2013.02/25(Mon)

Negative ☆ Gloria ヘルシンキレポ (2013年2月1日) 

Negative Gloria 01.02.2013

早くUPしなきゃと思いながらけっこうニュースがたくさん入ってきてたのでそちらを先にUPしていたら、こんなにゆっくりになってしまいました。
私もついついゆっくりのフィンランド時間になれてきてしまった感があるかもしれません(笑)

今回2月はじめに行ったのはNegativeのGloriaでのライブ。
その少し前にヘルシンキのVirgin Oilでもあったのですが、バンドがライブ告知をしたとたんソールドアウトになちゃってそちらはあきらめることに。

特に冬場は自分だけでなく息子が風邪で熱出して行く予定だったライブにいけないこともあったりなので、あまり前売り券は買わず当日券のことが多いんですが、Gloriaまでソールドアウトになっては大変とこちらは前売りをゲット。
そしたらソールドアウトまでにはなってなかったです。(笑)

さてこの日はオープニングアクトが2バンドいました。

タイムテーブルはこんな感じ。
 20:30 The Liar
 21:15 Hellcity Punks
 22:45 Negative

【More・・・】

最初のオープニングアクトThe Liarは他のバンドのOAで見たことがあり、今回は前回より断然よかった。
スリーピースのヘルシンキのバンドで普通のロックバンドといったイメージ。これから個性がでてくるとそれなりにいいかも。

The Liar Gloria 01.02.2013

The Liar Gloria 01.02.2013

The Liar Gloria 01.02.2013

次に登場したのはHellcity Punks!このバンドも他のバンドのオープニングアクトで何度かみたことがある。
やっぱりヘルシンキのバンドでVo.のJanzeは動きがきびきびしててちょっぴりカリスマ性も感じるのでこれからどう育っていくか。

Hellcity Punks 01.02.2013

Hellcity Punks 01.02.2013

Hellcity Punks 01.02.2013

オープニングアクトは大体時間通りに始まったもののNegativeは開始予定時間の22時45分になっても始まる気配はない。今回の会場は文化ホールみたいな場所で閉まるのが午前1時と記載されていたのでいくらなんでも15分押しで23時ぐらいには始まるかなと思ったのは甘かった。
会場が中心部より少しはずれにあるためこれ以上遅れたら最終の午前1時のバスに乗るには途中ででないといけないことになっちゃう。早く始まって~!と待ってるとき、ふと自分の前にいた人が以前The 69 Eyesのライブを見に行ったとき前の女性の髪の毛が静電気でく腕にからまりついたあの女性であることに気づいた。
オープニングアクトの時はぎゅーぎゅーでなかったので気がつかなかったけど、Negativeの時間がちかづいてだんだんつまってくると前の人の髪の毛が腕にからまってくるではありませんか。よく見るとなんとあのときの彼女ではありませんか。
彼女の髪の毛と相当相性がいいみたい。
それにしてもあんなに人がいる中で全然知らない彼女と2回も前後になるなんてすごい縁かもとなんだかおかしくなってしまった。
ただ今回は前回より静電気が弱かったみたいで助かりました。

待ってると23時20分だったか25分だったかぐらいにいよいよスタートとなった。
フロントマンJonne以外のメンバーがステージに登場してスタンバイ!
オープニングナンバーは最近のライブではお決まりの「Won't Let Go」だ。
そしてJonne登場!最近はお髭がすっかり定着してしまったようだ。

これまでのライブでは1曲か2曲はJonneがアコギを弾きながらしっとり歌い上げ一息つくバラード曲があったものだが今回は全体がアップテンポの曲で構成されていた。

彼らの曲はフィンランドのラジオやTVではよく流れ、ライブでまとめて聴くとヒット曲のオンパレードといった感じ。

Jonneは時にハーフサイズのマイクスタンドのスティックをぶんぶん振り回し、メンバーに当たったらと心配になるものの、メンバーもよく心得ているのだろう。その心配はいらないようだ。

彼らの曲がメロディアスでちょっぴり哀愁感漂うのはSnackの奏でるキーボードが大きな役目を果たしているように思える。
Jayのドラムは力強く、Anttiのベースがひびく。
Sir.ChristusやLarryのギターがやっぱり恋しくなるものの、Hataも今ではすっかりNegativeになじんできた感じがする。Hataのギターソロも披露。

最近のライブでは「The Moment Of Our Love」で途中にQueenの「The Show Must Go On」の一フレーズを織り交ぜるのがお決まりになってるようだ。

途中「Naive」が始まったとき、いきなり後ろから割り込んできた人につき押され転びそうになったもののふんばってなんとか倒れずにすんだ。と思ったらその割り込んできた男性そのままステージに上がりこんで踊りまくりはじめた。
えぇ!!!大丈夫か?とはらはらしたもののメンバーはそれほど気にしてる様子も見せず普通にライブ続行。
しばらくするとクルー2人がやってきてその踊りまくる男性を連れ去った。ほっ。
このときの映像はこちらを。

本編最後の「Planet Of The Sun」のとき、Jonneがこの春ソロアルバムを発売することを告げ、しばらくソロ活動するので今日のライブがNegativeの今年最後のライブであり、来年新しい曲とともに戻ってくることを約束。
(この後の情報によると3月にもうひとつNegativeのライブがはいったようだ。)

本編が終わって時計をみるともうすでに24時半を周っている。
最終のバスに間に合うには24時40分頃に会場をでないといけない。

アンコール早く~!と心の中で叫んでるとすぐに戻ってきてくれた。
とりあえず気があせりながら1曲だけきいてDingoのカヴァー曲「Sinä ja Minä」の時に泣く泣く会場を後に。
後に上がってきてたビデオを見ると最後の「Sinner's Night/Misty Morning」では最近お決まりのBob Marleyの「No Woman No Cry」を織り込んでいたようだ。

3月に予定されているライブは会場が遠くてみにはいけないので、今回みておいてよかった。
また来年新曲をひっさげて戻ってきてくれるのを待つことにしよう!

PS.前回のソールドアウトでいけなかったVirgin Oilのライブでは新曲「The world is in your arms」を披露。その曲の映像はこちらです。

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

Negative Gloria 01.02.2013

セットリスト
 1. Won´t Let Go
 2. Devil On My Shoulder
 3. My My/Hey Hey (Out Of The Blue)
 4. No One Can Save Me Tonight
 5. Giving Up!
 6. In My Heaven
 7. End Of Line
 8. Lost Soul
 9. The Moment of Our Love
 10.Angle (Angels Won´t Lie?)
 11.Naive
 12.Until You're Mine
 13.Frozen To Lose It All
 14.Planet Of The Sun
~アンコール~
 15.Love That I Lost
 16.Sinä ja Minä (Dingo cover)
 17.Sinner's Night/Misty Morning
(セットリストにあった10曲目の”Angle”が今一わかりません。もしかしたら時間が押したのでなかったのかも。)

Negative オフィシャル
Negative Facebook
Negative Twitter
Negative My Space

Jonne Aaron Official Facebook
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  22:46 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック