2012.08/26(Sun)

オウル・ミュージックヴィデオ・フェスティヴァル☆受賞ビデオ 

8月22日~26日にフィンランドのオウルで開催されたオウル・ミュージックヴィデオ・フェスティヴァルの受賞ヴィデオが発表になりました。

審査員が選ぶ金賞Kultapumpeli賞はHannu Aukia監督のPariisin Kevä「Kesäyö」が受賞。


Pariisin Kevät - Kesäyö

将来有望な若手に贈るTeinipumpeli賞はTommi Kainulainen監督の hänen Sipiläsの「tekemästään Puhti」が受賞。

一般投票により1位に輝いたのはTuomas Petsalo監督の Stam1na「Valtiaan uudet vaateet」が受賞。


STAM1NA - Valtiaan uudet vaateet

他に佳作として以下が選ばれました。
 Huoratron – Cryptocracy 監督:Lauri Warsta
 Von Hertzen Brothers – Always Been Right 監督:Nazal Delay
 Chisu – Kohtalon oma 監督:Misko Iho
 Streak and the Raven – Speed of Light 監督:Otto Kylmälä
 Stam1na – Puolikas Ihminen 監督:Jouni Kallio
 Mirel Wagner – No Death 監督:Aki Roukala

おめでとうございます。

Oulun Musiikki Video Festivaalit
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  18:15 |  Awards♪  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
カウンター

Comment

ハッポに1票投じたけど、ダメだったか・・・。あのビデオ、アキ君太りすぎてたからなぁ~(笑)。
クロム | 2012.08.26(日) 17:59 | URL | コメント編集

>クロムさん

ありゃ、残念でした。次回はアキ君にほっそりしてもらいましょう!笑
でも休暇中って油断しそうな気も・・・
Hiro | 2012.08.26(日) 20:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック