FC2ブログ
2009.03/22(Sun)

Uniklubi ☆ Tavastia ヘルシンキ (2009年3月16日) 

         Uniklubi Tavastia 16.03.2009

3月4日に待望の4枚目のスタジオアルバム“Syvään Valoon”を発売したUniklubiのアルバム発売記念ライブがヘルシンキのTavastiaで3月16日月曜日に行われた。
当日友達と待ち合わせまずはおいしいとうわさのケーキを食べにカフェへ向かっていたら
バスターミナルビル内で目の前をUniklubiのベーシストTeemuが早足に通り過ぎていった。
ビルからTavastia前の外にでると彼らのツアーバスらしきが停まっていたのでちょうど到着した頃だったのかもしれない。

さてそのうわさのカフェのケーキは確かに甘すぎず日本人の口にあいそうなおいしいケーキだった。
そのあと日本レストラン歌舞伎に移動。さらに一人友達がくわわり、なぜかみんなエビフライを注文。おいしい料理におしゃべりもはずみ私達の声はキッチンにまでも届いていたようだ。(笑)

Tavastiaは平日のライブ開始時間がはやまってこの日は月曜日、ライブは21時30分ぐらいに始まるときいていたので、20時30分過ぎぐらいに会場へ。
そこでさらに友達の知り合いが2人加わり中へはいった。



【More・・・】

普段フィンランドはライブ開始時間がおそいのと月曜日ということもあってか、人はまだ少なかった。ドリンクをオーダーしたあとふとすぐ横をみるとTeemuが知り合いらしきと立ち話をしていた。回りを見渡しているとギタリストのPasiも出歩いていた。
そしてこの日なぜかかなりボリュームのある女性が多くて目を引いた。

ライブ開始予定の21時半少し前ぐらいにホールにはいるとまだ人は少ない。この調子なら開始遅れるな・・・と思いながら、斜め前にドイツ人らしきものすごいでかい女性がいたがとりあえずJanne前2列目ぐらいで待つことに。

やっぱり21時半過ぎても始まる気配はない。21時50分ぐらいにクルーの人がでてきてステージに置かれていたボトルのふたをあけたりしていた。そろそろかと思い後ろを振り向いてみるといつの間にかオーディエンスが倍ぐらいにふえていた。
そしてステージにスモークが・・・。

22時ちょうどぐらいだったと思う。ながれていた音楽がとまったと思うと、メンバーがステージに登場。前に陣取っていた女の子たちから歓声があがった。

オープニングは新しいアルバムからの曲かとおもいきや、聴こえてきたイントロは・・・セカンドからの“Kiertää kehää”ではありませんか。
いきなりかっこいいギターの音から始まった彼らのライブ、2曲目にデビュー曲となった“Rakkautta ja piikkilankaa”をもってきて盛り上がらないわけがありません。
すぐ後ろから男のだみ声で一緒に歌う声が聞こえてきて正直言ってJussiの声よりでかい。
時々YouTubeにUPされてる映像で、撮影者の近くで歌っている人の声のほうがヴォーカルより大きく聴こえるあの状態です。しかも音程がずれてる・・・。(笑)

以前はヴォーカルのJussiとギタリストJanneの間にいたTeemuが今回のライブではJussiともう一人のギタリストPasiの間にいた。
そして前はTeemuの前にはマイクがなかったと思ったけど、今回は彼の前にもマイクがおかれていて時々Janneと絶妙のコンビで大声でバックコーラスをいれていた。そしてとってもご機嫌で時々何かおかしいことがあるのかよく笑っていた。
Janneは相変わらずニコニコで、途中ステージ横で写真を撮ってたカメラマンに自分の飲みかけのボトルを渡したりしていた。

今回のニューアルバムをはじめて聴いたとき、あれ?ちょっとおとなしくなった?というのが第一印象だった。曲それぞれを聴くとそれはまさしくUniklubiなのだけど、アルバム全体の印象がおとなしくなったという感じをうけた。
でもライブで聴くとおとなしいという印象はふき飛んだ。やっぱりUniklubiだぜ!と思わせてくれるようなライブだった。

“Mitä vittua?”はぜったいライブで盛り上がるとおもっていたが、その通り。みんなこの曲の時には暴れまくっていた。
“Kukka”は淡々としたメロディで進んでいくけどこの曲の歌詞
「Sulje sun silmät、Anna mun kantaa sut pois」(もう目を閉じていいよ。俺が君を抱きかかえて送り出してあげる。)というとこで、胸がきゅーーーんと締め付けられてしまう。
今回はニューアルバムからの曲がもちろん中心だったが、今までのヒット曲ももちろん忘れていない。おなじみの“Vnus”ではみな踊りまくっていた。
この日きれいな三つ編みだったPasiはおとなしめでほぼ定位置か、時々ドラムの前に移動するぐらい。
時々Teemuが反対側からJanne側にきて2人が顔をあぶないぐらいにかなりくっつけてプレイする。一度、おぉ、もしかしてくっついた???って程の大接近もあった。
そのJanneは時々おいおいそんなにそらしたら後ろにたおれないか?ってぐらいのけぞりポーズでプレイしてくれる。
そして合間に髪の毛をかきわけるのもクセのようだ。

この日友達がとても楽しみにしていたJussiはというと、彼はとても存在感がある。なぜか彼の指の動き、これがとっても色っぽく感じてしまう。そしてもちろんピチパンがとっても似合っていた。(笑)
心配していた声は時々聴き取りにくいこともあったけど、もうだいじょうぶなんだろうな?と思った。

ニューアルバムからの曲“En rakasta sinua enää”のあとステージを降りていったが、アンコールの声に答えてすぐに戻ってきた。なんとTeemuはシャツを脱いで登場して大きな黄色い歓声をあびていた。
「じゃぁ、あと2曲!」
で、聴こえてきたのは“Liian lähellä”!!! う~、この曲はとってもかっこいい!会場が再度盛り上がったとこで、最後は“Huomenna”でしっとり決めた。

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

          Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

          Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

      Uniklubi Tavastia 16.03.2009

      Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

      Uniklubi Tavastia 16.03.2009

      Uniklubi Tavastia 16.03.2009

      Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

     Uniklubi Tavastia 16.03.2009

          Uniklubi Tavastia 16.03.2009

            Uniklubi Tavastia 16.03.2009

          Uniklubi Tavastia 16.03.2009

       Uniklubi Tavastia 16.03.2009

         Uniklubi Tavastia 16.03.2009

       Uniklubi Tavastia 16.03.2009

              Uniklubi Tavastia 16.03.2009

        Uniklubi Tavastia 16.03.2009

        Uniklubi Tavastia 16.03.2009

             Uniklubi Tavastia 16.03.2009

        Uniklubi Tavastia 16.03.2009

             Uniklubi Tavastia 16.03.2009

         Uniklubi Tavastia 16.03.2009

              Uniklubi Tavastia 16.03.2009

       Uniklubi Tavastia 16.03.2009

     Uniklubi Tavastia 16.03.2009


余韻に浸りながらホールからでようとしたら入り口あたりに見覚えのある人が・・・。
BloodpitのギタリストPaavoだった。
このブログのニュースでもお伝えしたとおり5月にニューアルバムが発売になるらしい。他にもうれしい情報をゲットして7月が楽しみ~!

ドリンクを飲みながらぼぉーーーとしているとPasiとAnttiはでてきて知り合い達らしきと会話を交わしたりしていた。
0時半近くだったとおもうが、バックステージの入り口あたりに人だかりがして、カメラのフラッシュが飛んでいる。もしや・・・と思うとJussiがでてきてファンの子に囲まれていた。
そうこうしているともうすぐ閉店の合図で電気がぱっとついた。
そろそろ帰ろうか・・・とクロークに向かおうとしたら近くのテーブルのそばに立っていた男性と目があった。と同時に「Moi!」と声をかけてくれたのはHybrid ChildrenのJasseだった。
少し話をしてるうちに0時50分ぐらいになり会場をあとにしてバスターミナルへ。
この日はライブ開始がはやかったので、余裕で最終の午前1時のバスに間に合いました!いつもこのぐらいに終わってくれたらほんと助かるんだけどなぁ。

セットリスト
1.Kiertää kehää
2.Rakkautta ja piikkilankaa
3.Sydän
4.Rakkaudesta hulluuteen
5.Luotisade
6.Polje
7.Kukka
8.Mitä vittua?
9.Kaikki mitä mä annoin
10.Jäämaisema
11.Syvä valo
12.Niin kuin kaikki muut
13.Vnus
14.En rakasta sinua enää
~アンコール~
15.Liian lähellä
16.Huomenna

PS.
ライブあとにもらった手書きのセットリストには2曲目の”Rakkautta ja piikkilankaa ”が”Piikki Sika”(トゲのぶた)となってました。(笑)


Uniklubi オフィシャル
Uniklubi MySpace
mixi Uniklubi コミュ (管理人やってます。mixiやってる方はぜひ参加ください。)

Rakkaudesta Hulluuteen MySpace

ランキングに参加中。フィンロック普及を望まれる方クリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:42 |  Uniklubi  | TB(0)  | CM(12) | Top↑

Comment

●ムフフ

いや~ん、やっぱりダーリン素敵~~~v-10
もちろんTeemuも~v-238

オープニングがKehääだったのは、ほんとに意外でした。
続いて同じくシングルカットされたRJPともなれば、そりゃあ盛り上がりますよね~。
セトリはオフィで確認&Maoちゃん情報で知りましたが、大好きなKylmääが予想していたとは言え無くなってるのが本当に残念です;(

でもそれも、素敵な楽曲がいっぱい詰まったニューアルバムがリリースされたから!ですもんね~。
CDで聴くとおとなしめだけど、ライヴだとやっぱり生の迫力があるし、よりドラマティックな雰囲気で聴こえる曲が多いと思います。
Kukkaもちょっとカントリーテイストで優しげな雰囲気で、でも切ないのがやっぱりUniですよね♪

Janneが新しいTシャツ(しかもワイハ!!)を着てるのは、ライヴ翌日?だったかにネットで写真が動画を見て気づきましたが、三つ編みのよし子さん.....じゃなくてPasiが着てるG'N'R Tシャツもおニューだと思いますw

Teemuのpaita poisも写真で見て「ぎゃー、やっぱり脱いだか~!」と思いましたwこれもいつかは生で見てみたいなぁ.....←セクハラ
今後も立ち位置はJussiとPasiの間のままなんですかねぇ?
Janneばっかり見てるとは言え、これまで通りJanneとJussiの間にいて欲し~い!!

Hiroさんがgegetしたセトリって、誰のセトリですか~?
Uniはどうやら自分のセトリは自分で書くみたいなので、Piikki Sikaと書いた人はもしかしてkarhu?(笑)
IKKO | 2009.03.22(日) 11:23 | URL | コメント編集

●はぁぁぁ!

意味不明なタイトルですみませんv-356
興奮でちょっと身震いしてます(笑)
ライブレポを見れないまま旅立つことになるかと思ってましたが
HiroさんKiitos paljonーーー!!

昼間、youtubeでTavastiaの映像を見まくってましたw
最前列のボリューム満点の女性、存在感ありすぎです・・・。
男性ファンが増えてるのは嬉しいことですよねー。
音程ずれてるのに熱唱されるのはちょっと・・・ですが。

Teemuはこの日も黒パンですねー(笑)
目の前でpaita poisされた際には激写してやります(←私もセクハラv-238
NORIKO | 2009.03.22(日) 13:58 | URL | コメント編集

>IKKOちゃん

今回はJanneの前だったこともあり、むふふ彼の写真が一番多かったです。
オープニングはてっきりニューアルバムからの曲だろうと思ってたらおなじみのあの曲のイントロが聴こえてきてびっくり!
でRJPへと続けばスタートから盛り上がらないわけないですよね。後ろのお兄ちゃんまでいっしょに歌ってたぐらいだし。(笑)

Kylmääもききたかったですが、新しい曲が増えるとどうしてもどれか昔の曲がセットリストから消えてしまいますよね。
でもKylmääはまたそのうちどこかのライブでやってくれるんじゃないかな?と思います。

今回のアルバムはCDで聴くとおとなしめのサウンドに仕上がってるけど、
やっぱりライブでは生の迫力ありました。きっとそうだろうとは思ってましたが。
Kukkaはほんとに切ないです。あそこの歌詞をきくたびに歌詞の状況が浮かんできてきゅーーーんと胸がしめつけられちゃいます。

おぉ、JanneだけでなくてPasiのTシャツも新しいのでしたか?
そこに気がつくIKKOちゃん、さすがです!Pasiのはわかりませんが、Janneのワイハなら、もしかしてもらいもの・・・・?

今回Teemuの立ち位置がかわってたのはびっくりしました。これからずっとあそこなんでしょうかねぇ?
TeemuはよくJanne側にも来てくれたので写真も多く撮れました。
最近Teemuよく脱いでますよね。シャツ~!
IKKOちゃんが次きたときもぬいでくれるように今から妄想パワー送っておきましょ!(笑)

セトリはライブ前にレコ社の担当の方がいたので頼んだら、1枚余分を用意しておいてもらうってことで、ライブあとにその担当の方から受け取ったので、誰がかいたものかわからないんですよ。
紙の裏側にマジックがしみこんでいたのでコピーではなくて手書きでした。
あっ、そうそう、Vnusがぬけてて、あとで書き足してました。(笑)
Hiro | 2009.03.22(日) 14:04 | URL | コメント編集

>NORIKOさん

出発前にまにあってよかったです~。

>youtubeでTavastiaの映像を見まくってましたw

Uniの場合はすぐにいっぱいUPされるからうれしいですよね~。

>最前列のボリューム満点の女性、存在感ありすぎです・・・。

うつってました?すごいボリュームでかなり写真撮りにくかったです。だからJussiの写真があんまりありません。

>男性ファンが増えてるのは嬉しいことですよねー。

そうですね~!ちゃんと一緒に歌ってたし。でもすぐ後ろで声おおきすぎてJussiの声がきこえなかったですが。。。

>Teemuはこの日も黒パンですねー(笑)

むふふ、やっぱりちゃんとチェック済みですね!
彼最近よく脱いでるよね?覚悟したおいたほうがいいかもしれませんよ。
ティッシュもお忘れなく。もし鼻血でたときのために。
Hiro | 2009.03.22(日) 14:20 | URL | コメント編集

hiroさんのLIVEレポは、何度読んでも面白くてLIVEの雰囲気が伝わってきますwwありがとうございます。。

殆どチュー状態(いや、チューしてますよね?)のyanne&teemu、いつか生で見たいです><!!
杏 | 2009.03.22(日) 14:26 | URL | コメント編集

>杏さん

ライブレポ楽しんでもらえたようでよかったです。

JanneとTeemuかなりきわどかったです。
あの時きゃーーーっ!!!と言う歓声もあがっていたし、もしかしたら一瞬くっついてたかもしれません。
うふふ、いつか生で観れるといいですねー。
Hiro | 2009.03.22(日) 14:45 | URL | コメント編集

やっぱJussiはオトコマエですなぁv-10
喉はまだ本調子ではなさそうでしたか~?
無理せずぼちぼちと調整して、いつまでも私たちに魅力的な歌声を聴かせてほしいですね!
今回もワクワク楽しいレポ、ありがとうございます!

しかしJanneとTeemu、これチューしてませんか~!?
ヨンちゃんラリちゃんのチューのように、こういうのってドキドキしちゃいます!

TeemuのTぱいた、柄がタトゥーにつながって見えて、怖い・・・けどカッコイイっす!

ところで・・・私が何に反応したのかはHiroさんならおわかりと思いますが・・・
Paaaaaaavooooooo~~~v-238v-10v-238
超・興奮!!
「7月が楽しみな情報」ってのは、アレですよね?!
7月はHiroさん宅にホームステイさせてくださいっっ!!(笑)

Piikki Sika、おかしい~!
なんか、PaavoのSikaは「ぶ~た!」を思い出しちゃいました!

それに、またまたハイブリのJasseと遭遇!
Hiroさん、何かと彼と縁がありますね~!
えりこびっち | 2009.03.22(日) 16:50 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

Jussiはやっぱ男前ですよね~。ライブあと人だかりがしてたのもよくわかります。
声は昨年の秋のときよりずっとよくきこえてましたが、聴こえにくいとこもありました。でももうだいじょうぶなんかな?という気はしました。
これからもツアー続くのでいきなり無理はしないほうがいいですよね。

>JanneとTeemu、これチューしてませんか~!?

ねー。してるようにみえますよね?もしかしたらこのときしてたかも。
歓声があがったんですよ~。

>ヨンちゃんラリちゃんのチューのように、こういうのってドキドキしちゃいます!

うふふ、そうですね~。あの2人だと絵にもなるし~。

>柄がタトゥーにつながって見えて、怖い・・・けどカッコイイっす!

なんか汗でパイタが肌にびったりくっついてる感じもしてよけいにタトゥとつながってる感じにもみえちゃいました。

>Paaaaaaavooooooo~~~

ふふふ、もちろんわかりましたよぉ。(笑)

>「7月が楽しみな情報」ってのは、アレですよね?!

はい。そうです。あれです。ホームスティにきますか?(笑)

>PaavoのSikaは「ぶ~た!」を思い出しちゃいました!

おぉ、そうそう。やっぱりえりこびっちさんだ!Paavoの「ぶ~た」!
彼まだ覚えてるかな?Sikaの日本語?今度機会があったら聞いてみないといけないですね。

>何かと彼と縁がありますね~!

彼なんかよく出没しております~。
Hiro | 2009.03.22(日) 18:11 | URL | コメント編集

●ピチオ君素敵!

この日も楽しかったね。しかし、歌舞伎で笑いすぎ。。。うちらかなりエロ話ししてかな。。。サムライが接待で御客さんと来ているのに、うちらでかい声で、”おっさん達が!”って爆笑して。。。ハッハ。面白かった。

やっぱりピチオ君はとても格好良い。うん、あの指先もそうね、あと唇もすっごいセクシーちゃうか。私は、とても彼の後ろ姿をみて、分かるでしょう?鼻毛をのばしてました・・・
XXLサイズの方が多く、これはびっくり。さすがに日本人男性の二人も、”これだけ大きいフィンランド人の女性をこれだけたくさんみたことがないのですケド。。。”と言ってて、”これは、月曜日だからですか?”ってびびってました。
ちょっとサイズでかい・・・見えなかったりする部分も多かった。ヒロサンも写真とるの結構大変だったでしょう?

さて、次は、火曜日ね。楽しみね。ハリハリ!
Mao | 2009.03.22(日) 19:26 | URL | コメント編集

>Maoちゃん

そうかぁ。歌舞伎にサムライ君、接待で来てたんだったね・・・。
キッチンにまできこえてたならすぐ後ろにいたサムライ君たちにきこえてないわけないよねぇ。私らかなり品を落としてましたかね?(笑)

>とても彼の後ろ姿をみて、分かるでしょう?

もうわかるよ~!後姿でみるとこってもうあそこしかないですもん。
しかもピチパンですからね~。鼻毛すごかったです。もう床まで届いてましたよ。で、床をちょろちょろはってましたよ。

しかしあのサイズの女性があれだけそろってるの今までみたことないです。月曜日はそろうんですか?・・・って面白いこといいますね。あの2人も。(笑)
一人はどうやらドイツ人だったみたい。斜め前のコルセットの人はドイツ語しゃべってました。
写真ものすごく撮りにくかったですわ。はい。上の写真にも彼女の手が写ってます。

次は火曜日!いや~もう楽しみ!12月以来だもんね。うふふ、今から鼻毛のびてますわ。(笑)ハリハリ!
Hiro | 2009.03.22(日) 21:31 | URL | コメント編集

●やっぱり

モイモイ・フィンロック楽しいですっv-406
楽しいけどなぜか涙、思わぬところでネットを見る時間ができて
最近の記事ずーっと読ませてもらいましたが、ホントにモイモイ最高っ☆☆
どこにコメント残そうかと迷いましたが、こちらにしました!

うーん、Uniも良い選曲ですね~v-218 思わず唸ってしまいます!
HUUMAの映像も大爆笑でした!!誰のアイデアでしょう~。

今日も楽しんできてくださいね☆ レポお待ちしてます!
明日は飛んでちょうだいよ~v-421
ではでは、たばたんたーす!


あき | 2009.03.24(火) 10:09 | URL | コメント編集

>あきちゃん、

楽しんでもらえてうれしいです。www
しかし・・・ほんとに思わぬところで時間できてしまいましたね。。。e-330

Uniなかなかの選曲ですよね。これにKylmääがあったらばっちりです。
HUUMAはほんと大爆笑です。誰のアイデァだったか聞いてみたいですね~。

今日はちょっと予定くるって残念でしたが、明日は無事とびますように!
ではたばたぁ~ん、えんしびぃーこん ぺるやんたいな!
Hiro | 2009.03.24(火) 11:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |