2011.10/31(Mon)

フィンロック ☆ プチ情報 (31.10.2011) 

10月も最終日になりましたね。
典型的などんより天気とはいえ10℃ぐらいの比較的暖かい日が続いているフィンランド南部です。

今週もフィンロック・プチ情報いってみます。


地元コーラスグループできそうKuorosota次回今週の金曜日の披露する曲が発表になりました。

 Ressuのトゥルクチーム : Ghostbusters のテーマ
 Lordiのロバニエミチーム : Michael Jackson の Thriller
 Jussiのハメーンキュロチーム : Alice Cooper の Poison
 Jonsuのエスポーチーム : Queen の Show must go on
 Kaijaのトゥースラチーム : Madonna の Like a Prayer
 Hannaのラッペーンランタチーム : Village People の YMCA

 *歌のゲストはReckless Love

先週の放送分はこちらで。
先週一番多く票を獲得したのがLordiのロバニエミチーム、一番少なかったのがJonsuのエスポーチーム。
今週から一番票の少なかったチームが落ちていきます。
ちなみにLordiのチームにはFirealのヴォーカルCaleb、Jussiのチームには地元バンドT.A.P.のヴォーカルJuha-Pekkaに加えてJussiの弟Teemuがいます。


10月28日に回顧録「Michael Monroe」(Ari Väntänen著作)を発売したMichael Monroeですが、先週末はあちこちのメディアに登場。

国営TV Yle AamuTV出演映像(フィンランド語ですが昔の映像もあり)
一部内容は:こういう本を出すつもりはなくプライベートは守っていたけど、Ari Väntänenが書きたくて、そのうちきっと誰か自分のことをよく知らない人がこういう本を書く可能性もあるから自分が覚えてることを今書いておいたようです。
ハリウッドのお金持ちのロックスターのような生活をしてると勝手に思ってる人もいるかと思うけど、真っ暗の中薪わりしたり雪かきしたりとかだってしている。
今のMichael Monroeバンドはメンバーとの息もぴったりですごくいい雰囲気で何でも出来そうな気分だと。

MTV3芸能ニュース
これまでに3度死にかけたことがあるとのことで、最初はストックホルムにすんでた18歳の時ウィスキーのボトルを20分で飲み干し電車がもうすぐ到着ってときに地下鉄の線路に飛び降りたそう。そのときはお兄さんがいっしょで危機一髪のとこ引き上げてくれたそうです。
2~3回目はハノイ・ロックス全盛期で2回目はツアーバスで酔っ払い、バスが全速で走ってるときにドアをあけたそう。3回目は5回の窓から落ちそうになり誰かがテニスシューズをつかんでくれて助かったそう。

Iltalehti
2007年に健康診断で甲状腺機能低下症が発見され一生薬を飲み続けなければいけないこと、その数年前には眼球が飛び出してきたことを不思議に思っていたらバセドウ病と診断されたこと(この病気は薬でよくなったそう)、前奥さんJudeをなくしたあと生きる気力を失いアンフェタミンに頼ったことやJohannaとの出会いで生きていく新しい方向を見つけアンフェタミンはきっぱりやめたことなども書かれているようです。

こちらはIltasanomatの映像インタビュー


こちらThe VoiceのニュースによるとUniklubi/JupiterのTeemuは以前UFOの光らしきをみたことあるそうです。
暗い夜コテージの湖の反対側の木の上の方に強い光を放つなぞの光の玉が表れたそう。そしてその光は突然消えたそうです。もちろん本物のUFOかどうかはわからないそうですが可能性はあり?

Nightwishの来年3月のフィンランド国内ツアーのチケット本日LippupalveluとTikettiで発売!
国内ツアーのオープニングアクトはPoisonblackです。


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  13:55 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック