2016.07/22(Fri)

To/Die/For 解散 

To Die For Tavastia 31_10_2015
(2015年10月31日Tavastia公演より)

フィンランドメランコリーロックバンドTo/Die/For解散を発表しました。

"FAREWELL"と題したバンドのステートメントによると、

「永遠にグッドバイを告げる時がきた。To/Die/For の痛ましかった道のりに終止符を打つ時がきた。
楽しい時を過ごし、いろんな国でプレイし、あちこちで素晴らしい人々にあい、国内外で素晴らしいバンドとプレイし、7枚のアルバムを発売した、、、楽しかった(多分時々)し、苦しんだ。
俺たちに手助けし素晴らしいことを起こさせてくれた人たちにありがとうとごめんをいわなきゃいけない。
Riku Pääkkönen.
Ewo Pohjola.
Ayu Davalos.
Chrissy Turpeinen.
Tommi Kurki.

最初から俺たちのファンでいてくれた君たちに愛を。君たちすべてに感謝する。
17年間の俺たちのマッドネスは2016年7月22日金曜のJohn Smith Festivalで葬られる。
俺たちの信のファンの心に俺たちの音楽が残ることを願っている。
ラヴ、ピース & ロッケンロール・フォエヴァ―

JAPE TDF

ということです。このステートメントの本文はこちらを。

コメント欄に次回の再結成までと書かれてますが、バンドからこのバンドの再結成はない。このバンドは本日(7月22日)すべてを葬らなきゃいけないと返信が入っているのですが、ツアースケジュールを見ると明日23日TaivassaloでSummer Coast Festival が入っているのですが、この出演はキャンセルになったのでありましょうか?



明日出演予定のフェスのFBページもちゃんと出ているのでありますが、、、


直前にキャンセルしたのかどうかはわかりません。

ステートメント読んだ印象では、バンド活動結構厳しいものがあったのかな?という印象を受けました。
とはいえ、バンド解散はやっぱり寂しいものがありますね。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メランコリー ロック To/Die/For 解散

【編集】 |  13:43 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック