FC2ブログ
2020.09/24(Thu)

コロナ制限後初めて行ったフルライブショーはこれだった!Michael Monroe、Sami Yaffa & Costelloアコースティックライブ! 

Michael Monroe Suvilahti 2020

フィンランドは8月、ソーシャルディスタンスがとれ、衛生管理ができれば、人数制限なしに人が集まるイベントを開催できるようになりました。
そこで行ったのが、ヘルシンキのSuvilahti TBAのテラスで開催されたこのMichael MonroeSami Yaffa & Costelloの野外アコースティックライブでした。テラスといってもかなり広い範囲にテラスが作られてました。

詳しくはこちらBARKSに記事を書いたので読んで見てください。



この時のライブ写真はこちら FBの「もいもいフィンロック」にアップしたので見てみてくださいね。



こちらはその時のライブ映像です。









アコースティックライブとは言えども、座ることなく、とにかく可能な限り動きまくり、できる限りの範囲で最高のライブを見せてくれました。詳しくはBARKSの記事を。

これまでMichaelSami &Costelloの3人でアコースティックライブをやってきてましたが、12月にはなんとCostelloが抜け、HIMでおなじみ、現在Flat EarthのLindeが加わることが発表になりました。
CostelloはフィンランドのベテランバンドPopedaのメンバーでもあるので、そちらの活動が始まるのかもしれません。
告知はこちらを。



Lindeというのはかなり以外だったので12月のヘルシンキ公演行きたいと思ってたものの、チケット購入の段階でアカウント作るのに、メールで届いたリンクをクリックして承認するとこで、届いたリンクのクリックができない現象に出くわしてしまい、FBで問い合わせたらメールで問い合わせてくれと問い合わせたものの返事が来ない。
翌日返事が来て、問い合わせたメルアドに手動で承認したという返事が届き、正直なところ手動でというのが、詐欺でないか?という一抹の不安も出てしまい、そこでチケット買うのに口座番号とか暗証番号入力して大丈夫なんだろうかと悩んでるうちにソールドアウトになってしまいました。
風邪の症状が出たなどの場合は会場に来ないようにということで、その場合チケットキャンセルできるそうなので、キャンセルが出る可能性はありです。
ライブに行こうと思ったら体調かなり整えておかないといけるかどうかわからない状況になってしまいました。
イベント開催については毎月新型コロナの状況をみながら制限を考慮するようで、9月と10月は今のところイベントの人数制限50人で、衛生面が保たれ、ソーシャㇽディスタンスがとれれば50人を超えてもよしとなっています。
このところどんどん新しくライブ告知が出てきてはいますが、11月以降ライブができるかどうかはその時の状況によります。
ライブを開催できても入場できる人数を制限をしているため、チケットの発売枚数は少なくなってると思います。
そして皆着席でテーブルの周りのイスに座ってみるスタイルかもしれません。
ロック・メタルのライブを見るには奇妙に思えますが、生ライブが観れるだけいいと思うべきかもしれませんね。
早く普通にスタンディングでライブが観れる日が戻ってきますように。
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド ロック Michael Monroe マイケル・モンロー Sami Yaffa

【編集】 |  11:08 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |