FC2ブログ
2018.09/21(Fri)

HIMのフロントマンで知られるVille ValoとAgentsのコラボ曲「Orpolapsi kiurun」リリース! 

Ville Valo Agents promo_2

昨年大晦日のHelldoneフェスをもって解散したHIMですが、先日お伝えした通りフィンランドで長いキャリアを持つバンドAgentsコラボVille ValoAgentsとして、フィンランドでは国民的な人気シンガーだった今は亡きRauli Badding Somerjoki(ラウリ・バッディング・ソメルヨキ)の曲「Orpolapsi kiurun (Orphan Child of the Skylark)」を最初のシングルとして本日リリースしました。

原題の「Orpolapsi kiurun」(オルポラプシ キウルン)を直訳すると「ヒバリの孤児」です。

Agentsはこれまでにも人気シンガーとコラボしながら活動してきていて、私の中でのイメージは日本のブルーコメッツ!
なんとなく昭和の歌謡曲っぽいものを感じていたのですが、Villeとのこのコラボ曲聴いた後のイメージもやっぱり昭和の歌謡曲っぽいものを感じますが、どうでしょうか?

こちらSpotifyで聴けます。




この曲の記事などのコメント欄をみると、フィンランド人の反応はすごく良いです。中にはVilleには英語よりフィンランド語の曲のほうが似合うというようなコメントも見かけました。オリジナル曲のシンガーRauli Badding Somerjokiが国民に愛されるシンガーだったのにくわえ今は亡きということもあり、多くのフィンランド人にとってはノスタルジーを感じるのかな?という気もします。
Villeの国外ファンの反応はいろいろ。美しい曲だというのもあれば、あのHIMはどこに行ったの?というようなものも。

こちらヘルシンキ新聞にこのコラボについて詳しくのってました。


Villeの両親はRauli Badding Somerjokiの大ファンで、Villeが赤ちゃんの頃からVilleが泣くとお父さんがVilleを抱っこして彼の「Paratiisin」をかけてなだめていたそうです。

Villeは成長してメタルバンドHIMを結成。HIMのデビューアルバムリリースパーティはヘルシンキのIso Robertinkatuに当時あったストリッパークラブKing’s Kakaduで行われ、今はコックで活躍する当時のHIMのキーボード奏者Antto Melasniemiは真っ赤なマッシュポテトを作り、HIMはデビューアルバムの曲でなくRauli Badding Somerjoki の 「Paratiisin」を含むイスケルマを演奏したそうです。

それについてVilleは
「アルバムリリースパーティ、特にデビューアルバムのリリースパーティなんてつまらないもので、メディアはアルバムについて特に何も報道しなかったし、なにか別のことがしたかったんだ。」と。

AgentsのギタリストEsa Pulliainen(エサ・プッリアイネン)の話によると3年前に、倉庫で80年代初期にRauli Badding Somerjokiが作詞作曲したデモ曲のカセットテープを見つけたそうです。
そのテープの中でBaddingはアカペラでデモ曲を歌っていて、曲の中には開けた窓から聞こえてくるヘルシンキのトラムの音などが聴こえていたそうです。
BaddingはAgentsのシンガーを勤めていたこともあり、EsaはBaddingのアルバムでギターを弾いたり、アルバム編集したりしていたそうです。3年前に見つけたテープをその前にきいたのは30年ほど前。

このデモテープを見つけて以来、Esaは自分のデスクにずっと置いていて、一番最初に連絡を取ったのがVille Valoだったと。
このデモテープをはじめてきいた時、Villeは涙を流したそうです。

来年初頭に発売予定のVille Valo & Agentsのアルバムには、Baddingの未発表曲が主に収録されるほか、いくつかはデモテープに入っていたBadding本人の歌声も収録される予定だそうです。

アルバム発売後はVille Valo&Agentsでクラブツアーを行う予定もあり、夏フェス出演の可能性もありと。ライブでは何か他に、例えばアレンジを変えたHIMの曲を披露する可能性もあるとか。
このコラボは夏の終わりまで続く予定で、そのあとはVilleは自分の曲作りに戻るそうです。
歌詞がフィンランド語の曲は挑戦はしてみたものの、もうすでに自分の尊敬する先輩たちがいい曲を作り出しているので難しく、今のところ1曲も完成してないとのこと。

ということで、来年の夏の終わりまではAgentsとのコラボが続くようです。
ライブではもしかしたらHIMの曲も聴ける可能性があるかもしれませんね。
要チェックかも。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock HIM Ville Valo Agents ヴィッレ コラボ

【編集】 |  13:18 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |