2013.01/03(Thu)

The 69 Eyes / Baby Jane ☆ Tavastia ヘルシンキ レポ(2012年12月20日) 

      The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

クリスマスも迫った12月20日(木)にヘルシンキの老舗クラブTavastiaでヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesのライブがあったのでいってきた。

オープニングアクトが秋にヘルシンキのNosturiであった時と同じスウェーデンのバンドBaby Jane!
このバンド前回なにも知らずにみて一発で気に入ったバンドでまたこの組あわせでみれるなんてラッキーである。

20時開場の20分ほど前に会場にいってみるともうすでに並んでる人も。
とにかく寒かったのでそのまま並ばず隣のレストランバーで一休み。

開場の時間を少しすぎてから行き中に入りクロークにコートを。ひさびさにきてみるとクローク代のお値段が3ユーロに値上がりしていた。

【More・・・】

会場内ではマーチャン商品も販売。

The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

まだライブホールへのドアは閉まっていて列の最後につき並んでると後ろがクロークのとこまでだんだんつかえてきたあたりで、係りの人がやってきて並ぶ必要はないからあいてる場所にいってくれというので、けっこうドア近くにあいてたイスがあったのでとりあえず座って待つことに。
30分ぐらい待っただろうか。ドアが開いた!と同時に人がなだれ込み少し出遅れ。笑
けっきょく3列目真ん中辺りを獲得!

前の外国人らしきが背が低くてやった!と思ったのもつかの間。
彼女のロングヘアーがすごい静電気を帯びていて腕に絡み付いてくる。
はらってもはらっても絡み付いてくる。
よく見ると彼女の左横の人にまで髪の毛はびよぉーーーんと伸びている。でも右横には伸びてない。
静電気をひきつけやすい人とそうでない人がいるのかな。
どうやら私はひきつけやすい人のようだ。笑
腕にからみついた髪の毛を払いのけようとしているとそれが広がって顔にまでべちょーーーんとくっついてくる。
その女の子もどうも髪を触られてると思うのか自分でも払いのけるのであるけど、一瞬でうぎゃーまた腕に絡まってくる。
こんなに静電気の発散されてる髪の毛は初めてだった。笑

30分ほど静電気と格闘しているとオープニングアクトのBaby Janeが登場した。
登場しただけでなんかもうかっこよいオーラがステージに充満している。
前回のNosturiに来てたファンも多いとみられオープニングアクトとはいえけっこうな人気に思えた。
ロッケンローサウンドできいてて楽しくなってくる。
おまけにルックスもなかなかなので見て聞いて楽しめるロッケンローなライブだった。

Baby Jane Tavastia 20.12.2012

Baby Jane Tavastia 20.12.2012

      Baby Jane Tavastia 20.12.2012

Baby Jane Tavastia 20.12.2012

Baby Jane Tavastia 20.12.2012

Baby Jane Tavastia 20.12.2012

Baby Jane Tavastia 20.12.2012

Baby Jane Facebook

その後また静電気と格闘!これは絡まれてみないとわからないと思うけどほんとにうっとおしい。かといってあなたの髪静電気すごすぎますというのも言いにくい。外国人らしかったしだいたい静電気という英語の単語も思い出せなかったし。
周りはもう人で埋まっていてそこからでると戻ってくることは不可能で後ろからだと自分のカメラでは写真撮影は無理になってくる。
というわけで絡んでくる髪の毛をいい加減気がついてひとつにまとめてくれないかな~と淡い期待をいだきながら何度も何度も払いのけながらThe 69 Eyesの登場をまつ!でもやっぱりまとめてくれることはなかった。

30分ほどしたら周りで流れていた音楽が止まりいよいよだ!
登場を待ちきれない観客から歓声が飛ぶ!メンバーがでてくるとさらに歓声が大きくなる!
オープニングは「Love Runs Away」!
彼らの10作目のアルバム「X」発売後のツアーではアルバムのオープニング曲でもあるこの曲がライブでのオープニング曲でもあるようだ。
そして懐かしい曲と新しい曲を織り交ぜながらライブが進んでいく。
前回Nosturiでプレイしたニューアルバムからの「I Love The Darkness In You」は今回なかったが、かわりに「Black」と「If You Love Me The Morning After」がかわりにプレイされた。
そしてNosturiではなかったセクシー低音ヴォイスがサイコーの「Dance D’Amour」をやってくれたのはうれしい。
ちょっと懐かしさを感じる「Borderline」ではTimo Timoがアコースティックギターにかえ、ノスタルジックな雰囲気がたっぷり!
Vo.のJyrki69はあの悩殺低音Vo.を武器にマイクスタンドをもってくるくるまわったり、時々ドラム台にあがり腰をふりふりしたりと最前の女性ファンを絶叫させる。
そんな中「Feel Berlin」の時にいつもある挨拶するような右手と手のひら出して額の前を手を動かすしぐさがなんともかわいくもあると毎回思ってしまう。
Bazieの奏でるギターは繊細でいて力強い。最近はずいぶん貫禄がついてきたように思う。
Archzieは端っこでさらにフードをかぶってもくもくと目立たないながらもしっかりベースラインを弾いて影の力持ちって感じがする。
ドラムのJussiは今回少し無精ひげもあり上半身裸で見てるだけで汗が飛び散ってきそうな勢いで力強くドラムを叩きつける。どうやら体調がいまいちだったようだがステージではそんなことまったく感じさせないドラムさばきだった。

「Devils」でダークでハードに決めた後メンバーステージをおり、アンコールの声が飛ぶ!
しばらくすると戻ってきた。「The Chair」と「Brandon Lee」のおなじみのヒット曲の後大ヒットした「Lost Boys」で会場は最高に盛り上がる。

彼らの最新作「X」はどちらかというとメランコリーが前面に出た作品のように思えるが、ライブではそのメランコリーさに曲によってはハードさが加わりロッケンローでもありとても楽しめた。

もうすぐヨーロッパツアーも始まるので機会があれば生ヘルシンキヴァンパイア体験してみてください。

PS.ライブ中も腕を下ろすと前の人の髪の毛がからまって大変でした(笑)
あれだけの静電気いったいどうやったら発生するんだろう。とにかくすごかった。

The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

     The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

     The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

    The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

~セットリスト~
The 69 Eyes Tavastia 20.12.2012

The 69 Eyes オフィシャル
The 69 Eyes オフィシャルFacebook
The 69 Eyes My Space
The 69 Eyes Official Twitter
The 69 Eyes Fan Club In Japan
THE69EYESFCJP Twitter (日本語でのいち早い情報はこちらを)
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:34 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
カウンター

Comment

OAもなかなかいいバンドだったようですね♪
それにしてもやっぱりヘルシンキヴァンパイアさんたちはスゴイ!
熱気が伝わってきます!
今回もたくさんの写真Kiitosです!
髪がまとわりつくHiroさんの腕の写真が1枚くらい混じってるかも?と期待しちゃいましたww
しかし、そういうちょっとしたトラブル(?)って、ライブに集中できなくて残念ですね[腟究��絖�:v-12]
モッシュになるようなライブではお互いに気を付けないといけませんね。
えりこびっち | 2013.01.09(水) 18:53 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

OAもなかなかかっこいいバンドでした。

お、熱気伝わりましたか。よかったw

まとわりつく髪の毛も写真撮ればよかったかな~。笑
今までいろんなライブいきましたが今回よりぎゅうぎゅうのライブとかもあったけど、こんなに静電気に悩まされたことは初めてです。
どんなにしたらあんなに静電気が起こるんだろうと不思議でした。
でも自分も気をつけなきゃいけませんね~。
髪の毛触られてる感じがしたら要注意かも。
Hiro♪ | 2013.01.09(水) 20:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック