2012.04/23(Mon)

第一回 The Voice Of Finland 優勝者決定! 

4人の人気アーティストを審査員コーチに迎え開催されていたシンガーのオーディション番組The Voice Of Finland の記念すべき第1回目の優勝者が先週金曜日決まりました。

今回の審査員コーチはロック界からMichael Monroe、イスケルマ(フィンランドの演歌)界からPaula Koivuniemi、フィンロック界からLauri Tähkä、ヒップポップ界からElastinenが登場!

最初は候補者に背を向けて歌声だけで自分のチームメンバーを決めて行き、チーム内で対戦しながらだんだん人数が減っていく。そして各チーム最後に残ったシンガーでファイナル戦となった!

ファイナル進出者は Michael Monroeチーム:Saara Aalto、Paula Koivuniemiチーム:Jesse Kaukuranta、Lauri Tähkäチーム:Kim Koskinen、Ealstinenチーム:Mikko Sipolaの4人。

第一回 The Voice Of Finland では接戦の末ファイナル戦でU2の「With Or Without You」と彼のために作られたシングル曲「Stuck Inside My Head」を歌った Elastinen チームの Mikko Sipola(ミッコ・シポラ)がSpotifyのリスニング回数と一般投票により優勝!

優勝者はユニヴァーサルミュージックと契約しアルバム発売が約束されています。
他のファイナル進出者はシングル発売となります。

こちらにファイナル戦他の映像がUPされてます。気になった方は要チェック!

今回のThe Voice Of Finlandで個人的に気に入っていたのがマイケルチームに所属、惜しくもセミファイナルで落ちてしまったMikko Herranen(ミッコ・ヘッラネン)!フィンロック&メタルがお好きな方にはお勧め!
こちら他の記事によると彼はこのオーディション番組参加前からすでにアルバムレコーディングの準備はできたいたとのこと。2年ほど前から少しづつレコーディングしていたそうで、さっそくユニーヴァーサルミュージック系列会社Johanna Kustannus社と契約。
バイオリンとチェロまでは無理だったけどすべての楽器を自分で演奏しているとのこと。
最初のシングル「Häviäjät」(ハヴィッタヤット/敗者)Vappuaato(メイディイヴ)に発売決定したそうです!
Facebookのアカウントがある方は好きをクリックする必要がありますが、こちらで視聴できます。

このThe Voice of Finlandと同時期に歌のオーディション番組Idolsも開催中で、Idolsでは年齢制限があるのとまったくの素人からアイドル発掘といった感じですが、このThe Voice Of Finlandの候補者はすでに音楽にかかわっている人たちがほとんどだったようでレベルがかなり違う印象を受けました。もちろんどちらが好きかは個人差があると思いますが。

ファイナル戦で第2位になったSaara AaltoのチームリーダーMichael Monroeは自分達が負けたとは思わない。彼のチームにいたSaaraとMikkoをスターにしてやる!とのことで、ほんとの戦いはこれから始まる気がします。
MichaelはMikko Herranenのアルバムにさっそくハーモニカで参加しているそうです。

The Voice Of Finland
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  15:08 |  Finnish TV & Radio  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック