2014.02/09(Sun)

Eicca Toppinen (Apocalyptica) ☆ The Voice Of Finlandインタビュー 

ただ今放送されているシンガーのオーディション番組The Voice Of Finland シーズン3で審査員コーチのMichael Monroeのアドヴァイザーに決まったチェロメタルバンドApocalypticaのEicca ToppinenのインタビューがこちらにUPされています。

Michaelのアドヴァイザーに決まりましたが、どのように進んでいますか?
- Michaelとはすごくうまく行ってる。俺たち素晴らしいチームだ。俺たち好みが一緒でとっても意見があうんだ。

Michaelからアドヴァイザーの話があったときどう思いましたか?
- もちろん!で急いでスケジュールをチェックして、すぐに引き受けたよ。The Voice Of Finlandのよいとこはいいシンガーがたくさんいるってことと、バンドが素晴らしい。音楽番組としてとてもうまくオペレートできてる。そしてこの番組では審査員するだけでなくコーチもして、先に進出する人を選ばなきゃならない競い合いはあるけど、雰囲気はとってもよく挑戦者達にとってもベストだと思う。Michaelと一緒にここで最優先にすることはその挑戦者達のキャリアでTVショーはその後にくる。この仕事のチームは息がぴったりあってそれはTVを通じて伝わると思う。

とEicca。

Eiccaは奥さんのKirsiさんがヴォーカルのCherry & The Vipersでドラムをたたいていますが、先日2月7日のトゥルクのライブではMichaelがゲスト出演したようです。
その時の写真はこちらを。

The Voice Of Finlandは声だけ聞いて自分のチームにいれるかどうかの最初のラウンドを終え、次回からはコーチが自分のチームの中から2人を選び2人対決、次に進出する挑戦者をコーチが選びます。このラウンドで各審査員コーチにアドヴァイザーがつきます。

そのThe Voice Of Finlandの放送映像はこちらでみれます。

Apocalyptica オフィシャル
Apocalyptica オフィシャルFacebook
Apocalyptica My Space

Cherry & The Vipers Facebook
Cherry & The Vipers Official

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタル The Voice Of マイケル・モンロー アポ

【編集】 |  23:12 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック