2008.11/14(Fri)

Bloodpit ☆ Lost In Music Festival タンペレ Klubi (24.10.2008) 

      Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

この日KlubiでCarmen Gray、Turku出身のパンクバンドSo Called Planにつづいて登場したのはこのフィン通信ではデビュー当時からおなじみのBloodpitだった。
昨年夏Karkkilaのフェスで2曲を演奏したのを最後に突然活動休止に入ってしまった。
ヴォーカル&ギターのMatthauはすでにソロ活動を始めていて彼とは2回ほど会ってはいるがとっても元気そうだった。

そのMatthauの抜けたBloodpitのほうはこの夏に新メンバー2人を発表!ヴォーカルにAntti Ravin、ギターにPietu Hiltunenを加えて活動再開となった。


【More・・・】

新メンバーでの夏のライブ映像がYouTubeにUPされているのを観てみたがそれ以前のBloodpitを知っているのでどうしてもMatthauと比べてしまいいまいちぴんとこない。

この日タンペレに行くことになり新生Bloodpitのはじめての生ライブを観ることになり、正直言って観たいような怖いようなかなり複雑な心境だった。

とりあえずベースのAleksi側最前に陣取りスタートを複雑な気持ちで待ち受けた。メンバーがステージに登場、いよいよライブスタート!
となりの会場から帰ってきた友達も加わり気がつくといつの間にか彼らのライブに夢中になっていた。

Matthauがいた頃の曲を2曲演奏した。その曲はやっぱり聴きなれているMatthauと比べてしまいちょっと違和感が・・・。でも新しい曲は以外とすんなりはいってきた。
MatthauとAnttiは全然タイプが違うように思うがAnttiにはAnttiのよさがあると思った。それにステージの彼はなかなかかっこいい!
いつまでもMatthauと比べても彼はきっとこのバンドに戻ってこないだろう!
ならAnttiを新ヴォーカルと認めて応援していくべきだとこのライブを観て思った。

Paavoは反対側でよく見えなかったがAleksiのこの動きなつかしい!
時々一番端っこのPietuにAnttiが絡んでくる。
Anttiは最前にいた日本人を不思議に思ったのか時々真正面にきて体を乗り出して歌ってくれることも。
途中でふと見るととなりにいた友達がいない。どこに行ったのかと不思議におもいきやドラムのAlarikのルックスのかわいさと彼のその姿に似合わない激しいドラミングとのギャップにやられ彼がよく見える場所に移動していたらしい。

とにかく複雑な心境で観始めたライブだったがいつのまにか夢中になって観てしまっていた。
今までの曲はともかくとしてこれからの彼らを見守って行きたいと思った。

            Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

            Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

             Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

            Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

           Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

           Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

            Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

           Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

            Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

           Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

    Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

           Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

      Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

      Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

      Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

      Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

             Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

               Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

        Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

          Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

      Bloodpit Tampere Klubi 24.10.2008

この日は音楽市開催中ということで音楽関係者、バンドマンの人たちがまわりを普通にうろちょろしていた。
当日出演はなかったもののUniklubiの一部メンバーも会場に来ていて話をしたり、上記のBloodpitの一部メンバーとも話をする機会があった。
すべてのライブが終わった午前2時過ぎ元NegativeのChristusも会場にちょっとだけ姿を現した。長身でスリムな彼は相変わらずばっちり決まっててひときわ目立っていた。
一番バッターだったCarmen Grayのメンバーとはこの日ちょくちょく話をする機会がありあっという間に時間が過ぎていった。

楽しい思い出を胸に霧雨の降る中午前3時10分発のバスで6時過ぎにヘルシンキに到着!そこから7時のバスに乗り換え午前8時過ぎ無事家に帰り着きました。
長かったタンペレナイトだけど、すごく楽しかった!行こうかどうしようか悩んだけどやっぱり行ってよかった!そんな気持ちになりました。

Bloodpit オフィシャル
Bloodpit MySpace
New Tape In Casette MySpace-Music
Recovering Gallery

ランキングに参加中。フィンロック普及を望まれる方クリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  12:43 |  Bloodpit  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
カウンター

Comment

ようやく私も新・ブラピに慣れつつあります・・・。
でもあのMatthauの存在感はやっぱり大きかったですよね~。
いつまでも比べてちゃいけないんだけどーーー。

今回HiroさんはAleksi側ってことなので、Paavoの写真は期待しないようにしてましたが・・・きゃ~~~v-10
カッコいい~~~!!
Alarikは髪が伸びて、柔らかそうなウェーブで素敵!
ひざ小僧も可愛い(どこ見てるんや・笑)

しかし、Hiroさんっ!
Aleksi側にいたとはいえ、Aleksiがバッチリ写ってる~~~!!
これは至難の業です!

>Aleksiのこの動きなつかしい!

も~、あのスピードにはデジカメはついていけません(笑)
私なんて、Aleksiの写真1枚も撮れなかったv-12
(Paavoばっかり撮ってたからじゃなく・笑)
いいな~、Hiroさん、Aleksiのあのパフォーマンスをまた目の前でご覧になったのですね~!

Anttiもかなりカッコイイですね!
Pietuとは一緒にやってたから息が合ってる感じですか?
先日まで、新・ブラピの音を聴くのが怖かったし、ライヴ映像を観るのも抵抗がありましたが、なんかすごくライヴ観たくなりました!
(Hiroさんのレポのおかげv-218
えりこびっち | 2008.11.14(金) 18:11 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

おっ、新ブラピに慣れつつありますか?
確かにMatthauの存在感ってすごく大きかったからどうしても比べてしまうんですよね。
今回思いきってタンペレまでいってよかったです。
いってなかったらいまだになれないままだったかもしれないです。

今回はAleksi側にいたのでPaavoの写真1枚しかなくってすいません。
Paavoもうごいてこっちきてくれたらよかったのに~。
でもAleksi側はPietuもいて狭くもありましたが。。。

Alarikは髪がのびてふんわり感ただよってて素敵でした。。
あの穴のあいたズボンからのぞくひざ小僧かわいいですよね~!

Aleksi今回も一番よく動いてましたがなんとか写真撮れました!
あの動き健在ですっごくなつかしかったです。

>Paavoばっかり撮ってたからじゃなく・笑

あれ?Paavoばっかり見つめてたのかと思っておりました。笑

AnttiとPietuはいっしょにはやってなかったと思うんですが、うごきまわるAleksiよりじっとしてるPietuの方に絡みやすかったのかも?笑

>新・ブラピの音を聴くのが怖かったし、ライヴ映像を観るのも抵抗がありましたが、なんかすごくライヴ観たくなりました

私もこのライブを観るまではほんとに複雑な心境だったんですが、実際にみてみたらほっとした感じでこれから新生ブラピを応援していける気持ちになりました。

えりこびっちさんも次回こっちにこられる時にはブラピうまく観れるといいですね。Anttiもなかなかかっこいいですよ。
Hiro | 2008.11.14(金) 19:21 | URL | コメント編集

moi Hiroさん!

Hiroさんのページに新ブラピが載り始めると「お~、本格的に動き始めたなー」と実感しますv-218
そんな私もあと1週間後にはLahtiです。
こんな時に風邪を引いてしまい、とことんツイてない。。。v-40
「おーちょうど良かった。ぜひブラピの先生方に治して頂こう!」と思ったのですが、ヘンな薬を投与されそうなので(笑)今からちゃんとした病院に行ってきます(沈)
↑Ravin先生の注射器の中身が明らかに怪しそうな液体なんだもん。。。v-12

私も今ではAnttiの声がクセになりつつあります。
エモーショナルな部分では各々のボーカル・スタイルが違うのか、やはり違いが出ますが新曲2曲に関してはぴったりフィットしてますよね^^v
ほんとだ、Hiroさんの撮ったステージのAnttiかっこいいv-238
初めの頃は「肝がすわってそうなツラしてんなー」と思ってましたが(笑)、結構 人懐っこそうですね。
ファンの子と撮った写真なんかを見ると笑顔が優しくてナイスガイな印象がします。
でも私は隠れAleksiファンです(ムフv-238)
↑何で隠れるんかい!?ってツッコミは無しよ(笑)
HiroさんもLahti行きましょうよ~v-10!

あと、ラブメタル・カバさんを観に行けそうです!「マダガスカル2」がちょうど公開ですよねv-238?
そちらでは字幕版と吹き替え版を同時公開しますか?
もし私がチケット買う時に受付のお姉ちゃんに、
(怪しい英語で)「フィンランド語の吹き替えお願いします」
って言ったら、たぶんお姉ちゃんは
「フィンランド語喋れんのに吹き替え観るんかい!?」
とツッコミが入りそうな気がします。。。(汗)
そんな時は「MotoMotoさん!Villeさん!Valoさん!Love Metal!」と言えば納得してくれますかね(笑)?
tommie | 2008.11.15(土) 04:10 | URL | コメント編集

>tommieさん

本格的に活動開始しましたよー!この週末はロシアですよね。

>あと1週間後にはLahtiです。

もうすぐですね~。風邪大丈夫ですか?もし治らなかった場合はこちらでブラピのドクターたちに治してもらえばいいですよ!ちょっと荒治療で怖そうではありますが・・・。(笑)

>私も今ではAnttiの声がクセになりつつあります。

おぉ、そうですか。昔の曲はやっぱり比べてしまってもしかたないですが、新曲はもうAnttiの声でやっぱりなれましたね。彼もいい声してますよね!

>ファンの子と撮った写真なんかを見ると笑顔が優しくてナイスガイな印象がします。

彼かっこいいですよね。クールにも見えるんですが、ナイスガイだと思います。

>私は隠れAleksiファンです(ムフ)

ありゃ、そうだったんですか?AnttiとPaavoにはLahtiのライブに日本から観に来る人がいることを伝えておきました。
名前聞かれたけど、本名知らなかったので伝えられませんでした。
Aleksiとも話ししたんでAleksiファンだと知ってたら彼にも伝えておけたのになぁ。きっと会場で出歩いてるでしょう。つかまえてお話してくださいね!

>HiroさんもLahti行きましょうよ~!

いきたいですが、うぅ。。。残念ながら無理なので私の分まで楽しんできてくださいね~!

>「マダガスカル2」がちょうど公開ですよね?

おぉ、そうだったんですね。なかなかゆっくり映画館に足を運ぶ時間がなくてもう十数年いってないんですが、字幕版と吹き替え版の2ヴァージョンあるなら、上映する映画館によって違うんじゃないかと思います。
観に行く時にどちらのヴァージョンで上映されるのか確認しておいた方がいいと思います。
もちろんチケット売り場で字幕版かどうか確認しておいたら安心かも。
ただ売り場のお姉ちゃんがVille ValoがMotoMotoさんの声をふき替えていることを知ってるかどうかはわかりませんが・・・。(^^;
Hiro | 2008.11.15(土) 09:05 | URL | コメント編集

moi Hiroさん♪

昨日病院に行ってきたので風邪は大丈夫そうですv-218
もし再発したら、その時はRavin先生に注射1本打ってもらいますv-74
でもあの人 頭にいきなりブス~っと直角に刺してきそうですね(笑)

Lahtiにヤパニライネン行きますと伝えてくれてありがとうございます~v-238
Lahtiの会場はライブハウスというよりパブっぽいので飲んだくれが多そうですが(;^^)楽しんで来たいと思います♪
こうやっていろんな場所でヤパニライネンを見かけてもらって、「ヤパニにもいっぱいファンいるから~v-218」ってアピール出来たら嬉しいですよね。

Aleksiはなんかキャラ的に面白そう。
掴みどころがないので、後ろを付いて歩いて観察したくなりますv-28
みなさんのコメントを読んでいると、Aleksiを撮るのは大変みたいですね(;^^)
デジカメv-212にAleksiボタンがあればいいのに。。。
それ押したら超高速連写モードになるとか、ビーム光線が出てAleksiの動きが一瞬止まるとか。。。(笑)
(夜中に道路を横切っていて車のライトにビックリして一瞬動きの止まる小動物みたいなv-8)

ブラピはメンバー全員大好きですよ~v-10
でも正直言うと、ハイ、今はAnttiが1番好きですv-238v-10v-238

ラブメタル・カバさんは現地でちゃんと確認して観ようと思いますv-265
Hiroさん、いろいろ情報ほんとうに感謝してます。キートスv-10
tommie | 2008.11.16(日) 04:36 | URL | コメント編集

>tommieさん

風邪だいぶよくなりましたか?よかった!
まぁいざとなったらRavin先生に注射をしてもらえればなんとかなるでしょう!(笑)

地方の会場はパブとかバーとか小さなとこが多いと思うので、メンバーも中うろついてたりよくします。
見つけたらつかまえて日本のファンをしっかりアピールしてきてくださいね!

>夜中に道路を横切っていて車のライトにビックリして一瞬動きの止まる小動物みたいな

おーーー、その手でいきますか!(笑)Aleksiはこのメンバーの中で一番よく動きます!でも愛があればなんとか撮れるはず!がんばってください!
あっ、でも今はAnttiなんですか???彼は最前でカメラ構えてれば前にやってきてくれそうです。
会場がどんな場所かわかりませんが、会場によってはステージが近すぎて前に出るのが恥ずかしいような会場もあります。場合によってはステージ前に微妙な空間があく場合も・・・。

ラブメタルカバさんの声にもしっかり酔いしれてきてくださいね~!
Hiro | 2008.11.16(日) 09:49 | URL | コメント編集

>AnttiとPietuはいっしょにはやってなかったと思うんですが

あれれれ~、なんでそう思い込んでたんだろうv-12
動画サイトのライヴ映像でも、PaavoやAleksiよりもPietuに絡むシーンを見て、やっぱり他のメンバーより慣れてるからかな、とか勝手に思ってましたe-263

それならAnttiにお願い! Aleksiはするする逃げちゃうだろうから、Paavoに絡んでe-265
そしたらPavvoが映像に写りやすくなる(笑)


☆ tommieさんのコメントに横レスです ☆

デジカメのAleksiボタン、大賛成です!!
一瞬動きの止まる小動物のようなAleksiを想像してしまいました~~v-10
Lahtiへ行かれるのですねv-233
いいなぁ~~、うらやましい!
LahtiのAlex Parkで食べたサーモンクリームスープが絶品でしたv-238
今もあの味は健在なのかな~。
新ブラピ、楽しんで来てくださいね!
Anttiも早速日本からファンが見に来てくれて、きっとびっくり&大喜びでしょうねv-291
えりこびっち | 2008.11.16(日) 18:41 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

AnttiはMockshotってバンドにいて、PietuはAlarikの友達だったみたいです。

>PaavoやAleksiよりもPietuに絡むシーンを見て

そうなんですよね。私もみてておもいました。
まぁAleksiはじっとしてないから無理だと思いますが。(笑)

>Paavoに絡んで そしたらPavvoが映像に写りやすくなる

あっ、そうだ!そうですよ!Paavoに絡んでくれればPaavoもっとうつりますよ!それえりこびっちさんにはとてもいいアイデア!v-218

おぉえりこびっちさんもLahti行かれたことあるんですね。
サーモンクリームスープはフィンランド名物といってもいいのかしら?
よく聞くんですが、私はまだ食べたことありません。
tommieさん、機会があったら食べてみてください!

AnttiとPaavoはきっとtommieさんみたら日本から来てくれたんだとわかると思います。せっかく日本から来たんだしなにかサプライズがまってますように!
Hiro | 2008.11.17(月) 00:45 | URL | コメント編集

発売日には手にしていたBloodpitの新譜を最近やっと聴いたのですが、
Matthauのブラピとは別物のバンドとおもえば、けっこうイケるとおもいましたv-218
髪の長くなったAlarikカッコイイですね~!隣にいたお友達が移動したのも納得ですv-290

そして私もtommieさんの"Aleksiボタン"に大爆笑してしまいました!
デジカメに必須装備ですよ~!シャッター押し終わった頃にはフレーム内にいませんし!!v-411

来年のフィンフェスはまだ来日したことないチーム優先で、ブラピ、カルメンさん、ウニなんていうラインナップ希望します!
(ちょっと年齢層違いますが、ここにポペダが入れば最高☆)
あき | 2008.11.17(月) 16:15 | URL | コメント編集

みなさんのAleksiショット苦労話を聞いてると、本当に「Aleksiボタン」欲しくなってきましたv-212!
Aleksiをフレームに収めるのは、オーロラ撮るより難しそうですね~(;^^)

サーモンクリームスープ美味しそうv-10v-271
わ~い♪Alex Park探してみますv-218情報ありがとうございますv-238
風邪にはRavin先生の注射よりこのスープの方が絶対効きそうv-91

えりこびっちさんとあきさんは去年Hiroさんとブラピ観られたんですよねv-236
ライブ映像なんかを観ると、このバンドってホントに上手いですよね。
リズム隊がしっかりしてるから安心して聴けると言うか硬派なオトコ気を感じます。
これでMatthauの頃はまた彼も完璧だったので最強でしたよね。
正直今のAnttiのボーカルは時たま不安定で危うく感じる時がありますが、リズム隊がしっかり支えてあげてるな~と思いますv-218

もしLahtiでメンバーと話が出来るチャンスがあったらHiroさんも伝えていると思いますが、
私も「ヤパニにPekkonen先生とValamo先生の診察を待ってる人達がいるよv-74」と伝えます。
ハイ、その時は一緒に道連れになりますv-40(笑)

来春こっちでもHanoi Rocksのサポートやってくれたら最高ですよね♪
Backstage Allianceさ~んv-237

tommie | 2008.11.17(月) 20:28 | URL | コメント編集

>あきちゃん

>Matthauのブラピとは別物のバンドとおもえば、けっこうイケるとおもいました

そうなんですよ。くらべちゃうと以前からBloodpitを知ってた場合どうしても違和感感じてしまうんですが、
比べないようにするとなかなかいいと思います。

>髪の長くなったAlarikカッコイイですね~!

ますます素敵になってきましたね~!

>デジカメに必須装備ですよ~!シャッター押し終わった頃にはフレーム内にいませんし!!

私のデジカメもシャッター押しても実際にシャッターが下りるのに微妙なずれがあり
いまだ!
とおしたらシャッター下りたときにはもう移動してたってことがなんどもありました。

>来年のフィンフェスはまだ来日したことないチーム優先で、ブラピ、カルメンさん、ウニなんていうラインナップ希望します!

お~。それいいですね!もちろんこれにPopedaが加わればぜったい観に行きそうな人を他にも知っています!
Hiro | 2008.11.18(火) 11:22 | URL | コメント編集

>tommieさん

>本当に「Aleksiボタン」欲しくなってきました!

ほんとに誰か開発してくれないでしょうかね!(笑)

>Aleksiをフレームに収めるのは、オーロラ撮るより難しそうですね~

かなり難しいかもしれませんが、Lahtiでは狙ってみてください!

>風邪にはRavin先生の注射よりこのスープの方が絶対効きそう

風邪予防にもいいかもしれないんで機会があったらぜひ試してみてください。
急にまた寒くなってきて今日は全国的に雪の予報みたい。
ここ南部ではさっき小雨が降ってましたが朝起きたら霜で真っ白でした。

>リズム隊がしっかりしてるから安心して聴けると言うか硬派なオトコ気を感じます。

そうそう!硬派な男はぴったりです!Matthauはかなりカリスマ性もって硬派気をさらに高めてました!
でもAnttiもライブでみると独特のものを持っていました。少々不安低でもまわりががっちり固めてくれてますしね。

>「ヤパニにPekkonen先生とValamo先生の診察を待ってる人達がいるよ」と伝えます。

ぜひぜひお伝えください!Pekkonen先生がえりこびっちさん、Valamo先生があきちゃんならAnttiとAleksiの2人にみてもらえそうですね。(笑)

>来春こっちでもHanoi Rocksのサポートやってくれたら最高ですよね♪

フィンランド本国ではこの間ありましたもんね。
日本のプロモーターさんにぜひアピールしてみてください!
Hiro | 2008.11.18(火) 11:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック