FC2ブログ
2006.12/05(Tue)

Mzインタビュー☆Private Line-Part1(2006年7月22日) 

              20061204234256.jpg

MZ現地インタビュー・バックナンバー第13弾は、今年5月にFinnish Music Days 出演のため初来日を果したPrivate LineSammyJackが帰国後の7月に、日本での滞在について、本国で秋に発売された彼らのセカンドアルバムについて語ってくれました。

(長いので2つにわけました。Part1&Part2 あわせてご覧ください。)

【More・・・】

              20061204234337.jpg

5月に日本でライブがありましたね。日本でのライブはどうでしたか?
Sammy-すごくうまくいったよ。すべての面でね。とても満足のいくライブだったよ。技術的な面でも文句なかったし、今までのヨーロッパのライブでこんなに満足できるものはなかったよ。もちろん初めての日本でのライブで少しは緊張もしたけど、すべてがうまくいったと思うな。
Jack-僕も同感だよ。主催者側の対応もすばらしかったし、自分達の演奏もうまくいったと思うし、反応もすごくよくて僕達にとってもサイコーのライブだった。また今すぐにでも日本に戻りたいぐらいだよ。

オーディエンスはどうでしたか?
Sammy-すごいよかったよ。行く前は、僕達のファンも少しはいてくれるだろうとは思っていたけど、こんなに歓迎してくれるとは正直のところ想像もしてなかったんだ。
Jack-2004年に日本でアルバムが発売になってそのあと少しだけインタビューを受けたぐらいで、その後日本に行くこともないまますでに2年ぐらいが過ぎていったというのに、日本にこんなにたくさんファンがいてくれるのにはほんとにびっくりだった。みんな暖かく歓迎してくれてすべての面においてすばらしかった。
Sammy-最初空港に着いたときもファンが待っててくれてサインを求められたり、帰るときも空港まで見送りに来てくれたファンがいるし、こんなに熱心なファンがいてくれるならこれからもぜひまた日本に行きたいね。

今回のFinnish Music Daysの出演はどうやってきまったんですか?
Sammy-フィンランド側の主催者Musexのほうで僕達が候補の1つに上がってたんだ。最終的にMusexの選考委員会みたいなのがどのバンドが出演するかを選んだ。
Jack-僕達と同じショーケースに出演のバンドの中で、日本でアルバムを発売してるのが僕達だけだったからその日のメインに選ばれたんだと思うな。その日のライブではオーディエンスの多くは僕達を見にきてくれてたんじゃないのかな。
Sammy-オーディエンスのみんなは僕達のライブをすごく楽しんでくれたように感じられたよ。それから、もちろん出演できたのは日本のレコード会社の力もあったんだと思うな。日本でのアルバムの売り上げもわりとよかったように思うし、レコード会社も満足してくれてたんじゃないかと思うんだ。ニューアルバムがでたら今度は単独で来日できたらいいなと思ってるんだ。

東京には何日滞在したのですか?
Sammy&Jack-3日間!
Sammy-到着した日にはもっとショッピングしたりいろんなところを観光できたらよかったんだけど、実際のところ朝日本に到着して、時差ぼけもあるし頭がぼぉ~としてたんだ。近くを30分ぐらいみてまわったぐらいかな。
Jack-初日にはFinnish Music Daysのメタルショーケースを見に行ったんだ。2日目には音楽関係のお店を回ったり、日本のファンのガイドでファッション関係のお店とかいろいろまわったな。その日は自分達のライブもあったし、ロックバーにもいったんだ。
Sammy-最終日は、プロモーションにあてていてインタビューとか写真撮影とかだったな。そのあとで、レコード会社の人と食事をして寿司なんか食べたんだ。
Jack-あっという間だったよな。

では、もし日本で1日フリーの時間ができたらどこへ行ってみたいですか?
Jack-僕は古くからの日本が見れる場所にいってみたいな。お寺とか神社とかね。あと田舎にもいってみたいな。で、そのあとで東京かどっかの大都会のホットな夜の街にくりだすんだ。(笑)
Sammy-僕には今回の3日間でさえ全然たりなかったし、1日となるともっとたりないよ。(笑)まずおいしい寿司を食べて、それから一日でまわれるとこをあちこち訪ねてみる。特にどこに行きたいかは、行きたいとこがありすぎて特定するのは難しいな。とにかく可能な限りあちこち行ってみたいな。

日本滞在中になにかお土産とか買いましたか?
Jack-う~ん、僕の時間があったのって日本でギターを修理にだしたぐらいかな。飛行機の中でギターが狂ってしまってね。なんとかぎりぎりライブに間に合ったよ。日本で自分で買ったものって日本のお菓子ぐらいなんだ。(笑)あとは、ファンの子からアクセサリーとかもらったりしたんだ。今つけてるこれもそうだよ。Sammyはもっといろいろ買ったんじゃないのかな?洋服とかね。
Sammy-そうそう。洋服を買ったよ。もっと他にも買いたいものがあったけど、今回はとにかく時間がなかったんだ。
Jack-それからお箸をいっぱいもらったよ。(笑)
Sammy-あっ、僕は自分の息子に陶器の猫の置物を買ったんだ。どこで買ったかは覚えてないんだけど、息子もとっても喜んでたよ。それみて「みゅぅ」とか言ってね。(笑)

息子さんは何歳ですか?
Sammy-2歳になったよ。

そういえばSammyがライブの時着ていた白いジャケットについていたバッチなんですが・・・
Sammy-あっ、あれも日本でファンからもらったものなんだ。とても気に入ったので、ずっとつけてるんだ。他にもたくさん実用的なプレゼントをもらってとても感謝してるよ。

日本でカルチャーショックみたいなものに出会いましたか?
Jack-まず一番最初に思ったのは、日本人はとってもフレンドリーで親切だった。どう説明していいのかわからないんだけど、とにかくみんなフレンドリーで僕は日本人のそういうとこを高く評価してるんだ。外を歩くにしても、何も警戒しなくていいし、とってもすばらしいフィーリングにさせてくれるんだ。
Sammy-とっても親切だというのは僕も思ったね。他には・・・、家の中に入るときは靴を脱ぐ習慣で、ほら、フィンランドでは他のヨーロッパと違って、家の中では靴を脱ぐ習慣があるけど、中央ヨーロッパではないよね。日本ではさらにレストランに入ったときも靴を脱ぐのにはびっくりしたな。それはそれでかまわないんだけどね、違いという点で気がついたんだ。ん~他には、日本人は時間にきっちりしてる。時間を決めたらそれはもうぜったい守らなきゃいけないんだよね。それはとてもいいことだと思うんだけど、自分はあまりそういうのには慣れてなくてね。(笑)
Jack-きっちりしてるという点ではライブの時にもそうだよね。楽器をステージに上げるときとか、すべてがとにかく正確にきっちり行われるんだ。それはとてもすばらしいことだよ。主催者側がアーティストに敬意を表してくれているようでね。
Sammy-それからレストランで食事をしていた時に気がついたんだけど、となりのテーブルにいた団体さんが、よくパチパチ・・・って拍手してたんだよ。それがとっても不思議だった。フィンランドで食事の席で拍手するのは誰かがスピーチしたときぐらいのもんだからね。今でもなんでみんな拍手していたのかわからないんだけど、僕達も真似して拍手してみたりとかしたんだ。(笑)

Part2に続く

スポンサーサイト



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

【編集】 |  05:58 |  Moi Moi Suomirock ☆ 現地Interviews  | TB(0)  | CM(8) | Top↑

Comment

●NoTitle

いや~今回のインタビューもとても楽しませていただきました!i-237i-178
今回はたった一度のライブでしたが、とにかく日本を気に入ってもらえてよかったです~。でもホント、私もけっこう盛り上がって楽しめたので(笑)、ぜひともまた来日してもらいたいです i-234i-189i-189
新しいアルバムももうすぐ発売ですねi-185 「Tokyo」って曲をぜひ聴かなければ…i-184i-236
paperi | 2006.12.05(火) 16:07 | URL | コメント編集

●>paperiさん、

2人とも日本をとっても気に入ってくれてました。
ほんとに今年の来日は1回だけのライブで、たったの3日間の滞在だったから、今度は単独でもっとゆっくりできるといいよねぇ。
アルバムやっとこさ買いました。でもまだ聞いてない・・・。i-229日本盤だけのボーナス曲気になりますね。でもいいなぁ。入ってるの日本盤だけだもんね。
Hiro | 2006.12.05(火) 22:27 | URL | コメント編集

●NoTitle

彼らのことはよく知らないのですが、このインタビューは面白かった~~♪
日本のことをとてもいい感じで語ってくれているからでしょうね。
靴を脱ぐレストランって、ちゃんとした日本料理のお座敷で接待を受けたのかしら?
すご~い!って思ったら、隣の団体の拍手・・・。
それってきっと、居酒屋さんですねー。
日本の居酒屋さんって、外国の方にすごく人気があります。
いろんなものが、少しずつ、たくさん食べられるし、どれもおいしいって。
彼らもおいしく食べられたかな~。

とにかく日本に対して好印象を持ってくれて、すごく嬉しいです!
えりこびっち | 2006.12.06(水) 17:45 | URL | コメント編集

●>えりこびっちさん、

日本のことをほんとに気に入ってくれてたのが、ひしひし伝わってきました。
やっぱこの靴を脱ぐレストランって居酒屋さんでしょうかねぇ。
納豆以外はきっとおいしく食べられたのでは~?
周りの人に合わせてパチパチ手をたたいてみる2人の姿を想像してしまいました。

日本に対して好印象をもってくれてるってのは、なんだかうれしいですよね。v-290
Hiro | 2006.12.06(水) 22:37 | URL | コメント編集

●NoTitle

彼らが日本のことをとても気に入ってくれたのが嬉しかったです。
私は残念ながらライブに行けなかったんです・・・。
来年来日が決定したら、その時は必ず行こうと思います。
田舎に住んでいるので、東京まで行くのは大変ですが、頑張って行こうと思っていますv-220
某ラジオ番組でボーナストラック「Tokyo」聴きました。
・・・といっても、もう2週間前ですがv-388
収録曲が分かった時点で気になっていたのでリクエストしなくては!と思っていたら、リクエストする前にかけてくれましたv-389
本当にカッコイイ曲だったので是非ライブでも聴きたいです。
Hiroさんは彼らのライブを見に行かれるご予定はありますかv-236
Nagisa | 2006.12.08(金) 09:54 | URL | コメント編集

●>Nagisaさん、

5月の来日の時、残念でしたね。セカンドアルバム日本発売も決まったようなので、今度は単独の来日が実現することを祈ってます。
私も日本に住んでる時、田舎で気軽にライブにいくことができませんでした。
今住んでるとこも田舎で、おまけにこちらのライブは開始時間が遅くて、帰りの足がなくなってしまうので、なかなか出て行けません。先週土曜日に行ったライブも終わったのが午前1時10分ごろで、最終の午前1時のバスにしっかり乗り遅れてしまいました。(汗)もうちょっと早く終わる時間に始まってくれたらもっとライブ参戦できそうなんですが。
Private Lineは夏にフェスで2回見ることができましたが、秋にあった国内ライブは残念ながらいけませんでした。

おぉ~「TOKYO」がラジオでかかったんですね。単独のライブが実現できたらぜひこの曲日本でプレイしてほしいですね。またどんどんラジオにリクエストいれてみてください。v-290
Hiro | 2006.12.08(金) 11:44 | URL | コメント編集

●NoTitle

先週は「Evel Knievel Factor」が流れましたv-425
またリクエスト出来なかったんですが、発売日が近いのでかけてくれたと思います。
凄くカッコイイ曲だな~と思いました。
発売日が待ち遠しいですv-238
今週はリクエストしようと思いますv-410
そちらはライブが始まる時間が遅いんですねv-393
午前1時に最終のバスがあるのもビックリですv-405
私が住んでいる所は、バスの最終は21時台です。
終電も早いので、年に数回ライブに行っても、終わったらすぐに帰らないと、という感じですv-409
遅くなった時は駅まで迎えに来てもらわないと帰れなくなってしまいますv-404
来年はNGTのライブにも行ってみたいですv-409
Nagisa | 2006.12.11(月) 08:44 | URL | コメント編集

●>Nagisaさん、

わぁ~、ラジオでまたかかってたんですね。v-218アルバム発売前だし、どんどんかけてくれるとうれしいね。今週はぜひともリクエストいれてみてください!Nagisaさんの希望の曲がかかるよう祈ってます。

こちらはほんとにライブ開始の時間が遅くて、午前1時に始まったのもあります。
せめて12時前に終わってくれたらいいのですが。
日本はライブ開始時間が早いですが、そうかぁ、終電とかの時間も早いんですね・・・。v-292

来年NGTの来日が実現するといいですね。
Hiro | 2006.12.11(月) 09:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |