2016.04/09(Sat)

The 69 Eyes ☆ ニュービデオ「Dolce Vita」公開! 

The 69 Eyes promo 2016

4月22日ニューアルバム『UNIVERSAL MONSTERS』を発売するフィンランドヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesから、このニューアルバムから第2段ミュージックビデオ「Dolce Vita」が公開になりました!こちらです。



そしてこちらフィンランドの日刊誌IltalehtiにJyrki69のインタビューが載っています。

前作が発売になってから3年半になり、最近バンドのニュースはあまり入ってきてませんでしたが、ライブ活動はちゃんと続けていて、会場はどこもいっぱいだったそうです。そのライブ活動の合間にメンバー達は別のプロジェクトに参加もしていて、Jyrki69はロカビリーバンド The 69 Cats の活動もやっていました。

しばらくぶりに発売になるこのニューアルバム『Universal Monsters』はThe 69 Eyes11作目のスタジオアルバムで、多くの人にはびっくりだったかもしれないが、またニューアルバムを作ったことについてはJyrki69も少なからず驚いたそうです。

ファンから次のアルバムはいつ出るの?と聞かれていたんだが、俺達の年齢のバンドでニューアルバムを作りたがるバンドは少なくなったとのこと。

しかしながらもThe 69 Eyesのニューアルバムを希望するファンは多く、もうすぐ発売になる。バンド活動を休止する話もなかったが、新しい曲を作ることも最初はバンドメンバーもはっきりしなかったそうです。ライブではこれまでの曲を演奏することでうまくいっていたと。

「もしBeatles なら、このアルバムはAbbey RoadでまだLet It Be(Beatlesの12枚目のアルバムで最後のアルバム)ではない。なのでまだ作らなきゃならない。」

とJyrki69はユーモアっぽく語ったそうであります。

4月8日発売のシングル「Dolce Vita」はMatallicaがFederico Fellini (La Dolce Vitaという映画でも有名なイタリア人映画監督」と出くわした感じだと。というわけでミュージックビデオにもイタリアがフューチャーされているとのことです。

もしこのニューシングルがイタリア映画監督とアメリカメタルが一緒になったものというなら彼らの曲は典型的なロッケンロールといえるだろう。そしてThe 69 Eyesが有名になったのもそこからであろう。

「今でもロッケンロールを作ろうってやつがどこにいると思うんだ?ロッケンロールの人気は過ぎ去った。俺達はまだ楽しくやっていけてるが、新しくやろうってやつらは気の毒に思う。」

ロックンロールの人気は下降しているが、今残っているやつらはほんとに音楽を大事にしてるとJyrki69。

人気絶好調の時は多国籍のレコード会社と契約してて、アルバム製作もツアーもぴっちり詰まっていたが、今はバンドがそのことをコントロールできる。

ドイツではこのニューアルバム今月のアルバムに取り上げられ、雑誌の表紙にもなったものの、Jyrki69は大きな期待はしてないそう。

期待があるわけではないが、不可欠なのは俺達はフィンランドのロッケンロールをまだ生き残らせているバンドの1つだとJyrki69は語ったそうです。

確かに最近ロックが低迷気味なので、頑張って続けてほしいです。

VINYL EP & Sonic Seducer Musikmagazin!!!The Sonic Seducer April issue provides an exclusive extra: the „Jet Fighter...

Julkaissut The 69 Eyes 1. huhtikuuta 2016


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック The 69 Eyes ヘルシンキヴァンパイア Dolce Vita

【編集】 |  23:33 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック