FC2ブログ
2007.02/22(Thu)

Mzインタビュー☆Jann Wilde & Rose Avenue(2006年12月2日) 

           20070221234618.jpg


昨年秋、Negativeのオープニングアクトとしてヨーロッパツアーに同行したJann Wilde & Rose Avenue! 当時、へっ?聞いたことがない・・・?と思ったら昨年11月にデビューシングルが発売になったばかり。なのにオフィシャルシングルチャート初登場3位!知ってる人は知っていたようです。
今年5月にヘルシンキで開催予定のユーロビジョン・ソングコンテストのフィンランド代表の候補にも選出されていたこのバンド、Negativeと同じタンペレ出身です。ロックというよりポップ色が強く、パントマイムを取り入れるなどとても艶のあるユニークなステージを見せてくれるバンドです。そのJann Wilde & Rose Avenueからボーカル&ギターのJann Wldeとギター&ボーカルのArdéが昨年12月、インタビューに答えてくれました。
もちろん会うのは今回はじめて。最初はお互いに少し緊張気味でしたが、少し慣れてくると冗談ぽい答えがぽんぽん飛び出してきました。
なんだか気になる一風かわったJann Wilde & Rose Avenueのインタビューです。

【More・・・】

あなた達のバンドJann Wilde & Rose Avenue は日本ではまだ知られてないと思うので、バンドの紹介をしてもらえますか?
Jann-僕達はJann Wilde&Rose Avenueというフィンランドのタンペレ出身4人組グラム・アートのロック・パンク・ポップバンドなんだ。

Rose Avenueの名前はどこからきたのですか?
Jann-この名前はギタリストのArdéがつけたものなんだ。
Ardé-あぁ、この名前はマリリン・モンローの生い立ちに関係があって、マリリン・モンローが小さい頃お母さんと一時期住んでいたスラム・ストリートの名前からとったんだ。

あなた達はNegativeのドイツ・ツアーのオープニングアクトでしたが、いっしょのツアーはどうでしたか?
Jann-期待していた以上にすばらしかった。すべてがうまくいった感じで、とてもよい経験になったよ。

オフィシャルの日記によるとツアー中にNegativeのJonneにメイク用のペンシル・シャープナーをかしたという事が書かれていましたが?
Jann-そうなんだ。それはNegativeのメンバーとも兄弟みたいな感じでうまくいったというひとつの例えでもあるんだ。

オーディエンスの反応はどうでしたか?
Jann-オープニングアクトのバンドがステージに現れると、一応拍手・・・みたいな場合があると思うんだけど、僕達がステージに現れた時からオーディエンスもすごくのってくれたんだよ。

そのドイツ・ツアーで一番思い出に残っているのは何ですか?
Jann-一番に思い浮かぶのが、サウンドチェックの時に僕達のベーシストがステージから落っこちたこと。

怪我はしなかったですか?
Jann-うん。かなり痛かったと思うよ。でもしばらくぎゃーぎゃー言ってたけど、けっこうすぐ元にもどった。(笑) で、その日のライブもうまくいったんだ。それがちょうどツアー最後のライブだったんだよ。(笑)

あなた達のバンドは次回のユーロビジョン・ソング・コンテストのフィンランド代表の候補にあがっていますが、参加することは誰のアイディアだったのですか?
Jann-特に誰のアイディアということでもなくて、何か話が来れば僕達は何にでも参加しちゃうんだ。そういう話がきたから、もちろんすぐに参加しちゃったわけさ。

ネットの人気投票で候補12組の中で一番の人気でしたが、予想はしていましたか?
Jann-それはとっても驚いたよ。結成してから、まだそんなに年月がたってないバンドだしね。でもこの調子で代表になれたらすばらしいことだと思うよ。
Ardé-僕達頂点に向かって一直線。(笑)

バンドはいつ結成されたのですか?
Jann-2005年の1月。
Ardé-あっという間にでてきたんだ。(笑)
Jann-そうそう、デビューしてすぐにTOPだよ。(笑)

バンド結成当初からずっと今の4人のメンバーなんですか?
Jann&Ardé-あぁ、そうだよ。

あなた達のデビュー・シングル「Boys Out Of New York」はフィンランドのオフィシャル・シングル・チャートに初登場の3位でしたが、デビュー・アルバムはいつ頃発売になる予定ですか?
Jann-それはユーロビジョンのフィンランド代表に選ばれるかどうかにもよると思うんだ。もし代表に選ばれれば選ばれたことでしばらく話題独占できるし、もし反対に投票でびりになれば、惨めなやつらだ・・・との話題でつなげることができるしね。(笑)
まぁ、どっちにしても春ごろにはでるんじゃないかな。

ユーロビジョンの代表を決める予選では、各バンド2曲演奏するんですよね?
Jann-あぁ、そうなんだ。一般電話投票で各バンド1曲に絞られて、その中から最終的に1曲が選ばれるわけさ。予選で演奏する2曲は春に発売予定のアルバムに入ってる曲だよ。

そのデビューアルバムはどのようなサウンドに仕上がりそうですか?
Jann-完全にポップな仕上がり!聞く人を楽しませるような曲がたくさん詰まってるよ。この2000年代で一番ポップなアルバム!少なくてもフィンランドで一番ポップなアルバムだね!そのアルバムにはあるストーリーが始まって終わるテーマがあるんだ。聞いていくうちにそのアルバムの中にはまり込んでいくようなね。そのストーリーの始まりは東京なんだよ。東京の街中を歩いている時にいろんなことが起こるんだ。
Ardé-それには地下鉄もはいってるよ。
Jann-そうなんだ。京都で録音した地下鉄の音で始まるんだ。

日本には行ったことがあるのですか?
Jann&Ardé-いや、まだ行ったことはないんだけど、日本にもぜひ行きたいよ。それは僕達の夢なんだ。
Jann-来年あたり。(笑)ほんとはまだ何も決まってないんだけどね、ぜひ行きたい!と思ってるんだ。ほらドイツにだって、アルバム発売されてないのに行っちゃったしね。

ってことは、日本進出を狙っているってことですね。
Jann-もちろん。まず地球を征服して、次は宇宙征服を狙ってるんだ。(笑) 実を言うとね、僕達は宇宙からやってきたんだと思うことにしてるんだよ。(笑) だから、どこの国も僕達にとっては外国なんだよ。ここフィンランドもね。(笑)

では、日本と聞いて一番に思い浮かぶことは?
Jann-カルチャー、それから礼儀正しい人たち。それもカルチャーから来てるんだよね。あと、きれいな人たち、おしゃれな人たち。
Ardé-それから剣道!小さい頃剣道に興味を持っていたんだ。習ったことはないんだけどね。日本の文化はエキゾチックだと思う。

最後に日本のロック&ポップファンにメッセージをもらえますか?
Ardé-もちろん。ここフィンランドから日本に上陸するぞぉ~!
Jann-日本で近いうちに会おう!

今日はどうもありがとうございました。
(2006年12月2日、フィンランド、ヘルシンキ、Tavastiaクラブにて。)

Jann Wilde & Rose Avenue
2005年フィンランドはタンペレで結成。70年代のグラムロックと80年代のニューウェイブを混ぜ合わせた感じの4人組グラムパンクポップロックバンド。ステージでパントマイムを取り入れるなど、彼らのステージはかなりユニークだ。メンバーは Jann Wilde (Vo/G), Ardé (G/Vo), René (B), Tender Rexx (D)。
20070221094104.jpg

2006年11月15日デビューシングル「Boys Out Of New York」発売。フィンランドのオフィシャル・シングルチャート3位に初登場。デビューアルバム「Tokio Okei」はフィンランドで今年2月21日発売になりました。

Jann Wilde & Rose Avenue オフィシャル
Jann Wilde & Rose Avenue My Space


スポンサーサイト



テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  06:09 |  Moi Moi Suomirock ☆ 現地Interviews  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

Comment

●ほーお。

そういう事だったのですね~。
へーと言う感じです。
私は曲を聴いてしまってから、頭の中に
残ってしまい、新しいアルバムが欲しい
と思っています(笑)。人気があるんですね。
また、情報がありましたら、教えてください!
mike | 2007.02.22(木) 14:33 | URL | コメント編集

●おかしな人たち!

このバンド、絶対ヘンだ!!(笑)
きっとなにかやらかしてくれるv-218
東京からストーリーが始まるんだとか、京都で録音した地下鉄の音だとか言うから、へぇ、日本に来たことあるんだ~、って思ったら、行ったことないって言うし(笑)。
自分たちは宇宙から来たとか・・・。
アカン、おかしい。
でも日本に興味持ってくれてるみたいだし、日本デビュー前に来てくれたりしてv-238
これからが楽しみなバンドですね!!
えりこびっち | 2007.02.22(木) 14:35 | URL | コメント編集

●>mikeさん

このバンドの曲って頭に残りやすいですよね。
ユーロビジョンでは先行投票ではベスト3のなかにはいっていたぐらいだし、知らない間に人気が出てたようです。(笑)
新しいアルバムぜひ買ってください!

また何か情報がはいったらUPしますのでよろしく。
Hiro | 2007.02.22(木) 15:59 | URL | コメント編集

●>えりこびっちさん

いやぁ~、このバンド面白いですよ。
ちょっとカマっぽくもあります。(笑)
アルバムタイトルからして「Tokio Okei」だし、なんだか興味そそられますよね。(笑)
一体誰が京都で地下鉄の音録音したんでしょう?
う~ん、宇宙から来たらしいし(笑)なぞだらけですね。
ほんとに日本デビューする前にきちゃったりして・・・???
Hiro | 2007.02.22(木) 16:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |