FC2ブログ
2011.11/26(Sat)

Negative ☆ Jonne Aaron 腹痛で緊急手術無事終了!(追記あり) 

Radio Aalto concert Negative 12.06.2011

昨日のフィンロック・プチ情報でお伝えしたNegativeのフロントマンJonne Aaronの腹痛の原因ですが、こちら他の記事によると検査結果盲腸(虫垂炎)であることがわかり昨日25日の午後に緊急に手術を行い手術は無事終了したそうです。

来週の火曜日11月29日にメキシコでBullet For My Valentineとのライブが予定されているNegativeですが、今朝Jonne以外のメンバーは現地に向けて出発。
Jonneはもし何かあったときのためにプライベート・ドクターが付き添って月曜日にメキシコに向けて出発の予定のようです。
ライブはキャンセルしたくないというJonneの意思もあり、29日のライブは必要なら座ってできるとこまでやる予定だそうです。

無理はしてほしくないですが、何とか無事終わって帰国となるよう祈ってます。

追記 本日11月27日午後3時過ぎのこちらの日刊紙の記事によりますと、昨日金曜日の手術あとJonneの感染値が上昇を続けかなり弱った健康状態のようで、マネージャーでお兄さんのトンミの話によると抗生物質の薬をずっと投与されていて意識がないような状態が続いていて手術後からまだJonneと話ができてなく、この記事の話をしたころやっと意識が戻ってきてるようでした。
なぜ感染値が上昇したのかとか詳しい原因を今のところしらされせてないだけに家族はすごく心配していると。
NegativeのJonne以外のメンバーはすでにメキシコ入りしていますが、今回のライブは残念ながらキャンセルになるようです。
とにかくJonneの早い回復を祈っています。

Negativeのオフィシャルからも11月27日の夜メキシコ公演のキャンセルが正式に発表されました。
Jonneは最後までメキシコに行きたがっていたようですが、医者2人からリスクが大きすぎると旅行を禁止されキャンセルとなりました。
最後までメキシコに行きたがっていたということは意識も戻り話もできるようになったのではないかと思います。
BFMVとのライブがキャンセルでかなり残念だと思いますが、なんといっても体が第一ですもんね。
ゆっくり休んで早くよくなりますように!

追記 11月28日付けオフィシャルの発表とこちらの記事によると上昇していた感染値も下がり始めJonneは順調に回復に向かっているそうです。
ドクターストップがかかり残念ながら明日29日にメキシコで予定されていたライブはキャンセルとなりましたが、他のライブは予定通り行う予定だそうです。
明日のライブキャンセルは残念ながら順調に回復に向かっているようで安心しました。

Negative オフィシャル
Negative Facebook
Negative Twitter
Negative My Space

スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  20:53 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |