2013.06/25(Tue)

HIM ☆ Ville Valo ミュージックヴィデオ「Tears On Tape」のストリーについて語る 

こちらフィンランドのVoiceの記事でラヴメタルバンドHIMのフロントマンVille Valo がミュージックヴィデオ「Tears On Tape」について語っています。

ミュージックヴィデオ「Tears On Tape」は以前「The Funeral Of Hearts」のヴィデオをも手がけたことのあるStefan Lindforsが脚本、監督をしたもので、小さなカメオ役(?)で出演もしているとか。
今回は人々を結合させるひとつのシンボルを活用しようということになったそうです。

「アルバムアートを担当したイギリスの芸術家が天使の言葉とも言い伝えられているマラキム書体を使用した。ヴィデオに登場するシンボルはTOT(Teras On Tape)の意味で、ヴィデオで使われている書体はオリジナルの書体を様式化したものである。うちでStefanと座り込んでヴィデオの内容をいろいろ考えてみたんだ。そしてヴィデオの中で人々が描きだすひとつのシンボルを登場させたらという結論になった。具体的な理由は別々だけどね。」

とVille。

最近Villeがまた酒を飲み始めたという見出しを見かけたことについては

「もう長いことアルコールフリーのビールを飲んでたんだ。そしたらみなの多くがVilleがまた飲み始めたと愕然となったわけだ。別の考え方をすれば、そのことが大ニュースになって表紙にまで登場するときって平和なときだと思う。とはいえ意地悪なニュースだったときはびっくりしないようあらかじめ両親に注意しとかなきゃいけないな。(笑)」と。

以前にも紹介しましたがその「Teras On Tape」のヴィデオはこちらです。



HIM オフィシャル
HIM Facebook

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  21:20 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック