2008.03/19(Wed)

Apocalyptica ☆ アメリカのROCK RADIO チャート9位! 

        Apocalyptica promo

3人のチェロ奏者とドラマーからなるチェロメタルバンドApocalypticaの本国では昨年秋に発売になった「Worlds Collide」からのファーストシングル曲「I'm Not Jesus」アメリカのROCK RADIO チャートトップ10入り!

2月の初めにアメリカのラジオ局に配られたこの曲、じわじわと上昇を続け最新のROCK RADIOチャートでは9位とトップ10入り!
この曲にはStone SourやSlipknotでおなじみのCorey Taylorがヴォーカルでゲスト出演!

最新アルバム「Worlds Collide」はアメリカで4月15日発売予定。それにあわせて6週間に及ぶアメリカツアーが予定されており、数多くのラジオ局やラジオフェスティヴァルに出演予定とのこと。

フィンランド国内ではこの夏7月のTurkuで開催されるRuisrockと8月のVantaaで開催のAnkkarockの2つに出演が予定されています。

Apocalyptica オフィシャル
Apocalyptica My Space
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  23:58 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
カウンター

Comment

ミッコがチェロを持ち上げているのは、「ドラマーは力持ちなんだぜ!」ってアピールしてるのかしら(んなワケない)。
あぁ、Paavoが差し出した手が、「お嬢さん、お手をどうぞ」って言ってるみたいで、ついフラフラと寄っていっちゃいそうですv-10

おバカな連想はそのくらいにして(笑)。
6週間のアメリカツアーですか!
はぁ~、すごいなぁ~~~!!
えりこびっち | 2008.03.20(木) 19:12 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

ほんとだ。なぜにMikkoがチェロを?
でもあれ重たいですよね?
やっぱりドラマーは腕の力があるのかな~。

>Paavoが差し出した手が、「お嬢さん、お手をどうぞ」って言ってるみたいで

ほんとだぁ~。思わず手をだして引き込まれそうですねぇ~。

6週間ですよ。アメリカ広いですもんね。かなり大変かと。
しかしいつも思うんですが、ライブ終わったらすぐ次の場所に移動の日々が続くんじゃないかと思うんですが、洗濯物どうするんだろう?
Hiro | 2008.03.21(金) 00:39 | URL | コメント編集

じわじわ上がってるってのがいいですねぇ。
6週間もアメリカでツアーってめちゃめちゃ大変そうですが。。。
ほんとに洗濯物とかどうするんですかねぇ。
家族と離れちゃうのかなとか要らぬ心配ばかりしてしまいます。

で、日本にも来て欲しい!
それより自分がRuisrockに行きたいですーー!!
仕事さえどうにかなれば、気持ち的にはだいぶ行く気が盛り上がっています(苦笑)
sa | 2008.03.22(土) 18:06 | URL | コメント編集

>saさん

アメリカもじわじわ攻めていってるようですね。
6週間って約1ヶ月半ですよ~。
家族と離れちゃうのもちょっとさびしいかもしれないですね。
そして洗濯物。。。ツアーバスの中で洗えるんでしょうか・・・?

Ruisrock豪華メンツですよね~。
なんとかお休みがとれてこれるといいですね。
Hiro | 2008.03.22(土) 18:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック