2014.03/29(Sat)

Amoral ☆ ヘルシンキ市庁舎ホールでミュージックビデオ撮影 

Amoral promo Valtteri Hirvonen
  (Photo by Valtteri Hirvonen)

今年でデビューアルバム発売から10周年を迎えるAmoralですが、先月発売になった最新アルバム「Fallen Leaves & Dead Sparrows」から最初のミュージックビデオ「Blueprints」が公開になりました。

このビデオはヘルシンキ市庁舎の歴史的なホールで撮影されたそうです。

こちらの記事によると

「ヘルシンキ市庁舎でビデオ撮影ができたことはとてもラッキーだった。市庁舎のホールは普段は使われてないってのを知ってたしね。このアコースティックな曲にはこの美しいセットがとても似合う。12弦ギターの音がこのホールでとても素晴らしく聞こえ撮影は特に楽しかった。」

とギタリストのBen Varon。

「Blueprintsは70年代やLed Zeppelinを感じさせる親密でシンプルなアコースティック曲だ。そしてレトロっぽくもあるキーボードサウンドとAriの力強い解釈とがいっしょになり、ロック界ではしばらく聴いてないようなこういう結果を生みだしたように思う。

とも。

そのAmoralの最新オフィシャルミュージックビデオ「Blueprints」はこちらです。



Amoral Official
Amoral Facebook
Amoral Twitter
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック メタル Amoral Ari Koivunen アモラル アリ・コイヴネン

【編集】 |  15:08 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック