FC2ブログ
2008.08/02(Sat)

Tammerfest Part 2 ☆ Lovex (Tampere 2008年7月12日) 

       Lovex Tammerfest 12.07.08

Negativeのライブが終わり、18時半から始まるLovexのライブ会場を下見に行ってみた。Negativeの会場からはすぐ近く。手前の橋を渡って反対側の川岸を少し降りたところにあった。近づいていくとLovexがリハーサル中でOrdinary Dayが聴こえてきた。
場所の確認ができたので少しお店を回ってみたあと、食事を済ませ18時ごろ会場にいってみた。

Negativeと比べるとステージは小さかったが、テントの中ではなくオープンなステージだったので開放感がある。ちょっと曇りがちだったけど、これなら写真もちゃんと撮れそうとちょっと安心。
ここの会場は川岸にあり、ステージ前に少し広いスペースがありその後ろは幅広い階段になった芝生の斜面。その斜面の中ほどから上はお酒の飲める18歳以上スペースになっていた。
ステージ前のスペースはいっぱいではないが、若い女の子達の姿が圧倒的に多かった。中にはNegativeのライブでゲットしたらしいバラを持った女の子達も何人かいた。
予定時刻の18時半に司会の女性が現れLovexを紹介!

【More・・・】

まずはTheon以外のメンバーがステージに現れスタンバイ。
そしてオープニングはこの曲しかない。「If She’s Near」!
最後にTheonがステージに現れると歓声がさらに大きくなったのはいうまでもない。
途中この曲では定番になっている黒の拡声器で叫ぶTheon!
彼は指の動きがしとやか。やや線が細い感じはするが、ステージを左右によくうごきステージ前に体をのりだしたりも。
2曲目は彼らのデビューシングルでライブでは欠かせない曲「Bleeding」!そしてユーロビジョンの候補に上がった「Anyone Anymore」で一気に盛り上がる。
2日前にヘルシンキのOn The Rocksで観た彼らのライブではギターのVivianがステージでは余り笑顔がなくちょっと元気なさそうに見えた。ところがこの地元でのライブではうって変わって終始笑顔で見ているほうもうれしくなってきた。何度も手を上に上げ観客を煽っていた。
とっても切ない「Turn」ではVivianもいっしょに口ずさんでいたのが印象的だった。
「Time and Time Again」ではVivianとJasonはステージから姿を消し、Sammyはドラム台に腰をかけ一休み。Christianの奏でる美しくドラマチックなキーボードの音だけをバックにTheonが歌う。しばらくしてそこにSammyのギターの音が重なり、いつのまにか登場したJasonのベース、Julianのドラム、Vivianのギターと音が重なっていく。
セカンドアルバムを聴いてChristianのキーボードの音が重要な役割を持っているように思えた。以前より少しヘビーになったギターとのバランスがキラキラちりばめられてるキーボードの音でうまく調和されてるそういう感じがした。
セカンドアルバムが中心だったが、「Bullet For The Pain」はかかせない。
スピード感あふれるJulianのドラムが印象的な「Ordinary Day」のあとは大ヒットした「Guardian Angel」で大合唱!そしてメンバー一度ステージを降りる。

アンコールにこたえてVivianが一番にステージに戻ってきた。中央のマイクに向かって
「僕達にとってはじめてのTammerfest出演で、この夏で一番のライブ!昨年はキャンセルしなきゃならなくてほんとに残念だった。僕達もほんとにがっかりだったんだ。」
とあいさつ。
他のメンバーもステージに登場して聴こえてきたのはセカンド発売後はあまりライブでは演奏してなかった「Halfway」!
ひさびさにこの曲がきけてなんだか感動。
そして最後はセカンドからのファーストシングルで大ヒットとなった「Take a Shot」をみんなで合唱! 
途中Theonはステージから飛び降りて観客前のフェンス際で熱唱!

この曲のあとステージにVivianが最後まで残って手をあげお辞儀をしてあいさつ。ピックを投げたりしてファンサービス。
この日のライブは彼にとってすばらしいものだったにちがいない。
この日は地元のライブということもあってかメンバー自身リラックスしていたのか、野外のライブで開放感があったせいか観ていてとても気持ちのいいライブで終わったあとなんだかすがすがしい気持ちにさせてくれた。

              Lovex Tammerfest 12.07.08
           Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
         Lovex Tammerfest 12.07.08
         Lovex Tammerfest 12.07.08
           Lovex Tammerfest 12.07.08
            Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
           Lovex Tammerfest 12.07.08
              Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
          Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
         Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
              Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
       Lovex Tammerfest 12.07.08
      Lovex Tammerfest 12.07.08
             Lovex Tammerfest 12.07.08
             Lovex Tammerfest 12.07.08
         Lovex Tammerfest 12.07.08

この会場ではLovexのあとキャリアも長くフィンランドではかなりの人気を持つApulantaのライブが予定されていた。
せっかくだから観てみようかと会場に残っていると、ステージ前のフェンスの内側にLovexのTheonが現れた。フェンスの右端から反対側に少しづつ動きながらフェンス前にいたファンと話をしたり、サインしてあげたり、いっしょに写真撮ったりとファンとコミュニケーションをとっていた。
しばらくしたらJulianが現れた。そしてまたしばらくしたらVivianが現れた。みんなたっぷり20分ぐらいはファンサービスしていて、そういうファンを大切にする姿をみてたらとってもほほえましくなった。

最後のVivianが去ってから時計をみるとApulantaの開演まであと10分ぐらい。
それまでにとお手洗いに行き、さて戻ろうと顔を上げたらNegativeのAnttiが目の前を歩いてきてた。彼の方も気さくに挨拶してくれ少し話をして、友達を探してるんだと彼は18歳以上エリアに消えていった。
              Negative Antti Tammerfest 12.07.08

Apulantaが始まる頃には会場に男性が増えてきた。Apulantaの歌詞はフィンランド語で、フィンランドでは歌詞がフィンランド語のバンドはとても人気がある。やっぱり歌詞が母国語というのはわかりやすいし、歌いやすいとかってあるかもしれない。彼らのアルバムは1枚も持ってないがラジオやTVでよくかかるので知ってる曲もけっこうあり遠めに見ててもそれなりに楽しめた。
ライブの途中でLovexのVivianとChristianが通り過ぎていった。手を降ると笑顔で振り替えしてくれた。
そのあとしばらくして2人は別々にまたバックステージに戻っていったが、しばらくすると今度はVivian、Sammy、Julianが出てきた。だいぶたってChristianも。
              Lovex Christian Tammerfest 12.07.08

Apulantaのライブが終わって外に出ようと18歳以上エリアを通り過ぎようとしたらNegativeのAnttiがいた。その周りにさっきでてきたLovexのメンバーもいてファンの子たちと話していた。
どうやら皆さん、Apulantaのライブを一般の人にまざって観ていたようです。
        Lovex Vivian & Sammy Tammerfest 12.07.08

Christianが「そろそろ帰るからバックステージに戻ってこいよ。」とVivianに言い残してバックステージにもどったもののVivianはそのあと5人ぐらいのグループにまざって座り込んでのんびりたばこ吸っていました。(笑)

そんなVivianをあとに会場で知り合った日本人の方と以前からいってみたかったバーで一息つき、これまた一度いってみたかったバーの前を通り過ぎホテルまで徒歩30分。
夏は明るいので時間の感覚があまりなくホテルにたどり着いたら真夜中の12時前。
前々日はヘルシンキにLovexを観に行き最終のバスはあきらめ朝一番で帰ってきたことを考えるとラクちん。
NegativeとLovexの念願の地元のライブもみれてとっても満足!また来年もこれたらいいなぁ~。

この日のセットリスト
1. If She’s Near
2. Bleeding
3. Anyone Anymore
4. Different Light
5. Turn
6. Writing on the Wall
7. Bullet For The Pain
8. Time and Time Again
9. Belong To No One
10. Ordinary Day
11. Guardian Angel
~アンコール~
12. Halfway
13. Take a Shot

翌朝、ホテルを出発して一度行ってみたかったバーに通じる道を車で走ってたら、
あれ?NegativeのAntti発見!
思わず「あっ、Antti!」と叫んだら息子とだんなから白い目で見られた。
「Anttiにだって自分の生活があるだろ。」と一言。
そう、それがフィンランド式考えなんですね。

Lovex オフィシャル
Lovex MySpace
Lovex オフィシャルMobileブログ
mixi Lovexコミュ(管理人やってます。mixiやっている方はぜひご参加ください。)

ランキングに参加中。フィンロック普及を望まれる方クリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  09:39 |  Lovex  | TB(0)  | CM(18) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008.08.02(土) 10:01 |  | コメント編集

そうか!Lovexは初のTammerfestだったんですね。
地元だしメンバーも楽しかったでしょうね。
ステージにちょこんと座ってるテディベアが気になりました。
「Halfway」、1stの中ではかなり好きな曲なんですけど、最近やってなかったんですか~。
久々に聴けて良かったですね!
ライブ中の写真だと写る割合が少ないChristianのオフショット嬉しい~。
ナイスレポ&フォト、ありがとうございました。

Anttiってよくライブ会場に出没しますね。
写真見て思わず叫んだ私も家族から白い目で見られました。
朝まで仲間と飲んでたんでしょうか。
旦那さまも息子さんもなかなか厳しいですねぇ。
プライベートな時間とはいえ、車から見えただけで、
邪魔したわけではないんだから別にいいんではないかと思うんですけど・・・。

Uniのライブ、迫ってきました~!
楽しみと同時にものすごーく不安ですが、
今夜日本のクイズ番組のテーマがフィンランドなので、これからTVの前で盛り上がります(笑)
NORIKO | 2008.08.02(土) 12:21 | URL | コメント編集

>「Anttiにだって自分の生活があるだろ。」

素敵な考え方ですね~。
私だったら、とてもそんな冷静になれませんよ~(>ω<)
七瀬ゆうり | 2008.08.02(土) 12:50 | URL | コメント編集

>秘密のコメントをくださったかたへ。

写真楽しんでもらえてようでよかったです。
Hiro | 2008.08.02(土) 15:42 | URL | コメント編集

>NORIKOさん

>!Lovexは初のTammerfestだったんですね。

そうみたいです。昨年はスケジュールにはいってたけど、どこだったかヨーロッパのフェスがはいってタンペレはキャンセルになっちゃったんですよ。

>地元だしメンバーも楽しかったでしょうね。

そういう感じがしましたー。あとでVivianにきいたらすごく楽しかった!とのことでした。

>ステージにちょこんと座ってるテディベアが気になりました。

ライブ前にファンからもらったんでしょうかねぇ?ドラムの前にちょこんとかわいいですよね。
Theonもライブ後のインタビュー映像で胸元にライブ前にファンからもらったというスパイダーマン風のフィギャーをつけてました。
http://www.youtube.com/watch?v=trdaN7WLsSA

>「Halfway」、1stの中ではかなり好きな曲なんですけど、最近やってなかったんですか~。

セカンドが発売になってからのライブではやってなかったんですよ。
久々にきけてよかったです。

>Christianのオフショット嬉しい~。

よろこんでもらえてよかった!
Christianのライブショットはどれもぶれてました。。。(泣)
ドラマーとキーボードは写真撮りにくいです。

>Anttiってよくライブ会場に出没しますね。

AnttiはヘルシンキのUniのライブやPrivate Lineのライブでもお見かけしたことがあります。
6月のVantaaのライブでも他のメンバーは帰ったのに、彼だけ残ってましたわ。

>写真見て思わず叫んだ私も家族から白い目で見られました。

ありゃ、仲間がいてうれしい。(笑)

>朝まで仲間と飲んでたんでしょうか。

11時ごろだったと思うから朝起きてからでて来てたのかも?
ちょうどカフェらしきにはいるとこでした。

>邪魔したわけではないんだから別にいいんではないかと思うんですけど・・・。

そうですよねぇー!
ただフィン人は街中で有名人見ても見てみぬふりが一般的みたいです。
6月のTavastiaのLovexのライブのときもたまたま前売りを買いにTavastia前の通りにでたらメンバー3人はいっていくとこで、ファンが入り待ちしていましたが、誰もさわぐわけでなく見てるだけでした。
ライブ後とかメンバーでてきて話とかするのも、きゃぁ~というわけでもなく、皆さんかなりおとなしいです。
だからライブ後とかも出て来てうろちょろできるのかもしれないですね。

>Uniのライブ、迫ってきました~!

おぉ、そうでしたね。
いつフィン入りですか?
13日ヘルシンキのKamppi前広場でUniのライブがあるようで行く予定なのですが。。。

>今夜日本のクイズ番組のテーマがフィンランドなので、これからTVの前で盛り上がります(笑)

もしかして世界ふしぎ発見? いやーフィンランドがテーマだなんてうれしいなぁ。
もりあがりましたか?
Hiro | 2008.08.02(土) 16:07 | URL | コメント編集

>七瀬ゆうりさん

>私だったら、とてもそんな冷静になれませんよ~

ね!ね!そうですよね!
ところがフィン人はライブ会場だったらいっしょに写真とったりサインもらったりもあるけど、
街角でみかけてもあんまり声かけたりはしないみたいです。
一度Lovexのライブがヘルシンキあった日、夕方人通りの多いストリートでTheonをみかけましたが、誰も声かけることなく普通に他の一般の人にまざって歩いて通り過ぎました。私もこのときは
あっ、Theonだ!
と心の中で叫んだだけでした。(笑)
Hiro | 2008.08.02(土) 16:18 | URL | コメント編集

きゃあ~またまた写真の大放出有難うございます。
一枚目の写真なんか、Theonの良さが出ていて素晴らしいです。
初のTammerfest、前回のキャンセルで思い入れがとてもあったでしょうね~。
ファンサービスは本当に嬉しいですよね。
ライヴを観た時もとても感じました。

セカンドアルバムを聴いていて、たまにキーボードとギターの音を勘違いして聴いてしまう事があります。

LOVEXの事になると、白い目で見られ、飽きられています。今日言われました。
「他にハマっていたのは全然聴かないがどうしたんだ。」って。
なおみん | 2008.08.02(土) 18:21 | URL | コメント編集

>なおみんさん

写真楽しんでもらえてよかったです。
1枚目の写真のTheon、アップで素敵ですよね。

>初のTammerfest、前回のキャンセルで思い入れがとてもあったでしょうね~

きっとそうだったと思います。
地元のフェスだものね~。
昨年のキャンセル、楽しみにしてくれてたファンの人たちに対しても悪かったなぁ・・・と思ってたのでは。

>ファンサービスは本当に嬉しいですよね。

ファンあっての職業ですものね。ファンを大切にしてくれるってのはとってもうれしいですよね。

>たまにキーボードとギターの音を勘違いして聴いてしまう事があります。

おぉ、そうですか?それほどChristianのキーボードがすばらしいってことかもしれませんね。

>白い目で見られ、飽きられています。

ありゃ、そうですか?
お友達にも、ほんとにいいんだから!
とLovexぜひぜひ聴いてもらってください。
Hiro | 2008.08.02(土) 22:00 | URL | コメント編集

たくさんの写真をUPして下さって嬉しいです~☆
ありがとうございます!
つい見惚れてしまいました♪
Sammyの写真も多かったですね♪
Julianの写真あって嬉しかったです(*^-^*)

地元のフェスに出られてリラックスしてるような感じが窺えますね(^-^)
あと、地元だったので特に楽しかったんでしょうね~♪

このフェス初だったのですね。去年も出てるものとばかり思ってました(^^;)

ファンを大事にしてくれてるのがこちらにも伝わってきて嬉しくなってきましたよ(*^-^*)

え!フィンランドって、街中とかでメンバーを見かけても声を掛けたりはしないんですか?
私はとても冷静にはいられないと思いますが・・・(^^ゞ
karen | 2008.08.03(日) 03:46 | URL | コメント編集

>karenさん

写真よろこんでもらえてよかった!

>Sammyの写真も多かったですね♪
Julianの写真あって嬉しかったです

もちろんSammyの写真もありますよー。
Julianはかろうじて1枚載せれるようなのがありました。ほっ。。。
Christianは残念ながら全部ぶれてました。(泣)
Vivianもよく動くからけっこうぶれてましたわ。。。

>地元のフェスに出られてリラックスしてるような感じが窺えますね

なんか楽しそうにみえて観ててもきもちよかったです。

>このフェス初だったのですね。去年も出てるものとばかり思ってました

昨年はドイツだったかどこかヨーロッパのフェスがはいって、Tammerfestはキャンセルになってしまったんですよね。

>ファンを大事にしてくれてるのがこちらにも伝わってきて嬉しくなってきましたよ

ファンを大事にしてくれるのはやっぱりうれしいですよね。vvv

>フィンランドって、街中とかでメンバーを見かけても声を掛けたりはしないんですか?

そうみたいですよ。
私は普段田舎にすんでるんでほとんど見かけることはないですが、
(といってもヘルシンキやタンペレでもほとんど見かけたことはありませんが・・・。)
どんなに有名な人でも普通に街中あるけるそうですよ。
おぉ、そうだ。私が住んでる田舎にもフィンランド映画界の巨匠Aki Kaurismäki監督が住んでいますが、知り合いがスーパーのレジでふと後ろをみたらKaurismäki監督が彼女の後ろにいたそうなんですが、誰かが話しかけるわけでもなかったそうです。
Hiro | 2008.08.03(日) 08:17 | URL | コメント編集


白い目で見ているのは、旦那です。
 写真を無理やり観せて、ウォークマンを
 聴いていれば、歌って踊って・・・。
 一緒に車に乗ればLOVEXのみ・・・。
 完璧洗脳しております。
 友達にも会うたびアプローチしております。 一人の人はそんなにハードではなく
英語の単語が分かりやすいと言っております。ライヴは当分ないと言ったら残念がっていました。これからもどんどん宣伝しますね。

話が脱線してしまいましたが、有名人が騒がれることなく、過ごせるってなんか素敵ですね。またまたフィンランド方式の事教えて下さいね。

久し振りに聴けた曲聴くとなんか嬉しいし
得した気分になりますよね。

ライヴレポ、事細かく有難うございました。
なんか想像してとっても幸せな気分になりました。
なおみん | 2008.08.03(日) 16:28 | URL | コメント編集

日本でのライブよりリラックスしてかなり楽しかったです。
これが彼らの本来のライブなのでしょうね。
やはり地元の強みでしょうか。
右側にいたせいか、VivianとChristianの笑顔が印象的でした。

翌日教えていただいた(ありがとうございました)KamppiのCDショップでApulantaのCDを買いました。
次回こそAnttiと一緒にライブを見たいと思います(笑)。
China. | 2008.08.03(日) 18:53 | URL | コメント編集

>なおみんさん

>白い目で見ているのは、旦那です。

ウフフ。ご主人でしたかー。
もしかしたらLovexにやきもちやいてるのかもしれないですよ?

>完璧洗脳しております。

そうですか~。洗脳されてしまう日も近いかもしれませんね。

>一人の人はそんなにハードではなく
英語の単語が分かりやすいと言っております。

そんなに超ハードではないですよね。とってもききやすいと思います。♪

>ライヴは当分ないと言ったら残念がっていました。

おっ、そっかぁ。またそのうち来日が決まったときにはぜひそのお友達も引き連れて行ってきてください。

>これからもどんどん宣伝しますね。

いっしょに普及していきましょうね!

>有名人が騒がれることなく、過ごせるってなんか素敵ですね。

そうですよね~。
プライベートを尊重するのはいいことですよね。
でもきっとみんな、心の中では「あっ、あの人!」と思ってるに違いない!とは思うんですが。(笑)

>久し振りに聴けた曲聴くとなんか嬉しいし 得した気分になりますよね。

新しいアルバムがでると、どうしても以前のアルバムの曲は減ってくるのでたまにまたプレイしてくれるとうれしいですね。

>なんか想像してとっても幸せな気分になりました。

きゃぁ、そうですか。それはレポ書いた側としてはとっても光栄です。vvv
Hiro | 2008.08.03(日) 22:03 | URL | コメント編集

>Chinaさん

>日本でのライブよりリラックスしてかなり楽しかったです。

なんかメンバー楽しそうにしてましたよね。

>やはり地元の強みでしょうか。

去年はキャンセルになってやっと地元のフェスに出演できる!ってのもあったかもしれないですね。

>VivianとChristianの笑顔が印象的でした。

写真撮ったあとは後ろでみてたのでステージ後方のChristianの表情はよく見えなかったんですが、彼も笑顔だったんですね!

>KamppiのCDショップでApulantaのCDを買いました。

あっ、場所わかりましたか?よかった。Apulanta買われたんですね!

>次回こそAnttiと一緒にライブを見たいと思います(笑)。

彼はあちこちに出没するようなので、次回見かけた時にはぜひいっしょに!(笑)
Hiro | 2008.08.03(日) 22:11 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008.08.04(月) 10:02 |  | コメント編集

ムフフ、1枚目の写真はTheonお得意のポーズですねw

そうか、LOVEXはTammerfest初出演だったんですね!「初めて~?!」と驚きましたが、そう言えばダブルブッキングで急きょキャンセルしなきゃいけなくなったって話を去年聞いた覚えがあります。
Tavastiaでのライヴも嬉しかったと思いますが、やはり地元Tampereでの夏のフェスにようやく出演できた喜びは、それを上回るものがあったんじゃないかと思います。

大勢の観客を見ながら野外のステージで演奏するのって、きっと物凄く気持ちいいと思うし!!
Vivianもきっとそんな開放感や喜びでいっぱいで、自然と笑顔がこぼれたんでしょうね~b(^^)v

YouTubeでこの日の“Halfway”の映像を発見した時は「ぎゃーっ、この曲演ったん~?!」とパソコン前で一人で大騒ぎでした。この曲、好きなんですよね~。

また次回来日した時に演奏してくれたら嬉しいな♪

くわえタバコのAntti、カッコイイですね。
バッグを斜めがけしてないのは、タンペレの若手バンドマンにしては珍しいのでは?!(相変わらずチェックが細かい~/爆)

あらら?Sammyも既婚でしたっけ?いや、婚約してるんだったかな?
IKKO | 2008.08.04(月) 11:33 | URL | コメント編集

>秘密のコメントを下さった方へ

ゆっくり見て読んでもらえてよかったです。
Christianの写真、もちろんOKですよー!
Hiro | 2008.08.04(月) 15:22 | URL | コメント編集

>IKKOちゃん

>1枚目の写真はTheonお得意のポーズですねw

そう。この指の間をひらくマイクの持ち方はまさにTheonですよね。
よくみるとしっかり人差し指とたぶん親指?でマイク落ちないようにつまんでるようですね。

>急きょキャンセルしなきゃいけなくなったって話を去年聞いた覚えがあります。

そうなんですよ。去年はキャンセルとなってしまったんですよね。

>やはり地元Tampereでの夏のフェスにようやく出演できた喜びは、それを上回るものがあったんじゃないかと思います。

タンペレに住んでたらやっぱりTammerfestですよね!去年のキャンセルもあって今年の出演はよけいにうれしかったんでしょうね。

>きっと物凄く気持ちいいと思うし!!
Vivianもきっとそんな開放感や喜びでいっぱいで、自然と笑顔がこぼれたんでしょうね~

見てるほうも気持ちよかったです。
雨さえ降らなきゃ野外は開放感あっておすすめ。
もちろん夏の間だけですが。

>この曲、好きなんですよね~。

この曲私も好きです。今回やってくれてうれしかった!

>次回来日した時に演奏してくれたら嬉しいな♪

祈っておきましょー。

>バッグを斜めがけしてないのは、タンペレの若手バンドマンにしては珍しいのでは?!

そういえば斜めかけではないですよねぇ。
斜めかけの人けっこうおおいよね。
って私もよく斜めにかけてます。
引ったくり予防にもなるかと思い。

>婚約してるんだったかな?

婚約のニュースは読んだことあります。リングがひかってますな。
Hiro | 2008.08.04(月) 15:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |