2014.03/25(Tue)

Michael Monroe ☆ Dregen脱退について 

Michael Monroe promo Ville Juurikkala
 (Photo by Ville Juurikkala)

ただ今シンガーのリアリティオーディション番組The Voice of Finlandシーズン3で引き続き審査員コーチを務めているMichael Monroeですが、フィンランドのラジオロックのJone NikulaのインタビューでDregen脱退について語っています。インタビュー映像はこちらから。

Dregenはソロアルバム発売があり、次はBackyard Babiesのアルバム製作予定もありRich JonesがDregenの代役を務めていたわけだが、後任ギタリストはすぐに簡単に決まったのかの質問に

「新ギタリストのRich Jonesはしばらく一緒にいたのもあり後任のギタリストには当然の選択だった。
Dregenはアルバムにも参加してたんだが、俺たちのアルバム発売とDregenのソロアルバム発売の時期が1ヶ月以内と近かったので調整がうまくできてなくて両立が難しかった。それをうまく調節できてたらこういう結果にはならなくてすんだかもしれない。

Dregenには1年前にバンドに加入を誘ったがその時はソロアルバム製作中で断られ、1年後に聞いたらまだ製作中(笑)でそれなら最初に聞かれた時に入っておけばよかったと後悔してた。そのソロアルバムは長いこと製作していたから彼にチャンスを与えたかったし理解はできる。今回は残念ながらタイミングが悪くてこういう結果になってしまった。
最初はDregenがソロでオープニングアクトで、俺たちのバンドでもプレイするって話があったんだが、なんらかの理由でそれも調節がうまくいかなくてこうなってしまった。
なのでRich Jonesが正式に加入した。この4月のフィンランドツアーではDregenがソロでオープニングアクトに決まってよかった。」

とのことです。

そのDregenは4月にソロでの来日が決まっています。
 ・2014年4月21日(月)大阪 梅田CLUB QUATTRO
 ・2014年4月22日(火)東京 渋谷duo music exchange
 詳しくはこちらCreativemanのサイトでお確かめください。

Michael Monroe オフィシャル
Michael Monroe Facebook
Michael Monroe Twitter
Michael Monroe MySpace
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Michael Monroe マイケル・モンロー Dregen ドレゲン Radio

【編集】 |  20:37 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック