FC2ブログ
2008.05/16(Fri)

Lovex ☆ サイン会 (ヘルシンキ City Anttila 2008年5月3日) 

       Lovex City Anttila 03.05.08

5月29日FINLAND FEST 08と翌日のAstro Hallでのライブでの初来日が待ち遠しいLovexのセカンドアルバム「Pretend Or Surrender」発売にともない5月3日(土)ヘルシンキのCDショップCity Anttila TOP10にてサイン会が開催された。

ちょうどこの時日本からフィンランドに旅行に来てた友達カップルと、現地に滞在中の友達夫妻をさそいサイン会開始の30分ぐらい前に会場のCity Anttilaに到着した。メンバーが座ると思われるテーブルの横にはすでにサイン会をまつ列ができていた。

【More・・・】

まずアルバムを買うとLovexのカレンダーがついてきた。そしてそのサイン会を待つ列に並んでいるとほぼ開始予定時刻にメンバーが現れた。
ただフィンランドのサイン会は特に紹介のアナウンスがあるわけでもなく、メンバーが現れたといって大きな歓声がわくでもないまま静かにスタートした。
サイン会に参加するのはCDを買う必要もなく誰でも参加できる。写真撮影の制限もなく、みんなサインしてもらったり、ハグしてもらったり、写真撮ったりと進むのにけっこう時間がかかる。
だいぶ近づいていったとき2番目にすわってたVivianが気がついてくれポーズをとってくれた。
アルバムジャケットだけでなくテーブルに置かれていたポストカードやポスターにまでサインしてくれ、大満足。
       Lovex City Anttila 03.05.08 

       Lovex City Anttila 03.05.08 

       Lovex City Anttila 03.05.08 

       Lovex City Anttila 03.05.08 

       Lovex City Anttila 03.05.08 

       Lovex City Anttila 03.05.08 

       Lovex City Anttila 03.05.08 


サイン会のあと友達が電車のチケットを買いたいというので中央駅にいっしょに行き、電車の予約も完成、両替もすませて駅の建物から外に出た。
すると友達が
「あっ?あれ Vivianじゃない?」
という。
ふと友達の視線のほうを見てみるとほんとだ。Vivianがファンの女の子2人に囲まれてそこに立っていた。
なんという偶然!ファンの子が去った後、少しおしゃべりできるチャンスがあったのはラッキーだった!
そのあとVivianとクルーの一人は誰にもじゃまされることなくヘルシンキの人ごみの中に消えていった。人気者の彼らがこんなに街中を自由に歩けるのはさすがフィンランド!と思ったのは言うまでもない。

       Lovex Pretend Or Surrender

彼らのニューアルバム「Pretend Or Surrender」映画のサウンドトラックを思わせるシンフォニックなイントロで始まり、前作よりもギター音がヘビーになった感じでメタル色が強くなった曲もあれば、美しいバラード曲あり。どの曲にもいえるのはメロディラインが美しく、キャッチャーで頭に残りやすいフレーズがとても多い。ヘビーな曲でもキーボードの美しい音がキラキラちりばめられていて、Theonのソフトなヴォーカルの声が心地よい。
前作よりさらにパワーアップしたこのセカンドアルバム、とってもお勧め!
日本盤「Pretend Or Surrender」にはボーナストラック2曲がついて5月21日発売!

5月29日FINLAND FEST 08と5月30日アストロホールでのライブについてはこちらCreativemanのHPでご確認ください。

ただ今発売中のBURRN!とINROCK6月号にLovexのインタビュー記事が載っているようです。要チェック!

Lovex オフィシャル
Lovex MySpace

ランキングに参加中。フィンロック普及を願う方クリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:45 |  Lovex  | TB(0)  | CM(6) | Top↑

Comment

写真のVivian、とってもご機嫌そうですねv-290
それにしても太っ腹なサイン会!
私もサイン欲しい~。東京でチャンスがあるといいなぁ。

2ndアルバム、ほんとにおすすめです!
キラキラしたキーボードとヘビーなギターがたまりません。
この曲のこの部分が好き、って言うのはいっぱいあるんですが、
曲そのものだと「Turn」「BELONG TO NO ONE」「ORDINARY DAY」が気に入ってますv-238
「RID OF ME」のイントロを聴いた瞬間、HIMの「DARK LIGHT」が浮かんだんですけど、
ちょっと雰囲気似てませんか?(私だけかも?)
NORIKO | 2008.05.16(金) 13:30 | URL | コメント編集

うふ、やっぱりVivian中心ですねw
私も人様の事は言えませんが<Uniの場合

私も東京で貰えるチャンスがあるといいな~。
ライナーをちゃんと持って行っておかなきゃ♪
もしくはB!誌かIN ROCK?
日本盤もいよいよ週明けに店頭に並びますが、どんな風に仕上がってるのかが本当に楽しみです。

上から4枚目の写真、息子(笑)ってば疲れたような不機嫌そうな顔してますね~。
ファンの人達はみんな楽しみにしてるんだから、ちゃんとお仕事しなさい!って言っとかなきゃ(笑)

>NORIKOさん
ご存知かもしれないですが、BURRN!とIN ROCKにLovexとNegativeのインタビューが載ってますよ~。
両方ともTheonとJonneのインタビューです。
IKKO | 2008.05.16(金) 14:29 | URL | コメント編集

>NORIKOさん

Vivianも他のメンバーもとてもご機嫌そうでした。近づいていってVivianが一番に気がついてくれたのはうれしかったです。
かなり太っ腹のサイン会でしたよ~。
こんなにもらっていいの?ってぐらいにもらってきました。(笑)

2ndアルバムほんとにいいでしょ!
フィンランドではどうもルックスがいいとすぐにアイドルバンド的な扱いをされてしまうんですが、
先入観なしでこのアルバム聴いてみてもらいたいな~。
個人的にはオープニングトラックの「If She's Near」「Turn」「Take A Shot」それから「Ordinary Day」が大好きです。
「Rid Of Me」のサビの部分も好きです。

>「RID OF ME」のイントロを聴いた瞬間、HIMの「DARK LIGHT」が浮かんだんですけど

私は「Rid Of Me」ではなくて「If She's Near」を聴いた時、低音がVilleに似てるぅ・・・と思ったんですが・・・!?
Hiro | 2008.05.16(金) 15:55 | URL | コメント編集

>IKKOちゃん、

>やっぱりVivian中心ですねw

あれ?そうですか?ちょっと1枚多いぐらいだとおもいますが。。。i-235

>私も東京で貰えるチャンスがあるといいな~。

サイン会とかあったらいいのにねぇ~。

>ライナーをちゃんと持って行っておかなきゃ♪
もしくはB!誌かIN ROCK?

雑誌はちょっと重くないですか?とにかくチャンスがあるよう念を送っておきます。v-344

>日本盤もいよいよ週明けに店頭に並びますが、どんな風に仕上がってるのかが本当に楽しみです。

好みにもよるとは思いますが、かなり期待できると思いますよ。

>上から4枚目の写真、息子(笑)ってば疲れたような不機嫌そうな顔してますね~。

はぁ~疲れたぁ~・・・って顔ですねぇ。(笑)

大丈夫です。ひと息いれてそのあとは笑顔で対応してたと思いますよ。v-290
Hiro | 2008.05.16(金) 16:11 | URL | コメント編集

フィンフェスのタイムテーブル、
ARIくんが終わったら一気に男性陣がいなくなりそうなので、あれで正解かも(笑)
ルックスだけで何となく敬遠している人たちが彼らの音を聴いて、少しでも興味を持ってくれたら嬉しいですね。
あぁ、でも時間通りに始まったら、私はLOVEXを半分くらいしか観られないv-406

>フィンランドではどうもルックスがいいとすぐにアイドルバンド的な扱いをされてしまうんですが

以前LOVEXが「外国のビジュアル系」と書かれているのを見かけましたが、
日本ではちょっとでもメイクをしていたらヴィジュアル系扱いです。
ほんと、先入観なしで聴いてほしいです。

>IKKOさん
雑誌情報ありがとうございます!
BURRN!は発売日にばっちりGetしておりました。
IN ROCKはまさに今日買ってきました!
タンペレにどのくらいの数の学校があるのか定かではありませんが、
TheonとJonneが同じ学校だったとはv-237
そしてHANOIのマイケルに続き、Theonも自転車愛用者だったなんて。
フィンランドのロックミュージシャンってばステキですv-238
NORIKO | 2008.05.17(土) 14:42 | URL | コメント編集

>NORIKOさん

Ariくんって日本では男性ファンが多いんですか?
こっちでライブ観に行った時には圧倒的に女性が多かったです。
年齢制限なしのライブだったら親子連れも多そうな気が・・・。
フィンフェスのスケジュール、やっぱりメタル系とロック系を混ぜ合わせたのかな。
SuDとAriくんが続けば、それだけ観て帰りそうな人もいるものね。
そう考えればこれでよかったのかも。
でも、2番目だと演奏時間って30分ぐらいですよね?
NORIKOさん、途中からになっちゃいそうですか?e-330

>LOVEXが「外国のビジュアル系」

それもなんかちょっとかなし~。
このセカンドすごくいいので、ほんと変な先入観なしで聴いてもらいたいですよね。

>TheonとJonneが同じ学校だったとは

えぇ?そうだったんですか?小学校でしょうかねぇ?Jonneは中学は途中で転校してるはずです。

>Theonも自転車愛用者

お~、マイケルもなんですね。
きっと他にも多いかも。
車の運転免許持ってない人意外と多いかもしれません。
2,3年前だったかもしれないけどゴシップ誌にJonneが自転車で信号無視してたと投書があったの覚えてます。i-229
Hiro | 2008.05.17(土) 23:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |