2017.03/12(Sun)

Marco Hietala(Nightwish) フィンランドで一番最初にできた地方のアンセム”サヴォソング”英語ヴァージョンでコラボ 

Nightwish Marco Hietala ナイトウィッシュ

こちらフィンランドの音楽雑誌SOUNDIの記事によると、フォークポップバンドJonas And I がフィンランド独立100周年を記念して、フィンランドで最初にできた地方のアンセム(賛歌)「Savolaisen laulu」を新しくアレンジ、英語ヴァージョン「Savo's Song」( サヴォソング)をNightwishのMarco Hietalaとコラボして公開!

こちらです。


JONAS AND I - Savo's Song (feat. Marco Hietala) Official Video

原曲の「Savolaisen laulu」はフィンランドのSavo地方共同のアンセムで一番最初に披露したのが1852年。
作詞はAugust Ahlqvist ( A. Oksanen) 、作曲はKarl Collan によるものです。
フィンランド語に翻訳したのはエジンバラ大学を卒業したLiisa Muinonen-Martによるもの。

フィンランドの地方のアンセム(賛歌)を翻訳した人は今までにいないそうであります。




そしてこちらの記事によりますと、ただいまNightwishはクリエイティブ休暇中ということで、Marco Hietalaは今年の秋10月‐11月にオランダのシンフォニックメタルバンドDelain に参加してツアー。 フランス、スイス、ドイツ、UK、オランダでライブがあるそうです。

スポンサーサイト

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ハードロック メタル Marco Hielata,Nightwish ナイトウィッシュ

【編集】 |  00:21 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
カウンター

Comment

●いつもありがとうございます

この歌もMVも、とてもきれいですね~。
DelainとMarcoも、このまま日本にも来てほしいです。
るん | 2017.03.12(日) 10:52 | URL | コメント編集

●>るんさん

フィンランドの地方らしき雰囲気がよくでた綺麗な仕上がりになってますね。

ほんとにねぇ。一緒にツアーするなら日本まできてもらいたいですよねw


Hiro♪ | 2017.03.13(月) 17:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック