FC2ブログ
2007.07/07(Sat)

Private Line ☆ Virgin Oil (ヘルシンキ 2007年6月9日) 

        1PL-8.jpg

エスポーのフェスのあと午後10時半ごろヘルシンキに到着!
ライブ開始の時間をしらなかったので、その夜のPrivate Lineの会場だったVirgin Oilへ直行!
入り口で料金の8ユーロを払い、おつりを財布に入れながら会場内に足を踏み入れてふと顔を上げたら、なんと目の前にBloodpitのベーシストAleksiが立っていた。彼の方も「あれ?」っという感じで気がついてくれた。当日ミーティングがあり1人出てきていたそうで、以前いっしょにライブをしたことのある友達バンドのIncredible Nothingが当日のオープニングアクトで彼らを見に来たそうだ。

【More・・・】

少し話をしてからホールの中にはいった。
ステージ前には何人かのオーディエンスが待っていたが、他の人は後ろの方のテーブルに座っている人がほとんどだった。しばらくしてそのオープニングアクトIncredible Nothingのライブが始まった。
が、しかし歓声があがるわけでもなかったので、正直サウンドチェックかなにかにメンバーが出てきたのかと思った。ステージ前に少し人は増えたものの、あまりオーディエンスの盛り上がりがなくてかわいそうにさえ感じた。
オープニングアクトのライブは30分ほどで終わり、ドリンクを買って一休み!Aleksiは連れの人たちがいたので、あまりお邪魔してはとぼぉ~としていると目の前をPrivate LineのSpitが通りすぎた。
あれっ?と彼がやってきた方向をみるとなんとNegativeのAnttiがいるではありませんか。
ヘルシンキでPrivate Lineのライブがあると聞いてエスポーのフェス出演のあと他のメンバーは帰ったけど、1人だけ残って観にきたそうだ。フェス会場そばでバスの中からみたAnttiのそっくりさんはどうやら本人だったようだ。しかし、フェス会場から流れ出てくる人ごみの中をいっしょに普通に歩いていたAnttiのことを思いだすと、あぁ、やっぱりここはフィンランドだぁ~と思った。(笑)
真夜中の12時少し前にPrivate Lineのメンバーがステージに登場。
      1PL-17.jpg

オーディエンスはいつの間にか増えていたとはいえ、前3~4列ぐらいはぎゅうぎゅうとはいえないもののつんでいたがその後のほうはかなりゆったりしていたので写真を撮るのには都合がよかった。
このところいつも白のジャケットで登場していたボーカルのSammyだが、この日は赤のタータンチェックのジャケットで登場!
           1PL-9.jpg

オープニングナンバーはセカンドアルバムから「Uniform」だ!
セカンドアルバム「Evel Knievel Factor」 からの曲を中心にファーストからのヒット曲を少し混ぜ合わせた選曲だ。実はいまだに彼らのファーストを買いそびれていたのでこの選曲はうれしい。
            1PL-15.jpg

        1PL-11.jpg

「Already Dead」ではSammyがアコギを持ち出してきて弾きながら歌った。
        
        1PL-14.jpg

セカンドアルバムのタイトル曲「Evel Knievel Factor」はCDで聞くぶんには特に好きな曲でもないのだが、ライブで聴くとすごくいい!セカンドの中で大好きな曲「Gods Of Rewind」もプレイしてくれてあぁ、最高!
            1PL-13.jpg

        1PL-6.jpg

            1PL-16.jpg

アンコール前の最後の曲「Billion Star Hotel」ではSammyとIlariの2人でアコギを持って演奏。Ilariは途中でいつものギターに替えたものの、ラストは少し落ちついた感じでとてもよかった。
        1PL-1.jpg

        1PL-2.jpg

        1PL-4.jpg

メンバーが一度ステージから去るともちろんアンコールを求める声が響きわたる!
しばらくするとメンバーがステージに戻ってきた。アンコール曲はよく知らない曲だったが、とにかくとても楽しめるライブだった!フェス参戦後だし、どうしようか・・・?と迷ったけど行ってよかった!
        1PL-7.jpg

        1PL-5.jpg

この日のセットリスト
1.Uniform 2.1- 800 - Out - Of - Nowhere 3.Prozac Nation 4.Already Dead 5.Sound Advice 6.The SINdicate 7.Evel Knievel Factor 8.Cheerleaders & Dopedealers 9.Gods Of Rewind 10.Anyway 11.Broken Promised Land 12.Billion Star Hotel
~アンコール~
13.Drive-In Salvation USA 14.Grown Like Others

アンコールが終わって時計を見ると午前1時15分!そう、最終の午前1時のバスに乗り遅れた。もう30分早く始まってくれたら・・・といつも思う。
次のバスは午前4時の隣町行き。それまでの時間をこのブログでもおなじみのKabukiakiさん参加の引越しパーティ2次会に合流させてもらうことに!バンドメンバーや音楽関係者が何人かいて、皆さんもうほろ酔い加減でなにやらおかしな集団に化していてバスを待つ間楽しい時間を過ごさせてもらいました。
            20070707020505.jpg

(写真左より☆有名な哲学者の方、Kabukiakiさん、The 69 EyesのBazie、女性ロックバンドBarbe-Q-Barbiesのギタリスト)
           20070707021106.jpg

地元のロックアーティストに人気のゲイバー通称ロスタリの控え室をお店のお母さん(といってもゲイバーなので男性の方です。)に案内してもらったところ、Kabukiakiさんが少々(???)飲みすぎたときの第2の寝室であったという場所のソファが消失。しかたないので床の寝心地を確かめるKabukiakiさん。(笑)
そんなおかしな人たちに別れを告げて午前3時半ごろ外に出たら、もう早朝のように明るくて空気が澄んでひんやりしてる!
午前4時のバスには無事間に合い、家にたどり着いたらもう朝の5時をまわっていた。
フィンランドでライブを観るには体力がいるものだといつもつくづく思うのでありました。

Private Line オフィシャル ただ今サーバーの関係で見ることができなくなっているようですが、後日復活の予定。
Private Line My Space
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  08:28 |  Private Line  | TB(0)  | CM(7) | Top↑

Comment

もー、すんばらしい生活ですね!
バスから見えた、Anttiのそっくりさん、やっぱり本人
だったんですね!!スバラスイ・・・私が寝てるとき見る、
夢の中での光景が、そこにはある・・。

以前、Hiroさんが、「町内」でフェスがある、と書かれて
いた文を読んだとき、めまいを感じたのは私だけでしょうか・・。
フィンランドの夏はなんて素敵なんでしょう...
冬が冬だけに、夏は思い切り楽しむんですね。

Private Line、というんですか、まだまだ
修行が足りなくて未知のバンドです。
もう何枚もアルバムを出しているようですね。
Hiroさんの好きだという曲が聴いてみたいです。

Abbey | 2007.07.07(土) 03:10 | URL | コメント編集

>Abbeyさん

そうなんですよ~。バスの中から見たAnttiのそっくりさん、本人だったとは。
他の人たちにまざって普通に歩いてるっていうのがとってもフィンランドだと思いました。

>「町内」でフェスがある、と書かれて
いた文を読んだとき、めまいを感じたのは私だけでしょうか・・。

小さな町なのですが、私がこっちに来た頃からやってたと思います。
以前は1日のフェスだったのですが、昨年から2日間開催になりました。
しかし来た当初は周りの人から、あーいうとこには若い子が酔っ払いに行くようなものなのよ・・・といわれていたので、ずっと庭とか家の窓あけて聴いてたんですが(笑)2年前観たいバンドがきたので行く決心を!(笑)
そしたらなんだ。息子達のクラスメイトの両親なんかもきてたりで周りの人から聞いてた話と少しちがってました。
会場内にはアルコール持ち込み禁止で、荷物チェックもあるし、お酒が飲めるのは18歳以上のエリアで年齢チェックもされるようだし、酔っ払っているのは入場せず会場の周りにたむろしている若い人たちだったことがわかりました。
でも18歳以上の方の中にはかなり酔っ払っている方も・・・。i-229

>冬が冬だけに、夏は思い切り楽しむんですね。

それはあると思います。で、冬は寒いからまた飲む。(笑)

>もう何枚もアルバムを出しているようですね。

新しくしってもらえてうれしいです。
アルバムは日本でもビクターより2枚発売さています。

こちらビクターのページでセカンドアルバム全曲試聴できます。
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A018989/-.html
Gods Of Rewindの他にもBroken Promised LandとかSound Advice、それからボートラのTokyoなんかも好きな曲e-343です。
My Space追加しておきました。そちらでも4曲試聴できます。
ぜひ試聴してみてください。e-343
Hiro | 2007.07.07(土) 08:50 | URL | コメント編集

聴いてきました~!
順番に聴いていって、3曲目でピクリときました。
Broken Promised Land、いいですね!
ヴォーカルの方の声も好みです!
う~ん、一日、家事も何もせず、どっぷりと
メタルに浸っていたいです・・

そして、「窓を開けて聴いていた」、
「町内」のフェス・・・また、めまいが・・
このあたりの、盆踊りとかみたいです。

HiroさんのMySpace,わたししらないんですよ・・・
また今度教えてくださいね
わたしのもお教えいたしますです~
Abbey | 2007.07.07(土) 17:32 | URL | コメント編集

>Abbeyさん

Broken Promised Land先行シングルになった曲で私も好きです。曲の始まりのあたりもすごくいいので彼らのMy Spaceでぜひフルで試聴してみてください。v-218

>一日、家事も何もせず、どっぷりと
メタルに浸っていたいです・・

う~ん、ほんと。誰にも邪魔されることなくどっぷり浸かれたらいいですよね~。

>このあたりの、盆踊りとかみたいです。

村おこし(?)みたいなものかもしれません。(笑)
昨年の最初のバンドが始まったときにはお客が両手の指で数えられる程しかいませんでした。e-263でも1人彼らの大ファンと思われる男の子がいて、1人でかなりのっていたのでちょっぴりすくわれました。
ライブあとにバックステージの入り口のとこで、その男の子とボーカルが話をしてるのみてほのぼのした気分になりました。

>HiroさんのMySpace,わたししらないんですよ・・・

あっ、ごめんなさい。書き方がわるかったです。
Private LineのMy Spaceを最後のとこに追加しました。
実はMy Spaceやってないんです。いつか始めることがあったらお知らせします。
Hiro | 2007.07.07(土) 23:39 | URL | コメント編集

なるほどなるほど。勝手にMySpaceと
思い込んでしまいました。失礼しました。
まだまだ、Moi Moi 初心者ですね。

○十数年、周りに同じ趣味の人がいないにもかかわらず、
かたくなにメタル道を走ってきた私ですが、
北欧のメタルが、こんなにも自分にぴったりくるのに
気がついたのが、まだ最近という、おボケ
さんです。

これから、フィニッシュメタル道ひとすじの
人生を送りたいと、強く願っております。
末永くお付き合い願えればシアワセです



Abbey | 2007.07.08(日) 06:01 | URL | コメント編集

いや、やっぱりMy Spaceなんですね、
ごめんなさい、行ってみてから書けばよかったです。

Sound Adviceもいい曲ですね~♪
何度も聴いてしまいました

ただ、メンバー、みんな昔のパンクロックのような
風貌なのがやや残念といえば残念です。
古い人間なので、メタルはロン毛という概念が
邪魔します・・・

ではまた!
Abbey | 2007.07.08(日) 06:20 | URL | コメント編集

>Abbeyさん

いえ。いえ。私の書き方がわかりづらかったんだと思います。
My Spaceどうしようかな・・・?とおもいつつ今にいたってますがi-229、う~ん、今はちょっと時間ないかなぁ~。

私もこっちにきてからフィン語の勉強と育児に追われていまして、数年前にHIMの音楽とであったのがきっかけで今ではフィンロックにどっぷりつかっています。(笑)
しかもまわりに同じような音楽聴いてる人がいない!
なんせ町内のフェスに行ったといったぐらいでびっくりされるぐらいで。e-263
どうやら私の周りの皆さんには、ロックフェスは若い子がよっぱらいにいく場所と思ってる人が多いような気がします。
家でも他の人がいると大きな音じゃきけないし、なんだか非常に肩身の狭い思いをしています。
なのでたまに行くライブ(それも家を空けるのに気を使うのではありますが・・・)でストレス発散!e-281e-282

メタルとロックのジャンルわけがはっきりわかりませんが、(実はHIMも最初聞いたときメタルだとは知らなかったぐらいで。)Private Lineはどちらかというとスレージーなロックンロールバンドe-343ではないかと思います。
でもせっかくサウンドに興味をもっていただけたことだし、この際ジャンルに関係なくパンクロック風貌のPrivate Lineもどうぞよろしく!v-221
Hiro | 2007.07.08(日) 07:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |