2015.05/26(Tue)

Apocalyptica ☆ ドラマーMikko ステージから救急車で病院に! 

Apocalyptica Promo

こちらフィンランドのレコード会社Sony Musicによると、ただ今北米ツアー中のチェロメタルバンドApocalypticaの先週金曜日オクラホマで開催されたRocklahomaフェスティヴァル出演中、ドラマーMikko Sirén が酷い背中のけいれんをおこし、救急車でステージから病院に運ばれたとのこと。

バンドはツアーはキャンセルせず、彼らの初期の頃のMetallicaのカヴァー曲や、今回のツアーのヴォーカルFranky Perezとともにニューアルバム『Shadowmaker』の曲を中心にツアーを続けているそうです。
Mikkoは今週いっぱいはツアーから退く予定で、オープニングアクトのArt of Dyingのドラマーが代役を務めるそうです。

Apocalypticaはこの北米ツアーのあと夏フェス出演が予定されていて、フィンランド国内ではProvinssi、Ilosaarirock、Qstock と Pyhä Unplugged フェスティヴァル出演が予定されています。

Mikkoの早い回復をを祈っておきましょう。

最新アルバム『Shadowmaker』からのシングル曲「Cold Blood」のミュージックビデオはこちらです。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland Apocalyptica アポカリプティカ Mikko 病院 Shadowmaker Cold Blood

【編集】 |  15:07 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック