いたそうです。現在のベーシストMarco Hietalaはこの曲の時、観客側に降り、ファンと一緒にみていたそうであります。

サプライズはこれだけに終わらず、最後から2番目の曲「Last Ride Of The Day」で今現在Nightwishから退いているJukka Nevalainenがドラムをプレイしたそうであります。



この日プレミア公開されたファンのドキュメンタリー映像「To Nightwish with Love 」はこちらYleのサイトで見れます。字幕英語かフィンランド語か選べます。
日本人のファンは登場しているようになかったのですが、イラストで日本人ファンも登場しています。
このドキュメンタリーの最後のほうでTuomas がミーグリ当選者たちと話しているとき、自分も同じようにあこがれの人がいるからファンの気持ちはよくわかるものの、自分は普通の人間であって、崇拝されるのは苦手でよく思わないと話しているのですが、これがとってもフィンランド人だなぁと感じました。

NightwishはSaitama Super Arenaで開催の今年のLOUD PARKに出演が決まっています。
このLoud Parkにはフィンランドから他にChildren Of Bodom、Amorphis、Cain’s Offeringの出演が予定されています。
Loud Park について詳しくはこちらを。


テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland シンフォニック メタル Nightwish ナイトウィッシュ Himos サプライズ

【編集】 |  22:17 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
海外 音楽 北欧 ロック