2012.11/09(Fri)

Nightwish ☆ サウンドトラック 「Imaginaerum The Score」本日発売! 

     Nightwish kansi

明日フィンランドのHartwall Areenaで今年フィンランド本国での最後のコンサートと同時に映画「Imaginaerum」のプレミアム上映のある北欧フィンランドのシンフォニックメタルバンドNightwishからその映画のサウンドトラック「Imaginaerum The Score」本日発売!
このサウンドトラックはPetri Alankoがアルバム「Imaginaerum」の曲を壮大に新しく解釈して作り上げたものだそうです。

トラックリストはこちら。
 1.Find Your Story
 2.Orphanage Airlines
 3.Undertow
 4.Spying In The Doorway
 5.A Crackling Sphere
 6.Sundown
 7.Wonderfields
 8.Hey Buddy
 9.Deeper Down
 10.Dare To Enter
 11.I Have To Let You Go
 12.Heart Lying Still
 13.From G To E Minor

こちらフィンランドのメディアMTV3のニュースによりますと、

「今は先のことは考えず、今できるベストなことをやっている。確実なのは来年2013年の夏の終わりまではFloor Jansenがヴォーカルだということ。」

だそうで、2013年の夏のあと次のアルバムの製作準備に入る予定でいて、Nightwishの新ヴォーカルについてはそのあとで慎重に決めることになると。

他のバンドのメンバーと2014年7月に次のアルバムのレコーディングに入ることを決めているそうで10ヶ月ぐらい間があき、自分達がやっていること今後のことなど考える時間もとれいい息抜きになると。

Floorについては今現在彼女は代役であるが、すべてはオープンですべての可能性はあるとのこと。ただし2014年前にはっきりすることはないとのこと。

ということで正式の新ヴォーカルについてはしばらく待つことになりそうですね。

追加 こちらフィンランドのMTV3のニュース(11月10日付け)でTuomasがFloorについて語っています。

「これまでに13のライブをいっしょにやってきて毎回毎回よくなってきている。その1回1回を自分達ができる限りやってきててバンド内の雰囲気は最高だ!この瞬間をとてもエンジョイしている。」

Tuomasは10年以上も彼女とは知り合いで今回のツアーの前にも2度ほど同じツアーで回っているそうで
「俺たちは同じ波長をもってて同じユーモアのセンスを持っている。」

「彼女は歌の先生でもありプロといえる。彼女が15曲歌えるようになるのに40時間しかなかったという事実もそれを証明している。実際のところ彼女は正味アムステルダムからアメリカへのフライト中にコンサートで歌うセットリストの曲をすべて覚えたことになる。プロ中のプロだ。しかも彼女の持っているスタンスはすばらしく、それは彼女のステージに現れている。」と。

Floorのステージをほめるオーディエンスの声も多く、Floor自身もステージに立つことを楽しんでいるのが伝わってくるそうです。

さらに追加(11月10日夜付け) 今ちょうどHartwall Areenaでコンサート中のNightwishですが、早速ライブ写真やライブ中継のレポがUPされています。
 Iltalehti
 Iltasanomat
 MTV3-1 / MTV3-2 / MTV3-3 / MTV3-4
 YleX
 フィンランドの音楽雑誌SOUNDI
 Suosikki
Floorが着用していた衣装はフィンランドのScarlette Karaのデザインによるものだそう。

Nightwish オフィシャル
Nightwish MySpace
Nightwish Facebook
Nightwish Twitter
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:34 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック