2015.07/18(Sat)

Michael Monroe ☆ SOUNDI TV インタビュー 日本語訳 

Michael Monroe promo 2014

Ilosaarirockの会場での音楽雑誌SOUNDIのMichael Monroeインタビュー映像です。


Soundi-TV: Michael Monroe (Ilosaarirock 2015)

インタビュー内容は以下の通り。

昔のロックフェスティヴァルの思い出は?
83年にRuisrockにHanoi Rocksが出演したのは永遠の思い出だ。子供の頃RuisrockにBlack Sabbathをみに行きたかったことがあったが、未成年だったから入れてもらえなかったけど、キャンセルになったので悔しくはなかった。

同じ年のHanoi Rocksのインド公演はどうだった?
暴動とかいろいろあって3時間以上演奏して、独特の公演だった。時間があったのでそのとき出てた曲を全部演奏して、それがその後のライブでの自分達の姿勢を変えることになった。いつもなら途中1曲「Don't You Ever Leave Me」が入る以外は激しい曲を1時間ぐらいやるんだが、そのときはジャムセッションやってる感じでイージーにやったんだ。その後日本にいったんだが、日本のライブはすごくよかったよ。

猫が好きなことで知られてて、世界中をツアーしてまわったり住んだりしてたけど猫も世界をみた?
猫はいっぱいいた。Susiは俺のとこに16年いて、ニューヨークで10年、フィンランドに戻った時つれてきてこっちで6年。猫にしても動物は自分にとってとっても大切なもので、動物愛護とか重要なことに注目を集めるために自分の芸能人という立場を利用できるってこれ以上素晴らしいことはない。Ilosaarirockは自然保護をテーマとしていて、今年はイヌワシ保護だったかな?

残念ながらしらなかった。
Ilosaarirockのテーマは自然保護で他のフェスのお手本になってほしい。自然を保護して、それを乱すようなことはするべきでない。ちらかすのでなくてゴミはゴミ箱があるとこまで持っていって捨てればいい。

綺麗なアクセサリーや衣装で知られてるけど、今日の衣装は?
ヘルシンキのKallio の Kinaporinkatu1にあるSam-Sam Leather Handicraftで作ったこのジャケットに、同じくHanoi Rocksっぽいバラ入りのベストに、背中にバンドのロゴのMMが入ってる。去年のからアップデートしてHorns and Halosの角があるのじゃなくてどちらかというとMMの文字が入ってる。そして同じ柄入りのパンツ。こんなルック。ロックファンの観客にたいしてそれなりの衣装をみにつけなきゃね。

この秋発売のMichael Monroeのニューアルバム『Blackout States』はこれまでのアルバムとどう違う?
これはとても強力なアルバムで、歌詞についていえば前作の『Horns and Halos』はシングルになるような曲が3曲か4曲入っていたのに対して、次のアルバム『Blackout States』には少なくとも6曲から7曲はいっている。とても強力で違ったものがはいってるが、共通のラインにそっている。サウンド的には以前よりパンクでメロディアスといえる。『Horns and Halos』よりはハードロック色が減って、パンク色が強くなったが、どちらかというとメロディアスなパンクというか、Rich Jonesがサウンドにいいものをだしてくれた。自分のサウンドといえるもので、とっても満足してる。新しい曲を演奏するのが待ちきれない。新しいセットはいいものになる。

では人生の意味は?
人生の意味は愛と、ハッピーな光とハッピーな言葉を広めることにある。良いヴァイブと良い感情を人々とともにすること。この惑星で皆が精神的なレベルで快適でいれるように。問いかけを出してそれに対して人々が考え、思いやりをもち、この惑星をよくする。
高い位にいて大事なことを決める立場にいる人たちは武器を持つことより先に貧しい人々を助けるべきだ。大金を武器に使うなんてなんてことだ。自分の惑星を破壊することになるんだ。まずは食料を均等に世界に分けるべきだ。なぜそれを1番にしないんだ。宇宙にいくべきかなんてことはその後で考えればよい。

とのことです。

そのMichael Monroeのニューアルバム『Blackout States』は2015年10月14日(水)ボーナストラックつきで日本先行リリースが予定されています。
そして日本のみ、2012年7月7日開催の祖国フィンランドのフェス「Ruisrock 2012」でのマイケル・モンロー50歳のバースデイ・スペシャル・ギグの映像を完全収録したライヴDVD『MICHAEL MONROE’S 50TH BIRTHDAY GIG』付きデラックス・エディションを、3,000セット限定生産とのことです。

今Victor RocksのFacebookでこの日本盤デラックス・エディションのカラーブックレットにFacebookのユーザー名がはいるキャンペーンをやっています。締め切りは今月末。 詳しくはこちらを!
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケル・モンロー SOUNDITV インタビュー 和訳 ROCK

【編集】 |  20:24 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック