2013.10/22(Tue)

Apocalyptica ☆ 初めてのライブアルバム「Wagner Reloaded – Live in Leipzig」発売! 

フィンランドのチェロメタルバンドApocalypticaから初めてのライブアルバム「Wagner Reloaded – Live in Leipzig」11月15日発売!

こちらApocalypticaのオフィシャルFacebook発表によると:

ワールドワイドに人気を獲得したフィンランドのバンドApocalypticaは彼らのキャリアの中で初めてとなるライブアルバム「Wagner Reloaded – Live in Leipzig」を11月15日に発売。
このアルバムには今年7月ドイツでプレミア公開のあったスぺクタルな「Wagner Reloaded」で披露したEicca Toppinen作曲の未発表だった曲を収録。

このコンサートのオフィシャルライブ映像クリップはこちらを。


Apocalyptica - Ludwig Wonderland (Official Live Video Clip)

Apocalypticaは2010年に前作「7th Symphony」を発売後世界中をツアーし200以上のコンサートを行った。休暇をとった後、今年生誕200年を迎える作曲家リチャード・ワグナーに敬意を示すこのアルバム「Wagner Reloaded」で活動再開!
「これまでにもいろんな同じようなプロジェクトからお誘いがあったものの、メンバー皆がとっても熱意をもったのはこれが初めてだった。」
とEicca Toppinenは語る。
「映像がない映画のように曲を作った。コレオグラファーGregor Seyffertの作り出したいろいろな場面の内容と時間を聞いてはいたが、ワグナーのオリジナルミュージックを自分の曲にするには自由を与えられていた。最終的な編集をするときにはシンフォニックオーケストラとコーラスが入ること、ソリッドなワグナーらしいスケールも頭に入れておかなければならなかった。」

ApocalypticaとコレオグラファーGregor Seyffertの作品「Wagner Reloaded」は、今年7月
ドイツのライプツィヒアリーナで行われ熱狂的に受け入られた。
このソリッドですぺクタルな公演にはApocalypticaとGregor Seyffertの他に150人のダンサーとアクロバッターが出演。Kristjan Järviの指揮によるMDR TV局シンフォニアオーケストラ、MDRの有名なコーラスのミュージックはEicca Toppinenとリチャード・ワグナーによるもので、この作品は伝統的なもの、モダンなダンス、アクロバット、バイロととビデオ技術、さらにはクラシックとメタルミュージックを結合したものである。
この作品はワグナー誕生を祝うひとつのもので今年のMDRミュージックフェスティヴァルで披露。再上演は来年2014年の夏に予定されています。

Apocalypticaはこれまでに7枚のスタジオアルバムを発売、世界中で4百万枚以上の売り上げをもち1000回以上のコンサートを60カ国以上の国で行ってきました。彼らのアルバムにはCorey Taylor (Slipknot)、Till Lindemann (Rammstein)、Cristina Scabbia (Lacuna Coil)、Dave Lombardo (Slayer)、Brent Smith (Shinedown)など世界的なスーパースター達がゲスト出演しています。

Wagner reloaded–Live in Leipzig トラックリスト
 1. Signal
 2. Genesis
 3. Fight Against Monsters
 4. Stormy Wagner
 5. Flying Dutchman
 6. Lullaby
 7. Bubbles
 8. Path in Life
 9. Creation of Notes
 10. Running Love
 11. Birth Pain
 12. Ludwig - Wonderland
 13. Ludwig ‐ Requiem
 14. Destruction

Apocalyptica、 Avanti!とツアーに。

Apocalypticaは彼らのキャリアの中で初めてオーケストラとツアーを行います。室内管弦楽団Avanti!と長いこと計画していたツアーが来年2014年春に実現。2014年3月9日オウルの音楽祭を皮切りに、フィンランド国内にとどまらずロシア、ドイツ、ポーランド、ベラルーシ、バルト国に及びます。

このツアーはこれまでのコンサートとは異なり、Jaakko Kuusistoが25人のオーケストラ向けにアレンジ、コンサート初日では彼が指揮をとります。
チケットは会場により、LippupisteかLippupalveluにて発売中です。

このツアースケジュースはすでに変更等もあったので、こちらオフィシャルのツアースケジュールでご確認ください。

Apocalyptica オフィシャル
Apocalyptica オフィシャルFacebook
Apocalyptica My Space

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:16 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック