2017.11/04(Sat)

Michael Monroe ☆ 世界の指導者たちは武器にそそぐその資金を癌治療の研究に使うべきだ 

  Michael Monroe Roosa Nauha マイケル・モンロー ピンクリボン
(昨年Michael Monroeがデザインしたピンクリボン

11月になり、先月の乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進すること、などを目的として行われる世界規模の啓発キャンペーンピンクリボン月間は終わりましたが、昨年のフィンランドピンクリボンをデザインしたMichael Monroeのインタビューがこちら日刊紙に載ってました。(記事内にインタビュー動画あり。)




とってもいいことを語っていたので紹介!

Michaelが中学校に通っていたころ友達2人が癌で亡くなったそうです。
一人は脳腫瘍ができ、もうひとりは骨の癌だったそうです。
82年にはストックホルムで親友だった友達が白血病で亡くなったそうです。
自分の周りでも何人かなくなってるし、それはとっても悲しいことだ。
世界の指導者たちは、武器で世界を崩壊するお金があるなら、その資金を癌治療の研究に与えてほしいとのこと。

同意見であります。

昨年Michael Monroeがデザインしたピンクリボンは記録を達成!180万ユーロ(約2億3860万円であってますか?)の収益を得たそうです。

今年のピンクリボンはハチャメチャなことをやってくれるDuudsonitがデザインしました。

写真は今年のピンクリボンと売り上げに一部が寄付されるピンクリボン協賛プッラ(菓子パン)です。

フィンランド ピンクリボン Roosanauha 2017 Duudsonit Pulla

このピンクリボン、毎年デザインが違うというのはいいですよね。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケル・モンロー ピンクリボン Roosanauha Duudsonit

【編集】 |  17:04 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック