2007.10/24(Wed)

Sturm und Drang ☆ Learning To Rock - International Edition 

SuD Promo

        (Photo by Aleksi Koskinen)
ただ今Apocalypticaとヨーロッパをツアー中の現役高校生バンドSturm Und DrangのフィンランドのレーベルHelsinki Music Company(HMC)によりますと、Sturm Und Drangのデビューアルバム「Learning To Rock」のインターナショナルエディションが10月31日にフィンランドで発売になるようです。

このインターナショナル・エディションには、通常版に収録されている10曲の他にドイツのアルバムにしか収録されていなかったUdo Dirkschneider (Accept, U.D.O.)との共演による「Forever」のニューヴァージョンと、彼らに大きな影響を与えたといわれているバンドJudas Priestの「Breaking The Law」のカヴァーヴァージョンの他、「Rising Son」と「Indian」のPV2本も収録予定。

彼らのデビューアルバムは11月21日にBMG Japanより日本発売の予定です。
日本盤にはボーナス・トラックとしてUdo Dirkschneider がゲスト参加した「Forever」が収録される他、エンハンスト仕様で大ヒット・シングル「Rising Son」のPVとインタビューやライヴ映像、舞台裏映像などを含む「バンド・ストーリー」も見ることができます。(もちろん日本語字幕付き!)さらにはアルバムジャケットの写真もメンバーの写真がはいって新しくなります。
くわしくはこちらを。

Sturm Und Drang オフィシャル
Sturm Und Drang MySpace


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  20:47 |  Sturm und Drang  | TB(0)  | CM(9) | Top↑
カウンター

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.10.24(水) 14:25 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.10.24(水) 15:45 |  | コメント編集

●No title

>秘密のコメントを下さった方へ。

無事できたようでよかったです。
IDがひとつなら重複はないと思いますが・・・!?
ここのでカードで支払いしたことないんですが、登録したメールに確認かなにか入ってきてませんか?
IDと念のため支払い証明(銀行の支払い明細等)&本人と確認できるもの(パスポート等)を持って引き換えに行けば大丈夫だと思います。
これでばっちり!一応安心ですね。v-218
Hiro | 2007.10.24(水) 21:24 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007.10.25(木) 01:55 |  | コメント編集

●No title

わぁ!!
International Editionが出るんですね。素晴らしい内容にクラクラします。欲しい~!
でもこちらでは、いったいいつ手にはいるのでしょう…。
ファーストもフィンランド盤を手にしたのは8月でした。

高校のシステムがまったくわかりませんが、ツアーをしていても大丈夫なんでしょうか…すみません、日々抱いていた素朴な疑問です。
fujiko | 2007.10.25(木) 06:36 | URL | コメント編集

●No title

>秘密のコメントを下さった方へ。

それがあれば大丈夫だと思います。v-218
私も昔々UKにどうしても留学したくて、自分で語学学校の資料そろえて手続きして、いまいち大丈夫かな・・・?と不安ではありましたがなんとかなるもんですね。
きっと大丈夫ですよ。すべてがうまくいくような気がします。
自分で苦労した分楽しみも倍増するかも~ですよ。v-218
Hiro | 2007.10.25(木) 08:49 | URL | コメント編集

●No title

>Fujikoさん

フィンランドのネットのショップから直接オーダーすれば早く手にはいりますが、日本のショップにはいるまでにはもうちょっと時間かかりそうですね。
でも日本盤発売が決まってる分、インターナショナル・エディションも意外と早く輸入されればいいですよね。
しかし今発表されてる日本盤には入ってないプリーストのカバーバージョンと最新のPVが収録でファンとしてはぜひ手に入れたいとこですよね。日本盤にもその2つ入れてくれればいいのになぁ~と思います。

高校、私もどうしてるんだろうなぁ?と疑問に思ってました。
スポーツ選手なんかも大会に出場するのに休む場合もあるだろうけど、SuDの場合、今回けっこう長期ですもんね。
特別の許可を得てるんではないかと思いますが、
ツアーの合間に勉強もしてるんでしょうかねぇ???
学校とバンドの両立大変かと思いますが、このバンド将来有望だと思うのでがんばってもらいたいです~!


Hiro | 2007.10.25(木) 09:04 | URL | コメント編集

●またまた楽しみです!

以前こちらでも触れた事があるのですが、彼らのアルバム今いちばん楽しみに待っております♪
KK DowningのHPで映像を見ましたが、彼らのライヴを見る機会が訪れるといいなと思いつつ(^^)
こういう世代が正統派HR/HMを継いでいくのかなぁと思うと、嬉しい気がします♪
ふぇあ | 2007.10.26(金) 08:11 | URL | コメント編集

●No title

>ふぇあさん

KK DowningのHPに映像が載ってたんですね。
日本でもアルバム発売になるし、ぜひ来日もしてほしいですよね。

>こういう世代が正統派HR/HMを継いでいくのかなぁと思うと、嬉しい気がします♪

そうですよね。
彼らと同じ世代の人たちにもHR/HMをアピールできそうですよね。v-218
Hiro | 2007.10.26(金) 22:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック