2014.07/24(Thu)

Lordi ☆ ラップランドでレコーディング 

Lordi Promo 2012

フィンランドモンスターロックバンドLordiは今年のハロウィーンに発売予定の7作目となるスタジオアルバムSFO(制作上のタイトル)をアメリカではなく今回はフィンランドのラップランドでレコーディングしたそうです。

こちらの記事によりますと、Lordiはこの7月プロデューサーにMikko Karmilaを迎え、フィンランドのラップランド、ムオニオのトラッシエッピ湖の岸にある今はなきフィンランド国民に愛されたマルチタレントSpede Pasanenが以前所有していた隠れ家のコテージにてレコーディングしたそうです。

LordiのフロントマンMr.LordiはこのコテージのことをCMX(フィンランドのベテランバンド)の Janne Halmkronaからきき現在のオーナーKyösti Rantamaaに連絡をとったそうです。

このコテージのオーナーはCMXのJanneのお父さんと親しい知り合いで、Mr.Lordiのお母さんとはご近所さんだったことがあるそうです。

オーナーさんによるとLordiのメンバーは清潔で感じのいい奴らだと。お酒で悪態をつくこともなく、時には朝の4時ごろまでレコーディングをしていたそうです。Mr.Lordiは自分で料理をし、サウナにはいるなどおとなしく楽しんでいたそうです。

レコーディングは終わったようでLordiはこの週末ドイツのRock Of Agesフェス出演が予定されています。

Lordi オフィシャル
Lordi Facebook
Lordi Twitter
Lordi MySpace
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタル モンスター Lordi ニューアルバム

【編集】 |  10:10 |  Lordi  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック