FC2ブログ
2020.10/16(Fri)

Michael Monroe ☆ ドキュメンタリー制作再開。60歳の誕生日に公開したいな。 

Michael Monroe Kaisaniemi
(写真: 2018年6月10日ヘルシンキのカイサニエミ公演)

8月にポリのRock In The Cityフェスの会場で行ったKaaos TVのMichael MonroeとSami Yaffaのビデオインタビューです。



このインタビューの中で、新しいレコード会社Silver Lining Musicのこと、新型コロナでメンバー3人が国外在住のため一緒にライブ活動が難しく、国内にいたSamiと、他に唯一思いついたのはHanoi Rocksリボーン時代のギタリストCostelloで、3人でアコースティックライブをやっていること、夏に行ったライブストリームについてなどいろいろ語っています。
Samiはソロアルバム制作中で基本となるギター、ベース、ドラムは出来上がっているとのこと。Samiはこの夏コミック本「Punkin seikkailut -Taistelu Plastimiestä vastaan』(プンッキの冒険 ‐ プラスティックマンとの戦い)を発売しています。
Michaelはこのコロナの時間を利用してRich Jonesと曲を作ったり、自分の自伝本の英語版に取り組んでいるそうです。
そして制作中だったドキュメンタリーを再開。今58歳なので、60歳の誕生日に公開できたらいいなと思っているそうです。
そして自分のソロアルバム『Nights Are So Long』と『Peace of Mind』をリマスターしてデモソングのボーナストラックつきでレコードで発売したい。それから『Life Gets You Dirty』のアルバムも曲はいいが、ミキシングがいまいちなので、それを再ミキシングしようと決めた。それからHanoi Rocksのアルバム『Oriental Beat』のサウンドがいまいち、特にドラムがいまいちなのでマルチテープトラックが見つかれば、それも再ミキシングしたいそうです。
インタビューは英語なので観てみてください。

こちらはSami Yaffaのコミック本です。



そしてMichael Monroeからは今普通にライブができないからということで、ライブ映像をオフィシャルのYouTubeチャンネルで公開しています。どうやら毎週木曜19時(日本時間金曜午前1時/フィンランドの夏時間終了後は午前2時)に1曲づつ公開になるようです。

これまでに公開になった2本はこちらです。


Michael Monroe - This Ain’t No Love Song (Live)


Michael Monroe - Old King’s Road (Live)

すっかり忘れてましたが、ドキュメンタリーの撮影が再開になったとのことで、公開までまだ時間がかかりそうですが、60歳の誕生日に公開できるといいですね。
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : Michael Monroe マイケル・モンロー フィンランド モンちゃん

【編集】 |  17:30 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |