2015.10/27(Tue)

AncarA ☆ エベレストの標高5364mにあるベースキャンプでロッキン・ハイライブにもうすぐ出発! 

AncarA promo

エベレストの標高5364mにあるベースキャンプでロッキン・ハイライブを計画。アコースティックでなくエレクトリックなライブです。
成功すれば世界的に史上最高地でのロックライブになるそうです。このロッキン・ハイライブにもうすぐ出発しようとしているのはフィンランドロックバンドAncarA

メンバーは
Sammy Salminen(サッミー・サルミネン)ヴォーカル
Gary Keskinen (ギャリー・ケスキネン)ギター&キーボード
Juha Wahlsten (ユハ・ワフルステン)ギター&バッキングボーカル
Toni Hintikka (トニ・ヒンティッカ)ベース
Rale Tiiainen (ラレ・ティーアイネン)ドラム

ギタリストのGaryは2008年5月末に東京で開催されたフィンランド・フェストに出演したフィンランドロックバンドNegativeのツアーギタリストとして来日もしているので、覚えてる方もいると思います。

このプロジェクトに今年の夏チャリティイベントの計画を立てるのに一緒だった聴覚障害のあるラップアーティストSignmark(下写真むかって右端)がこのアイデアに共感!参加することになりました。

Photos by: mirellavisual

Lähettänyt Rockin' High 25. lokakuuta 2015


エベレストといえば、今年の春ネパールで大きな地震があり、大きな被害を受けたことに対して、カトマンズーのハンディキャップをもった子供達の音楽学校に寄付を集めることを予定しているそうです。

このプロジェクトは2年ほど前から計画が練られ、ロッキン・ハイライブはネットを通じてワールドワイドにストリーム予定とのこと。
そしてこの計画の初期段階から実現までのドキュメンタリー映像が来年2016年に公開予定だそうです。

この彼らのロッキン・ハイ・ライブプロジェクトについて詳しくはこちらBARKS【連載】Hiroのもいもいフィンランドをご覧ください。

AncarAの曲、2曲ほど紹介しておきます。これが実はなかなかよいのであります。ぜひきいてみてください。





標高が高くなると空気も薄くなり、機材運ぶのも大変かと思います。また地震があっても大変。
彼らは11月1日にロッキン・ハイ・ライブに向けて出発とのこと。夢を実現でき無事かえってこれますように祈っておきましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック AncarA Rockin’ High ライブ エベレスト ベースキャンプ

【編集】 |  15:51 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
カウンター

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015.11.01(日) 12:36 |  | コメント編集

●>秘密のコメントを下さった方へ

こんにちは。

Lovexの活動ですが、TheonとJulianはデュオなどでアコースティックライブを地元でやってたりはするようですが、Lovexとしての活動は最近はないです。新しい曲を作っているともきいたのですが、いつ出来上がる予定なのかは全く未定です。
活動休止とか解散の発表は今のところないので、気長にまちましょう~
Hiro♪ | 2015.11.01(日) 23:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック