2009.07/24(Fri)

Carmen Gray in Japan -Part 5- ☆ Finland Fest 09 編 

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009

今日のフィンランド南部は午後から雨でしたが日本は梅雨明けまだでしょうか?
フィンランドはとくに暑すぎもなくさわやかな夏が続いていますが、今年はけっこう雨が多く、なんかもう秋を感じることもあります。しかしフィンランドの秋はとにかく暗いので今からあんまり考えないことにしよう・・・。

さて今年5月末初来日となったCarmen Grayの日本滞在記第5弾Finland Fest 09レポいってみます。
写真も満載ですのでぜひのぞいてみてくださいね。

【More・・・】

2009年5月29日

いよいよ今回の来日のメインとなるFinland Fest 09当日がやってきた。
この日も朝から雨がポツポツ降るあいにくのお天気。
メンバーたちはこの日リハーサルの合間に取材やラジオ出演などが予定されていたので、この日は自分達のショッピングの日に。
友達数人と原宿へ買い物にいったあと17時半過ぎに会場となったリキッドルームに到着。私達がついた頃にはホールに入るのを待ってる列もほとんどなくスムーズに中にはいれた。

早かったせいかまだ人はそんなにいなくて、会場の中で久々に会う友達たちと再会して話が弾む。
スタートの18時30分ごろにはだいぶ人も増えてきた。

この日のタイムテーブル
18:30 - 19:00 NAKED
19:00 - 19:20 Top Billin (DJ)
19:20 - 19:50 SUNRISE AVENUE
19:50 - 20:10 Michael Monroe (DJ)
20:10 - 20:40 INDICA
20:40 - 21:10 TV OFF
21:10 - 21:50 STALINGRAD COWGIRLS
21:50 - 22:10 Top Billin (DJ)
22:10 - 22:50 CARMEN GRAY

まずはMichael Monroeがステージに登場!黒のズボンに真っ赤なジャケット姿の彼は華があって目をひく!
通訳をつけて彼のオープニングスピーチのあとほぼ時間通りにNakedがスタートした!
Nakedは知ってはいたものの、最近あまり話題にのぼることがなかったため活動していることすら知らなかったので今回出演が決まって正直驚いた。
ステージにメンバーが登場してさらに驚いた!ヴォーカルのMuffにひげが~。しかも髪がかなりもっこりかたまりついてるかんじ。
ギターとベースはちょっとメタルっぽくみえたけど、サウンドはバッドボーイズっぽいL.A.ロックといった感じ!
途中でMuffがカンニングペーパーを見ながら「サケベー!」と大声で叫んだのはおかしかったがかなりインパクトあった!そして途中でまた紙をみて「モット サケベー!」!!!(笑)
そしてステージからポストカードやステッカー、バッチ、Tシャツにぬいぐるみやらなにやらむねあげみたいにいっぱい投げてサービス精神旺盛!
Muffはダイブはするわ紙ふぶきは上がるわで曲はほとんど知らなかったけど、それなりに楽しめた。
彼らは出番が早かったせいかライブあと会場内にでてきて他のライブを観客にまざって観ていたメンバーもいた。

ステージセッティングの間横に用意されたDJブースにてDJタイム。
そのあと登場したのはSunrise Avenue
彼らは軽いポップロックで本国フィンランドではファーストがプラチナ・ディスクを獲得したほどの人気がある。ドイツなどの中央ヨーロッパでも彼らはよく知られた存在だ。
日本でもファーストアルバムが発売されている。ただまだあまりおなじみではなかったのか演奏中の観客の反応はいまいちおとなしかったように思う。フロントマンであるSamuは白いランニングシャツにジーンズというかざりっけのないラフなスタイルで登場。
声がちょっと聞き取りにくかった感じはしたがお客もだんだんのってきたように思う。
彼らの曲はフィンランドではTV、ラジオでヘビロテのため知ってる曲もけっこうあったが彼らのライブ自体はシンプルすぎてあまり印象に残らなかった。

そのあとはDJでMichael Monroeが登場!
きっと彼がお目当てで来てた人も多いのではないかと思う。彼が現れるとサイドステージのDJブースに人がどどどどっと押し寄せる。彼がなにかしゃべるたび会場から大きな歓声が上がってた。

MichealのDJタイムのあと登場したのは女性ポップロックバンドIndicaだった。
ボーカルのJonsuは赤毛で衣装もふわふわしていて森の妖精っぽい。曲が始まってびっくりしたのは歌詞が英語!
本国フィンランドでは彼女達はすべてフィンランド語で歌っている。
最初Finland Fest 09に彼女達の名前があってびっくりしたのは彼女達の歌はすべてフィンランド語だったからだ。
もしかしたら歌詞がフィンランド語でもフィンフェスに出演できるのかな?と希望がもてたもののあとで彼女達のアルバムは英語盤も用意されてることを知った。
そしてFinland Festのステージでも歌詞はすべて英語で歌われた。初めて聴く人にはそれはそれでよかったかもしれないけどフィン語の歌詞に慣れてると英語の歌詞はとても違和感があった。
Jonsuはバイオリンを弾いたりと多彩である。ケイト・ブッシュのカヴァー“Wuthering Heights”は雰囲気といいとてもしっくりきた。

このあとすぐにサイドステージでTV OFFが始まった。
正直言って名前すら聞いたことなかった。少し観ていたけど、エレクトロポップ?っていうのかな?今回の出演バンドの中ではちょっと異色って感じで後のライブにそなえて少し休憩しようとロビーにでた。
するとMondayのGaryとSallaを発見。後からかけつけた友達なんかもやってきておしゃべりしている間にStalingrad Cowgirlsのライブが始まったが、この日のメインであるCarmen Grayに備えて体力維持するためロビーでそのまま休憩タイムにした。
後で友達からきいた話ではMichael Monroeも登場、2曲いっしょに歌ってかなり盛り上がってたらしい。

そしてこの日のトリ、私にとってもメインアクトだったCarmen Grayの出番がいよいよ近づいてきた。
Carmen Grayは撮影許可がとれていたためステージ横で待機。彼らがどんなに日本に行ってライブすることを夢見ていたかを知っていただけに、待ってる間もドキドキ!

DJタイムが終わり、聞きなれたカラテ・キッドのイントロが聴こえて来た。いよいよだ。
メンバーがステージに登場!心持ち緊張しているようにもみえた。

そしておなじみの”My Sweet Desire”のかっこいいイントロが聴こえて来た。ニクラスがステージに登場!やっぱり彼かっこいい!
後で聞いた話によるとO.J.はステージにでてきてスタンバイしたとたん頭の中が空っぽになってでだしが思い出せなくてドラムスティックをぐるぐる回してカバーしていたらしい。(笑)

2曲目の“She Won’t Miss You”は日本盤にだけはいってるボーナストラックで日本のファンのためにセットリストに入れてくれのではないかと思う。

3曲目の“Lost In My Mind Again”はこれがまた何度聴いてもとってもかっこいい1曲!O.J.のドラムがとっても映える。この曲が1曲目でなくてよかった。(笑)
そしてこの情熱的な歌詞はNicklasが歌うのにぴったりの気がした。何度も言うようだけど、Lappeとのボーカルのかけあいはサイコーだ。

J.J.のキーボードが哀愁感を漂わせた大好きな”Sacrifice”もやってくれた。彼らの曲で好きな曲は多いが、特にこの曲は大のお気に入りでフィンフェスで聴けてとても感動してしまった。

Unbeloved (Me & Suzy)”はアコースティックぽくNicklasもアコースティックギターをもって歌う感動的なバラード曲だ。歌詞は知らなくっても途中の「ララララーラー ララララーラー」ってとこはみんないっしょになって歌えたと思う。

そしてこのフィンフェスのために新しい曲“One Way”を用意してくれていた。とってもキャッチャーなCarmen Grayらしい曲だと思った。
二クラスはMCの途中で私から厳しく(笑)日本語を教わった話をしていた通り彼はこのフィンフェスのために「テオアゲテ!」とか「ミンナ イッショニ!」とか簡単な日本語を少し勉強していて、実はもっと長い日本語の文章もちゃんと覚えてはいたものの肝心のフィンフェスのステージですっかり言うのを忘れてしまったようで、う~残念。
そういえばこの来日中に生まれた「ASSEEEEEE!」もステージで言ってました。(笑)

Miss Last Chance” はキャッチャーでのりのいい1曲。

そして来日前にフィンフェスで聴きたい彼らの曲のアンケートをとったとき1位になったのが最後から2曲目の”At The End Of The Rainbow“!この曲もNicklasがアコースティックギターを弾きながら熱唱!

そして彼らのセカンドアルバムの中で一番ハードな1曲“Honey Child”をラストに持ってきた。最後の最後にNicklasが思いっきり声を振り絞り叫び声をあげて今年のFinland Festのライブが終了した!

       Carmen Gray in Japan 29.05.2009

       Carmen Gray in Japan 29.05.2009

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009

   Carmen Gray in Japan 29.05.2009

           Carmen Gray in Japan 29.05.2009

        Carmen Gray in Japan 29.05.2009

   Carmen Gray in Japan 29.05.2009

   Carmen Gray in Japan 29.05.2009

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009

         Carmen Gray in Japan 29.05.2009

      Carmen Gray in Japan 29.05.2009

      Carmen Gray in Japan 29.05.2009

            Carmen Gray in Japan 29.05.2009

         Carmen Gray in Japan 29.05.2009

    Carmen Gray in Japan 29.05.2009

    Carmen Gray in Japan 29.05.2009

      Carmen Gray in Japan 29.05.2009

終わったあとメンバーみんなステージ前に集まり挨拶!私がみた普段のライブでは最後にステージ前にメンバーがあつまって挨拶することはなかったので本人たちもFinland Festのステージで演奏できたことをとっても感動していたに違いない。
そして私も彼らの切望していた日本でのライブを観ることができて感動した。やっぱりきてよかった!この日のライブを観てそう確信できた。

Carmen Gray FINLAND FEST 09 セットリスト
 1. My Sweet Desire
 2. She Won’t Miss You
 3. Lost In My Mind Again
 4. Sacrifice
 5. Unbeloved (Me & Suzy)
 6. One Way
 7. Miss Last Chance
 8. At The End Of The Rainbow
 9. Honey Child

今回のFinland Fest 09ではすべてのライブが終わったあと出演バンドのサイン会が行われた。
長い列ができていたので私と友達たちは先に会場をあとにしてアフターパーティの前にご飯にイタリアレストランにいった。
サイン会に並んでいた友達はCarmen Grayだけポストカードでなくてただの広告にサインしてくれたといってたんですが、実は用意していってたポストカードが足りなくなったらしくて途中からちらしになったみたいです。

腹ごしらえもできた頃にはメンバーも戻ってきていて、みんな一同に集まりさてどこに行くか?ってことになった。

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009
       (友達が作ってくれたうちわを渡すとすぐにパタパタ扇ぐPeteとJ.J.)

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009
      (こちらはGaryとそのうちわを持ったNicklas。)

そこへ前日アコースティックライブのあったRock Inn Currentでフィンフェス・アフターパーティが行われていてみんな来るのを待ってるとのことでそこにくりだすことに!
到着すると他のフィンフェス出演バンドもきていて朝の5時ごろまでパーティは続くのであった。

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009
(ASSEEEEEEEEEE! そして実はもうひとつ腕に力こぶをつくってたたくKATCHIN KATCHIN!も生まれた。)

         Carmen Gray in Japan 29.05.2009

           Carmen Gray in Japan 29.05.2009

           Carmen Gray in Japan 29.05.2009

     Carmen Gray in Japan 29.05.2009

(Part 6 に続く)


Carmen Gray in Japan ☆ Part 1 ヘルシンキ-アムステルダム-東京編
Carmen Gray in Japan ☆ Part 2 日本滞在初日編
Carmen Gray in Japan ☆ Part 3 アコースティックライブ・サウンドチェック編
Carmen Gray in japan ☆ Part 4  Rock Inn Current アコースティックライブ編

Carmen Gray オフィシャル
Carmen Gray MySpace
Official Carmen Gray Japan MySpace

ブログ・ランキングに参加中。フィンロックの普及を願う方ワンクリックお願いします。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  10:42 |  Carmen Gray  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
カウンター

Comment

Nakedは最近チェックしてなかったので、Muff君が飛び出してきた時のヒゲにビックリしてしまって、思わず叫んでしまいました!
でも、彼らのパフォーマンスは本当に良かったと思います!!!
トップバッターなんて大変だったと思うのに、凄く盛り上げてくれたと思います。

残念だったのはIndica!
日本で生のフィンランド語を聞けるのがとっても楽しみだったので、
歌い出した時、「え!!英悟!?」って大ショックでしたv-12
でもステージ映えするルックスだし、ケイト・ブッシュのカヴァーは日本でもおなじみの曲だし、盛り上がったと思います。

CGのライヴはもう最高!!!
日本のライヴは写真撮れないから、こうしてHiroさんがUPしてくださった写真はとっても貴重で嬉しいです!

アフターもすごく楽しかったし、今思い出しても夢のようです。
ASSEEEEEE! を見守るGaryや、O.J.の頭をつかもうとしてるJ.J.も可愛い!
えりこびっち | 2009.07.27(月) 13:27 | URL | コメント編集

あれからもう2カ月経つんですね。
楽しみにしていたCGのステージはあっという間でしたが
ほんっとに最高で楽しかったです!
セットリストは好きな曲のオンパレードで嬉しかったです。
正直、あの日はLappeしか見てなかったのですが(笑)
「Lost in~」でのソロがかっこよすぎてまいりました。
Nicklasの日本語もバッチリでしたね。
当日言うのを忘れてたセリフって何だったんでしょう???

そしてO.J.ーーーー!! 彼はお茶目ですねぇ。
最後のショットが個人的にヒットです。
皆さん日本滞在をエンジョイしてくれたようで何よりです。
またの来日、心よりお待ちしてます!!!
NORIKO | 2009.07.27(月) 16:03 | URL | コメント編集

連続コメントすみません!
写真をじっくり見ていて気付いたんですが、GaryはMondayのポスターの前に座ってますねv-238
えりこびっち | 2009.07.27(月) 16:33 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

>Muff君が飛び出してきた時のヒゲにビックリしてしまって、思わず叫んでしまいました!

私もあの変化にびっくりでした。(笑)

>彼らのパフォーマンスは本当に良かったと思います!!!

曲をしらなくっても楽しませてくれるパフォーマンスだったですよね。

>日本で生のフィンランド語を聞けるのがとっても楽しみだったので、

私もびっくりでした。しかも全曲英語だったよね。フィンランド語でよかったのに・・・と思うけど、英語ヴァージョンまで用意されてるぐらいなので外国だし英語で・・・と思ったのかな?
しかし私はかなり違和感ありました。
ケイト・ブッシュは雰囲気もぴったりでよかったです。

>CGのライヴはもう最高!!!

ねね!最高でしたよね!CGだけでも撮影許可がとれてよかったです。

>アフターもすごく楽しかったし、今思い出しても夢のようです。

ほんとに楽しかった!タイムマシンがほしいぐらい。

>ASSEEEEEE! を見守るGaryや、O.J.の頭をつかもうとしてるJ.J.も可愛い!

Garyはなんか見守り役が多いかな?J.J.もなんかおかしいですよね!
みんなライブがおわってかなり飛んでたように思います。(笑)
Hiro | 2009.07.28(火) 22:08 | URL | コメント編集

>NORIKOさん

早いもんでもう2ヶ月になりますね。ライブはもう夢中であっという間に終わってしまった感じします。

セットリストはもちろんよだれもんでv-238今度はフルセットでライブできるといいなぁ~。

>「Lost in~」でのソロがかっこよすぎてまいりました。

Lappeはギターだけでなくいい声してるよね!

>当日言うのを忘れてたセリフって何だったんでしょう???

それは次回のときのお楽しみに~!

>最後のショットが個人的にヒットです。

自分で言うのもあれですが、なかなかのナイスショットでしょ!

>日本滞在をエンジョイしてくれたようで何よりです。

すごくエンジョイしたようです。また来日できるようサポートよろしく!
Hiro | 2009.07.28(火) 22:22 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

連続コメントも大歓迎ですよ!

>GaryはMondayのポスターの前に座ってますね

そうなんですよね。偶然だとは思うんですが~。なにげに宣伝になってたりして。(笑)
Hiro | 2009.07.28(火) 22:27 | URL | コメント編集

とっても遅くなってしまって、あんてーくしです~。

もう2ヶ月前の話なんですねぇ、フィンフェスも。
この日のCGのライヴは、最高に良かったです!!!

最初は緊張している様子がうかがえましたが、ライヴが進むにつれてメンバーの表情もほぐれてきて、本当にフルパワーのライヴを見せてくれたと思います。

去年1月のOn The Rocksで見た時よりは、オーディエンスのノリも良かったと思うしw
でもOTRのライヴは、後に2ndに収録される曲をやってくれてたんですよねぇ。フィンフェスでのライヴ中に、ふとそんな事を思い出したりもしました。

この日のアフターも、色々と想い出に残る事がたくさんありました~。
東京滞在中は、連日睡眠時間が短くて、なんだか記憶がごちゃまぜになってしまってます(^^;) 特に夜が(笑)
最初にこのレポを読んだ時は、「イタリアンレストラン?」と思ったけど、そうそう確かイタリアンでしたね。
イタリアンらしからぬ店名でしたがw

私も最後の一枚がとっても好きです!!
やっぱりO.J.はお茶目だな~(^u^)
IKKO | 2009.08.03(月) 15:43 | URL | コメント編集

>IKKOちゃん

いえいえ~。
私のほうもあれからもう2ヶ月にもなるのにまだレポ終えてないですからね。e-330

>この日のCGのライヴは、最高に良かったです!!!

思い入れがつよかったせいもあるかもしれないけど、すごく感動しました。
フルパワーで今までみた彼らのライブのなかでは最高でした。

>去年1月のOn The Rocksで見た時よりは、オーディエンスのノリも良かったと思うしw

オーディエンスはかなりちがいますわー。
あのときはセカンドを製作中だったんかな?
新曲をけっこうやってくれたよね。
・・・といまセットリストをみてみたら
アンコールも入れて全15曲でセカンドからの曲を発売前に6曲やってくれてます。

>東京滞在中は、連日睡眠時間が短くて、なんだか記憶がごちゃまぜになってしまってます

そうなんですよ。私もこんなに睡眠時間の短かった1週間は今までなかったかもっておもうぐらい少なかったです。
しかも寝ても熟睡できなかったですもんね。

>そうそう確かイタリアンでしたね。

店名おぼえてないんだけど、たしかリゾットとかピザをオーダーしてたとおもったのでイタリアンかなぁ~と。

>私も最後の一枚がとっても好きです!!

きにいってもらえてよかった!このO.J.ほんとおちゃめです~!
Hiro | 2009.08.03(月) 17:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック