2008.01/14(Mon)

Private Line ☆ On The Rocks ヘルシンキ (2007年12月13日) 

       Private Line On The Rocks

一度積もってた雪も溶け、この時期にしては暖かかった12月の木曜の夜、ヘルシンキのOn The RocksにPrivate Lineを観に行ってきた。
開場は午後9時だがあまり早くに入ると時間をもてあましてしまうので、ヘルシンキの街をぶらぶらして午後10時15分ぐらいに会場についた。この日は年齢制限を下げてなくて23歳以上。木曜の夜だしゆったりした感じだろうな・・・と入り口でチケット代10ユーロを払い下のライブ会場へ降りていった。荷物を預けて周りを見渡すとまだあまり人もいず、みんなのんびりとイスに腰かけていた。

【More・・・】

空いてるイスを見つけて座り待っていると午後10時35分ぐらいにオープニングアクトのFive Fifteenなるバンドが登場。
バンド名のFiveってのから、勝手にスウェーデンのGemini Five風のバンドを想像しながら行く前にネットを探索してみたら全然イメージ違うバンドだった。タンバリンをもったぽっちゃり女性ヴォーカル、長髪のギターはヴォーカルも担当。他にベース、もう一人ギター、ドラムにキーボードという6人編成。
年齢がちょっと上加減で演奏は安定してて上手。ちょっと大人っぽい定番ロックンロールって感じだった。
しかしクリスマス前でちょっと寝不足で疲れ気味だったせいか、聴いてて眠くなってしまった。他の観客もイスに座ったままで遠めに落ちついて観ている感じだ。
途中年配のカップルがステージ前にでてきて演奏にあわせてタンゴ風のダンスをしていたが、他には2人ほどが写真を撮っているだけ。
11時15分ぐらいに終了。うわぁ~40分演奏してる。・・・とそのあとのPrivate Lineのライブの時間が気にかかる。最終の午前1時のバスに間にあうかどうか・・・。

この頃には観客も少し増えてきていてステージに向かって右側、Jack側のステージ前少し後ろよりで待機。
ふと禁煙席側をみると9月に発売されたフィンランド特集のMETALLIONにも登場していたHybrid ChildrenのヴォーカルJasseに似た人発見。9月の某レコ社のパーティ会場で会ったことがあるのだけど、Private Lineのライブが始まりそうだったのでそのままステージ前に待機。11時40分頃にDJの音が消えいよいよだ。

メンバーが次々にステージに登場!
動くことなく難なく最前確保!(笑)
・・・というか、少し下がって待機していた場所が最前になってしまったのだ。
私より前に出る人がいなかったのでステージ前には微妙な空間があいている。
木曜の夜、しかも年齢制限が高いライブなのでこんなもんだろうと予想はしていたのだが。

1曲目は昔のEP盤から「Makin’a mess since ‘77」!個人的にはこの曲はよく知らないけど、生きのいいロックンロールな1曲だった!
Sammyは相変わらず笑顔!そのあとセカンドから大好きな1曲「Gods Of Rewind」のイントロが聞こえてきた。きゃぁ~もう登場!とサビの部分をいっしょに歌いながら写真を撮る。
なぜかこの日、最前にいた観客はカメラで写真とりまくり。ステージ前に微妙な空間があいてたのでステージ前を左右に移動しながらフラッシュが飛びかう。なんだかその光景を目にしたらロックのライブというよりファッション・ショーみたいだった。(笑)

曲はセカンドを中心にファーストからはお決まりの「1-800-Out-Of-Nowhere」「Already Dead」に「Cheerleaders & Dopedealers」をプレイ!
途中でふと斜め後ろに目をやるとNakedのヴォーカルMuffともう一人背の高い人が。
スローな曲のときにステージ前に身を乗り出したSammyだったが、ぼとっ!と音がした・・・へっ何?と思うとマイクが観客側の床におちていた。観客の一人が拾ってSammyに手渡すと何事もなかったかのようにライブ続行。「Cheerleaders~」では途中でSammyがSpitのベースを弾き、Spitが歌う場面も登場。
Jackが時々観客を盛り上げようとしていたが、ライブ後半にさしかかってやっと観客ののりもよくなってきた感じがした。
大ヒットした「Broken Promised Land」あたりで後ろから大きな声が飛んできた!ふと後ろを振り向くとHybrid ChildrenのJasseが声をあげかなりのりまくっていた。
そしてSammyがアコースティック・ギターを弾きながらちょっと哀愁漂わせながら歌う「Billion Star Hotel」のあと、メンバーステージを降りる。

この時点で時計を見ると・・・やばい。12時40分ぐらいだった。でもあと5分ぐらいは大丈夫かな・・・と思ってるうちにメンバーがステージに戻ってきた。
アンコールはしばらく演奏してなかった曲にしよう!とかで2曲演奏。しかしバスの時間が気になって集中できない。もう時計とにらめっこである。そんな時、この日時々ステージ前に現れていた気のよさそうな普段着のおばあちゃんが最前にでてきてSammyを見つめていたら(笑)Sammyがおばあちゃんにマイクを向けてみたりしていた。この日は盛り上がりには欠けたがリラックスしたライブでたまにはこういうのもいいもんだ。

アンコール2曲目が終わるか終わらないかの時に帰りかけたら後ろにJasseがいたのでに声をかけてみた。9月に会ったことは覚えてないようだったが説明する時間もなかったので
「また会おう!」と言い残してクロークにダッシュ!荷物を受け取りバスターミナルに向けてダッシュ!
ラッキーにも赤信号に引っかからずスムーズに進むことが出来た。ターミナルに到着したら5分前!まだバスはきてなかった。もう3分ほどJasseと話できたなぁ~とちょっと後悔。(笑)
午前1時ちょうどぐらいにバスがはいってきて、今回は私のほかにもう一人乗客がいた。うとうとしてたらあっという間に降りるバス停。無事家にたどり着いたのであった。

        Private Line On The Rocks

              Private Line On The Rocks

         Private Line On The Rocks

       Private Line On The Rocks

              Private Line On The Rocks

              Private Line On The Rocks

           Private Line On The Rocks

       Private Line On The Rocks

              Private Line On The Rocks

             Private Line On The Rocks

             Private Line On The Rocks

             Private Line On The Rocks

          Private Line On The Rocks

            Private Line On The Rocks

         Private Line On The Rocks

         Private Line On The Rocks

              Private Line On The Rocks

              Private Line On The Rocks

             Private Line On The Rocks

             Private Line On The Rocks

               Private Line On The Rocks

          Private Line On the Rocks

            Private Line On The Rocks

        Private Line On The Rocks

          Private Line On The Rocks

           Private Line On The Rocks

              Private Line On The Rocks

         Private Line On The Rocks

       Private Line On The Rocks

         Private Line On The Rocks


この日のセットリスト
1.Makin'a mess since '77 2.Gods Of Rewind 3.Uniform 4.1-800-Out-Of-Nowhere 5.Already Dead 6.Sound Advice 7.Evel Knievel Factor 8.Cheerleaders & Dopedealers 9.Prozac Nation 10.Alive 11.Broken Promised Land 12.Billion Star Hotel
~アンコール~
2曲

Private Line オフィシャル 
Private Line My Space
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:56 |  Private Line  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
カウンター

Comment

●NoTitle

もしもし、Hiroさん。立て続けにスイマセンe-263 あっ、今聴いている、MASA ITOのラジオ番組の恒例の成人の日スペシャル で、SuDの曲がかかった!!
戻りまして… ちょっと、Jack、カッコよすぎなんですけどv-10
しかもまたRAMONES Tシャツだしi-237
(HIMOSのライヴの時、私も着ていったが、ラモーンズ!ラモーンズ!と言われました。しかも別のニイチャンからは、なぜかホッペにぶちゅっ、とされた…v-12
リラックスして観れるロックのライヴも、たまにはイイですよね! 写真もじっくりタップリ撮れそう!
でもなぜ、おばあちゃんが!?v-405
たまたま飲みに来ていただけ??だったのでしょうか~。(それもスゴイが…)
ミカラモーン | 2008.01.14(月) 11:48 | URL | コメント編集

●観たい!観たい!み~た~い~!!!

凄く詳しいライヴレポ拝見させて頂きました。
ありがとうございます!

何度も言ってますが日本でライヴ観たい~~~!!!
日本ではいまいちメジャーじゃないので盛り上がりは
どうか不明ですが確実に私は大盛り上がりです。笑。
今回のアルバムでの来日は望めないのかなぁ。
こうなったら違うバンドのOAでも観に行きたい。
来日待ってます。(ほぼ独りごとになってすみません)
まろ | 2008.01.14(月) 11:52 | URL | コメント編集

●NoTitle

>ミカラモーンさん

あっ、あのラジオ番組でSuDながれましたか?
あれ?日本は今日成人の日でしたか?そういえば祝日移動するようになったんですよね。

むふふ!JACKかっこいいでしょ!v-238
彼よくRAMONESのTシャツ着てますよね!
うひゃv-405?HIMOSでRAMONES着てたらぶっちゅ?じゃぁ、これからぶっちゅされたい人はRAMONESのTシャツがお勧め。でもしてくる人にもよりそうですが・・・。一度ここの会場で知らない酔っ払いのおっちゃんに髪の毛にぶっちゅv-12されて気持ち悪かったことが・・・。e-263
今回はほんとに写真撮り放題。カメラブースでもないのに最前を写真撮るのに移動できるなんてめったにないですもんね。ただここの会場スモークが出すぎで、ぼぉ~と写真が白くぼけちゃうんですよ。
最近この会場に来ることが多くて、リラックスしたライブが多いです。Carmenさんもそうでした。

あのおばあちゃんなぞです。
最初前座のバンドのときにもうろちょろしてて、前座のバンドの誰かのお母さんなのかな?ともおもったんですが、そういう様子でもなくて・・・?ただ迷い込んできたのでしょうか・・・?それともロック好きなおばあちゃん・・・?でものってなくてステージ前につたってじぃ~と見てました。(笑)
Hiro | 2008.01.14(月) 13:27 | URL | コメント編集

●NoTitle

>まろさん

フィンランドでもそんなにメジャーではないですが、(私の周りの人は彼らのことほとんど知らないです・・・。)でも彼らのライブかっこいい!だからついつい何度も観に行ってしまうんですよね。今週末も行って来る予定です。v-238
セカンド発売のあと来日がなくて残念でしたね。
発売して1年以上になるから今単独の来日ってのはむづかしそうですが、フェスとかで来日とかあったらいいですよね。願をかけておきましょう~!e-267
Hiro | 2008.01.14(月) 13:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック