FC2ブログ
2007.04/24(Tue)

バンド紹介 ☆ BLOODPIT 

            20070424101048.jpg

            (Photo By AJ Savolainen)
このブログではもうおなじみのフィンランドはタンペレ出身の4人組ロックバンドBloodpitですが、まだ知らない方のためにバンド紹介いってみます。

現在のメンバーは
  Matthau Mikojan – ボーカル&ギター
  Paavo Pekkonen – ギター
  Aleksi Keränen – ベース
  Alarik Valamo – ドラム

【More・・・】

1994年MatthauPaavoが12歳の頃バンドRIP結成。
その後バンド名Turmioに変更。
他のバンドメンバーが見つからず2人で活動を続けるが1997年に解散。

翌年1998年Paavoの夢の中にでてきたジョン・レノンからバンドを結成するようお告げを受ける。そのときジョン・レノンが告げたバンド名をよく覚えてなかったものの、Bloodpitみたいな感じだったということでバンド名Bloodpitに決定。

1999年、バンド募集の広告をみてベーシストJanne Kolehmainenが加わり11月26日タンペレでBloodpitとして始めてのライブを行う。当時のドラマーはMato Romppanen。その後Arnold T. Kumputieが正式のドラマーに決まる。

2000年はじめてのデモ作成。Radiomafiaで『Autumn』初オンエアーとなる。この頃ベーシスト交代。Matthauの兄であるChristus(のちにNegativeのギタリストとなる。)がベースに加わる。

2001年Tampere-IlmiöRockperryバンドコンテストで優勝し、初めてのフェスティヴァル出演となる。夏の終わりに2枚目のデモ『NO,2』製作のためスタジオ入り。この頃からファンがつき始める。

2002年Satamarockコンテストで優勝!ベーシスト交代。Paspartou Hagenが加わるものの、同年秋にArnoldとともにバンドを去る。
そして現在のメンバーであるAlarik(ドラム)とAleksi(ベース)が加わり、このメンバーとしてはじめてのライブが11月30日タンペレのGalleriaで行われることになる。

2003年現在のメンバーがそろった2ヵ月後に自費製作でEP『You Name It』発表。Grotesque Recordsが興味を示すものの、契約までにはいたらず。この年MTV3とTampere-TVのナイトチャット番組に出演。秋にはWallirocksツアーで28回のライブを行うことになる。

2004年自費製作で発表したEP盤『Platitude』が人気を集めライブがはじめてソールドアウトになる。バンドOikosulkuと短期のラップランドツアーなども行い、しだいとフィンランド各地でライブを行うようになり、この年には34のライブを行う。

2005年Beemvees/Playground Musicと契約を結ぶ。HollolaのPetraxスタジオにてレコーディング。3月30日に発売された先行シングル『Out To Find You』はフィンランドのオフィシャルシングルチャート初登場1位に輝く。セカンドシングルとなった『Platitude』は惜しくも2位となったが、ジャック・ニコルソンで有名な映画『シャイニング』仕立てのPVで話題になる。8月24日彼らのファーストアルバム『Mental Circus』発売。オフィシャルアルバムチャート初登場の4位を記録する。このアルバムは本国フィンランドのほか、スカンジナヴィア、イタリア、ロシアなどでも発売になる。初めての海外ライブはイタリアで行うことになるがMatthauの出発直前の怪我により、彼のギター・パートはToni Ahonenがプレイすることになる。彼らのサードシングル『Bad-Ass Blues』はYlexラジオのリスナー投票できまるHimotuimmatチャートで1位になる。この年は70回以上ものライブを行い、12月30日Tavastiaで開催されたソールドアウトのHellDoneフェスに出演することになる。

2006年フィンランドの人気音楽雑誌Suosikkiで2005年度の新人賞獲得!ファーストシングル『Out To Find You』はYlexの2005年度の最優秀シングルに相当する『Vuoden 2005 tuorein biisi』に輝くMisexpoイベントでUSAに渡り、LAのThe Roxyクラブでライブを行う。US、ドイツ、オーストリア、スイス、オーストラリアでも発売契約を結ぶことになる。『Platitude』のPVがアメリカのミュージックチャンネルでオンエアーとなり、この曲はアイスホッケーゲーム『NHL2007』に収録されることになる。
この年春に発売されたEP盤『Sauna Päälle』はオフィシャルシングルチャート1位に輝く!
秋にはいるとセカンドアルバムの製作に入るが、11月のはじめてのドイツツアーに加え、イタリア、ロシアでもライブを行いこの年は9ヶ月の間に60回近くのライブを行ったことになる。

2007年年初めからJanne Joutsenniemiをプロデューサーに向かえセカンドアルバムのレコーディング開始。SonyBMGと発売契約を結ぶ。オランダで開催されたEurosonicイベントに出演。
3月28日先行シングル『Wise Men Don't Cry』発売。そして4月18日待望のセカンドアルバム『Off The Hook』フィンランドで発売。
これからの活躍が期待されます。

Bloodpit オフィシャル
Bloodpit My Space
スポンサーサイト



【編集】 |  17:17 |  Finnish Bandsの紹介  | TB(0)  | CM(12) | Top↑

Comment

詳しく紹介してくださってありがとうございます!!
彼らの大ファンを公言していながら、知らないこといっぱい~!
クリストゥス、BPにいた時期があったんですねー。
でも、今の4人が最高だと思います!!
これからも頑張れ~!
4人とも個性があってルックスもいいし、日本デビューも夢じゃないぞ!
えりこびっち | 2007.04.24(火) 16:39 | URL | コメント編集

BPもさまざまな苦労を経て今に至るのですねぇ~。
今までの経験を武器にこれからも頑張ってほしいです!
そういえば、昨日たまたま電車の中で会ったロック好きな友達に
Bloodpitの話をしたら、そのバンド名はギャグか?と言われましたv-31
今度その友達に布教してこなければっv-81
あき | 2007.04.24(火) 17:14 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

>クリストゥス、BPにいた時期があったんですねー

そうなんですよ。Bloodpitで演奏してるChristusを見て、
『こいつは絶対俺達のバンドにほしい!』
とかでNegativeに引き抜いちゃったようです。(笑)
今はもうベースはAleksi以外に考えられませんが、一度兄弟で共演してるの見てみたいです。

こらからは国外もすべてSonyBMGから発売になるようで、どこかの記事で世界進出の狙っているようなことが書かれていたので、近い将来日本デビューもあったらいいですね。


Hiro | 2007.04.24(火) 18:42 | URL | コメント編集

>あきちゃん

発売契約を結べるまではどのバンドも苦労してるでしょうね。
契約結んでからも成功するとばかりは限らないし。
この道で成功するのは、やっぱある程度運も必要だとおもうし、足を地にしっかりつけてがんばってもらいたいです!v-91

>Bloodpitの話をしたら、そのバンド名はギャグか?と言われました

わはは。どこかの俳優さんと呼び方にてますもんね。つづりは全然ちがうんだけど~。
フィンランドではローマ字読みで『ブロードピット』とも呼ばれてます。


>今度その友達に布教してこなければっ

おっ、布教ぜひともお願いいたしま~す。きっとバンド名は覚えてますよね。(笑)
Hiro | 2007.04.24(火) 18:52 | URL | コメント編集

なんだか乗り遅れてますが…v-435

まだバンド紹介にはご登場していなかったのですね~i-183
では、改めまして…v-308ご登場~v-424v-352

私も結構知らないことがありました~e-253i-201
Toni Ahonenって、ギターも弾けるんですか…フォトグラファーなのかと思ってましたe-94
Christusのスカウト話(?)は、たしかNEGATIVEのインタビューで読んだ記憶が…でもそこではバンド名は明かされてませんでしたが(笑)
「こ~んなカンジで(と鼻をほじるマネをする)いいかげんに(ベースを)弾いてたんだけど、すごくカッコよかったからバンドに誘ったんだ~」とか、ヨンネが言ってたような…v-388
これだと一体どのへんが「カッコイイ」と映ったのかはややギモンですがi-230、おそらく「こんなの俺の手にかかればチョロイもんよ~」といった風情が漂っていたところが、なんだかすごくカッコよく見えた…ってことだったのだと思いますi-202

日本デビュー、本当に待ち遠しいですね~e-420
大手とも契約したことだし、期待して待ちたいと思いますv-218
fuckky | 2007.04.26(木) 19:54 | URL | コメント編集

>fuckkyさん、

そうなんですよ。まだ紹介をしてませんでした。

>Christusのスカウト話(?)は、たしかNEGATIVEのインタビューで読んだ記憶が…

そうそう、NegativeのJonneと誰かがフィンランドのインタビューでも話してたように思います。

>「こ~んなカンジで(と鼻をほじるマネをする)いいかげんに(ベースを)弾いてたんだけど、すごくカッコよかったからバンドに誘ったんだ~」とか、ヨンネが言ってたような…

わはは。おかしぃ~。
鼻をほじるのは知りませんが(笑)、Bloodpitにいた頃から女の子に群がられていたような話をしていたような~。

>大手とも契約したことだし、期待して待ちたいと思います

SonyBMGさん、お願いします~!

あっ、アルバムのほうはアルバムチャート17位でした。ファーストが初登場の4位だっただけに3位以内にはいってほしかったのに、ちょっとがっくりです。v-292しかし17位ってなんでぇ~???22,90ユーロのお店が多かったのでしょうかねぇ・・・?
Hiro | 2007.04.26(木) 22:34 | URL | コメント編集

>Hiroさん

その後インタビューを読み返してみたら、「鼻をほじって壁に鼻○ソをつけるマネ」でした(笑)i-229
なんでも当時Anttiが軍隊へ行かなければならなくなって、Christusならベースもギターも弾けるし…ってことで、お呼びがかかったそうです。
ってことは、当初はベースも兼ねてたんでしょうかね~??しかも、ちゃんとAnttiが戻ってきた後のことを見越した人選だったとは…v-12
Jonneめ~、天然キャラと見せかけて(?)なかなかの策士ですなv-218!!

え~v-12v-12v-12アルバム、初動は17位ですか~それはかなり意外な…v-406
でも、きっとこれから上がっていくんですよi-184!!ロングヒットの予感です~v-352

fuckky | 2007.04.27(金) 11:52 | URL | コメント編集

>fuckkyさん

>インタビューを読み返してみたら、「鼻をほじって壁に鼻○ソをつけるマネ」でした

わはは。どっちでもおかしぃ~ですよ。でもマネでよかったですね。(笑)

>当時Anttiが軍隊へ行かなければならなくなって、Christusならベースもギターも弾けるし…ってことで、お呼びがかかったそうです

おぉ、そうだったんですね。じゃぁ、Negativeでもベースを弾いてた時期もあるのかな?それともギターとかねてたんでしょうか?

>Jonneめ~、天然キャラと見せかけて(?)なかなかの策士ですな

天然なとこもありそうですが、彼はバンドのことに関してはがんばってると思いますよ~。

そうそうToni Ahonenは以前Oikosulkuってバンドでギター弾いてたはずです。v-218

>きっとこれから上がっていくんですよ

だといいですが、ロック系のアルバムは初登場の1位になっても次の週はどぉ~んと順位が下がることが多くて、最初の週が決めてなんですよ。
でも17位って思わず集計ミスではないかと疑ってしまいましたよぉ~。
店頭に並んでなかったとか、もしくは22,90ユーロと高い値段で、皆買うのを延期した・・・?とか。
実際に私も最初手にしたお店が22,90ユーロで高い!と思い、もうひとつのお店でも同じ値段だったら次ヘルシンキに出るまで待とう~!と思いましたモン。
来週少しでも上がってるといいのだけどなぁ~。
祈っておきましょう~!
Hiro | 2007.04.27(金) 12:19 | URL | コメント編集

●こんばんは~!

Hiroさん、遅ればせながらカキコします~!
いつもBloodpitの話では私のブログにも情報をいただいて、ありがとうございます♪
「Off The Hook」の予想外のアルバムチャート苦戦はちょっと残念ですが、彼らには今後もじっくり頑張っていって欲しいです!

ところで話は変わりますが、先日こちらの民放テレビ局でDir en greyが今年2月に北米ツアーをした時のドキュメンタリーが放送されてました!
どこの会場も大盛況だったようですし、彼らの海外進出への真剣さにも感心したのですが、番組を見てて思ったのは、彼らは欧米のバンドに比べてどうにもこうにも体力不足です~!
スポーツと同じで日本人はやっぱり欧米人に比べて体力が弱いようです・・・日本のバンドが海外に進出するにはもっとフィジカル面を鍛える必要がありそうです^^;
Mataleena | 2007.05.04(金) 19:55 | URL | コメント編集

>Mataleenaさん

アルバムチャートはちょっとがっかりでしたね。2週目には圏外に消えてたし・・・。v-12
まぁ、チャートに関係なくがんばっていってほしいですね~!

ところでDir en greyって北米ツアーもやったんですか?へぇ、アメリカでも人気あったりするのですね。

>彼らは欧米のバンドに比べてどうにもこうにも体力不足です~!

あちゃぁ~、そうでしたか。北米ツアーするにはやっぱりかなり体力いりそうですもんね。

そういえばこちらのTVで、このあいだムックのインタビューがありましたよ。
2日前から会場前で待ってるファンがいたり、当日は凄く長い列が・・・。この人気の秘密よくわかりませんが、日本勢がんばっております。
これからも体力つけて海外進出がんばってほしいですね。v-218
Hiro | 2007.05.04(金) 23:57 | URL | コメント編集

Hiroさん、こんばんは~!

ビジュアル系バンドが大々的に北米進出の話題はコチラに↓
http://www.barks.jp/news/?id=1000031153

この中で、ビジュアル系バンドの海外での人気が拡大していてフランスとドイツと共にフィンランドが挙げられているのが興味深いです^^;

フィンランドで日本人男性スター大人気!?の話は、Hiroさんから私のブログに頂いているコメントへのレスに書く事にしますね!(もうちょっと待っていて下さい・・・あとメールのお返事もなかなかできなくてすみません!)
Mataleena | 2007.05.07(月) 18:05 | URL | コメント編集

>Mataleenaさん

リンク先のぞいてきました~!
そうなんですよ。何かのニュースでいってましたが、フィンランドはヨーロッパの中で日本のヴィジュアル系の人気が高い3番目の国だそうです。
きっとアニメブームなんかからもきてるんでしょうねぇ。

メールの返事は気にしないでくださいね~。

しかしオフィシャルの『Wise Men Don't Cry』のPVの画面、小さすぎます~。
Hiro | 2007.05.07(月) 18:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |