2015.03/12(Thu)

Jonne Aaron ☆ ホームスタジオ建設中! 




ただ今2枚目のソロアルバム『Risteyksessä』を発売後ツアー中のNegativeJonne Aaronですが、本日TVのトーク番組Enbuske & Linnanahde Crewに歌のゲストで出演。出演前にMTVの行なったインタビューでホームスタジオについて語っています。

2月のイスケルマガーラで以前住んでた住まいが売れた話をしていたJonne Aaronですが、今現在Jonneは西タンペレに住んでいて、新しい家を改修中。そしてあの新しい家に仕事とフリータイムを統合するつもりだと。

「今家にスタジオを作っている。今後のアルバムは自分の家でハンドメイドで作り上げたい。それは長いことずっと夢だったのでやっと実現できる。家のあらゆるスペースは使用し空く場所はない。」

「俺はいつも家で仕事していた。これからはそれを最初の曲作りからアルバムのレコーディングまでのすべてを家でやりたい。ホームスタジオはとても大切だ、なぜならスタジオというものはたいていクリニック的で随時時間が早足で進んでる気がする。」

.「完成したらそこにミュージッシャンたちや他の人を招待して楽しむって目的もある。」

Jonneは同僚達をスタジオに呼んで一緒に仕事をするつもりだそう。家を空けることが多いJonneにとって家が快適であることはとっても重要と。

「家は快適に過ごせ、安全でなければならない。俺の家はそうなる。しかしながら仕事上家を空けることは多いので、家にいるときは快適でいたいものだ。」

セカンドアルバム『Risteyksessä』が発売になった昨年秋ごろに2011年に彼女と別れた後の辛かったことなどをよく語っていたが、今は前にむかって進んでいると。

「別れてから数年たつので、今の感情は次のアルバムできくことができる。人生は前に進んでる。」とJonne。

Risteyksessä』からのセカンドシングルとなる「Ota mut」のミュージックビデオは今週の土曜に公開予定です。

そして4月13日からフィンランドのTV NelonenにてJonneのセカンドソロアルバム『Risteyksessä』と同じ名前のリアリティTV番組スタート

10人のセレブ達の人生の交差点になった実話を1時間の番組で1人ずつ放送するリアリティ番組。
登場するセレブ達の役を演じるのはアマチュアの役者さんたちだそうです。

起こったことがどんなにドラマチックで悲しいものであっても、人生の交差点に立ったあと、最後はハッピーエンドな話になるそうです。
Jonne Aaronのストリーは4月13日放送予定。この番組の話が来る前に出来上がっていたJonneの曲「Risteyksessä」(交差点で)がこの番組のテーマ曲だそうです。

Jonneは自分がいた状況と同じ様な状況にいる人たちを助けたいと思ってこの番組に出演を決めたそうです。

「この国には家での状況がよくない子供たちがいっぱいいることは知っている。そういう子供たちに決して1人じゃないんだよと理解して勇気つけることができたらと思ったんだ。くらべてもらったらいい。頑張って前に進もう。」

こちらは新曲「Ota Mut」(Take me)のミュージックビデオのトレーラーです。
Julkaisu käyttäjältä Jonne Aaron.


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Jonne Aaron Negative Risteyksessä Ota Mut

【編集】 |  23:43 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック