2014.02/05(Wed)

Uniklubi ☆ Jussi Selo @ YleX POPニュース 

Uniklubi promo 2014 Atelieri O. Haapala
(Photo by Atelieri O. Haapala)

新曲「Sydän janoaa」の発売でフィンランドの国営ラジオ局YleXにゲスト出演したUniklubiのフロントマンJussi Seloのインタビューです。

活動休止中に音楽以外ではミュージカルをやったけど、それは音楽にはいるかなぁ~ってことで煙草をやめたそう。ジムにも時々通ったそうです。

活動休止が長く続いたのは途中でメンバーチェンジがあったことやプロデューサーが変わったこと。

- 活動は休んでいても曲を作ったり練習はちゃんとしていた。急げば1年ほど前にアルバムを発売することもできたがいいアルバムができたかどうかはわからない。

活動休止中にベースとドラマーのメンバーチェンジがあったことについては

- 10年ほどいっしょにやってきて他にやりたいことができたからなんだ。脱退の主な理由は他のビジョンを持っていて、たぶんそれを自分の思うように実現できなかったことではないかと思う。脱退したTeemuとAnttiは一緒にやってるバンドプロジェクトがあって今はそっちに全力を注いでいるのでがんばってほしい。そしてTeemu MäntykorviとJani Auvinenを新メンバーとして歓迎する。

ということで脱退に関してドラマチックなことはなく音楽的な相違が原因だったとのこと。
TeemuとAnttiのバンドプロジェクトはUniklubiよりヘビーなもので、心がついてやってることだからUniklubiと同じくらいいいバンドだと。

メンバーチェンジがあって新生Uniklubiになったことについては

- 新曲を聴いてもらえばわかると思う。この曲はそんなにロックって感じの曲ではないが、誰の曲かってのは聴いたらわかるはずだ。

今現在ニューアルバム製作中のUniklubiは2004年にデビュー。歌詞がフィンランド語のロックバンドとして知られ、音楽的な大きな変化はないと。

最近はAviciiのような機械ミュージックが人気については

- 自分達が今すごくトレンドな曲をやってるのかどうかはわからないが、暗いポップをはじめるなんてことは心配しなくていい。ニューアルバムにゲスト出演するラッパーはまだ決めてないし。(笑)今どんな曲が流行ってるかについて批判する気はないし、たとえトレンドじゃなくても俺たちは俺たちの音楽をやる。

とJussiは語っています。

フィンランド語ですが、このJussiのインタビュー音源はこちらで聞けます。

「Sydän janoaa」オーディオビデオ



Uniklubi オフィシャル
Uniklubi Facebook
Uniklubi MySpace
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock スオミロック Uniklubi ウニクルビ YleX

【編集】 |  21:54 |  Uniklubi  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック