2012.12/25(Tue)

Hyvää Joulua ☆ メリー・クリスマス ☆ NegativeのJonneお気に入りのクリスマスソング 

皆さんメリー・クリスマス!
フィンランド語でHyvää Joulua!

    Joulukuusi 2012

今年のクリスマスはホワイトクリスマスでした。・・・ってことは雪かき!
でもそれは学校休みだし息子にまかせよう!

なにかと忙しいクリスマスイヴが終わりほけーとしているとこです。笑

こちらフィンランドの日刊紙IltasanomatNegativeのJonneの悲惨なクリスマスの思い出がでてました。

成人になってからのクリスマスでなぜ一人ですごすことになったのかはよく覚えてないそうなんですが、maksalaatikko(レバーのキャセロール)をレンジで暖めてその後バーに出かけたそう。
一人でレバーキャセロールを食べているとき曲が浮かんできて、クリスマスのあとVexi Salmiに連絡を取って彼が歌詞をつけ曲が完成したそうで、そのときの曲の名前がそのときの状況をずばり表した「Yksinäinen joulu」(ひとりぼっちのクリスマス)だそうです。

この一人ですごしたクリスマスで家がない家族の人たちのことを考えたとのことで、いろいろ考えてみたところ最終的に自分はまだ恵まれた環境にいるんだなと思ったそうです。皆に有意義なクリスマスをとのこと。

フィンランドのクリスマスは家族が集まって一緒にすごすものなので、こちらで一人ぼっちのクリスマスはさぞかし寂しいものかと思います。

そしてこちらの記事によると、そのNegativeのJonne Aaronのお気に入りのクリスマスソングは歌詞がクラシックなクリスマスソングとはかけ離れているJuice Leskinenの「Sika」(ぶた)というクリスマスソングで、小学校4年の時学校のバンドで演奏したそう。
予行演習で歌詞にウォッカがでてきたところを指摘され、本番ではそこの歌詞のぶぶんはうたうの禁止されたそうです。笑

ちなみにフィンランドのクリスマス料理のメインは豚のもも肉の塊をオーブンで焼いたハムです。

このクリスマスの豚について歌ってるJonneお気に入りのそのクリスマスソングはこちら。
これはかなり独特の雰囲気をもっています。


 Elävä Arkisto : Juice Leskinen - Sika

家のクリスマス料理などこちらにUPしたのでよかったらこちらものぞいてみてください。

では皆さん有意義なクリスマスを!

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  11:22 |  Negative  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
カウンター

Comment

小4のヨンちゃんが演奏したSikaを観てみたいですわ~。
このビデオのユルさが大好きです。
特にSafkaがちょっと笑うとこがツボです!
顔も雰囲気もPaavoにそっくり!(PaavoがSafkaに似てると言うべきですがw)
えりこびっち | 2012.12.25(火) 21:27 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

ほんとに小4のヨンネが歌ってるとこみてみたいです。
歌詞がクリスマスハムを準備する様子を歌っててユニークで、ウォッカをのぞけば(笑)意外と子供受けもしそうな曲かもしれませんw

やっぱりえりこびっちさんの目はSafkaに~w
確かににてますもんね。ふふふw


このゆるさはフィンランドって感じしますね。
Hiro♪ | 2012.12.26(水) 14:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック