FC2ブログ
2013.04/26(Fri)

Reckless Love ☆ シングル「Night On Fire」本日発売!ミュージックヴィデオ公開! 

Reckless Love promo
 (Photo by Ville Akseli Juurikkala)
 
ニューアルバムが待たれるフィンランドのロックバンドReckless Loveの新曲「Night On Fire」本日デジタル発売!そしてそのミュージックビデオが公開になりました。

相変わらずキャッチャーなサウンドで今回のヴィデオではワイルドさがたっぷり!
ビデオの監督はMarko Mäkilaakso。
ニューアルバムは8月ごろ発売予定のようです。


Reckless Love - Night On Fire

ところでこのヴィデオに出てくる携帯フィンランドのメーカーNOKIAのLUMIAでしょうかね。

こちらClassic ROCK マガジンのHPにインタビュー(英語)も載っています。気になる方要チェック!



追加 フィンランドの音楽雑誌RumbaにReckless LoveのフロントマンOlliのインタビューが出てたのでまとめてみました。

「ギタリストのPepeがこの曲(Night On Fire)をはじめて俺達に披露したとき、まだ歌詞は“wooo-o-wooo-o-wooo-oo-oo-o“って部分しかなかったんだ。一目ぼれのように初めて聴いたとき俺達の心をつかんだんだ。この曲は俺達Reckless Loveそのものって気がした。」

「この曲にはKissタイプのコーラス、EuropeのエコーなようなのもあるけどちょっとかわったShakiraのフィーリングもある。このShakira-グルーヴは特別なもので「Night On Fire」が他の曲とは違うものになった。俺達はずっとKiss、Europe、Van HalenやDef Leppardといったバンドのファンなんだ。この曲はこれらのバンドを一緒に合わせたようにもきこえるし、彼らが発表することなく表に出ることのなかった曲のようにきこえるかもしれない。」

「それはブッシェル(円筒形の容器)に入れられていたDef Lepardの箱の中から見つかったヒット曲のようである。でもそれは彼らの箱からではなく俺達自身の箱からなんだ。」

Night on FireはいつもReckless Loveの曲を作るときのように、まずギタリストがアコースティックでメロディのデモをつくり、Olliに歌詞をつけるよう送られた。

「いろいろ単語を組み合わせて悩んでるときにとてもいい組み合わせができたんだ。そしてデモを作った。そしたらこの曲は今聞こえるような曲に近く出来上がり始めたんだ。その時点でこの曲をファーストシングルにするのはとってもよいと思った。」

この「Night on Fire」のヴィデオは暖かい南の国で撮影された。曲のタイトルに火(Fire)があるようにヴィデオにも火を取り入ることになった。

「ものすごくたくさんの可燃性液体を集めなきゃならなかったよ。そして火をつけなきゃならなかった。」笑

ヴィデオでは生い茂るジャングルの中で演奏していてこの撮影場所は意外な場所に見つかった。

「その撮影はカナリア諸島のLas Palmasで行われたんだ。」

「そこは信じられないぐらいキャンプスピリッツのある場所だった。俺達はLas Palmasでジャングルなんて見つからないだろうと思ったんだけど、見つかった。そこには砂利や砂浜、フィンランドのクラブだけでなく自然も生存してた。どこだったか2つの山の谷に緑豊かなジャングルと海岸が見つかったんだ。Irwinとかフィンランド人観光客がそこに長年通い続けるのがわかる。滞在するのにとってもいい場所だから。」

6月発売予定のニューアルバムについては。

「今ミキシングの段階で、最終的にどんな出来具合になるのか嗅ぎ付けてるとこなんだ。近日ライブも少し予定している。Night On Fireは俺達の仕事を圧縮したものであり先にまだ同じようなことが待ち受けてるだろう。やることはまだまだいっぱいある。」

とOlli。


そしてこちらフィンランドのラジオロックでReckless Loveのアルバムが当たる懸賞開催中。
対象はフィンランド在住者のみかもしれませんがくわしくはこちらを。

Reckless Love オフィシャル
Reckless Love Facebook
Reckless Love Twitter
Reckless Love MySpace
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  00:00 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |