FC2ブログ
2011.10/24(Mon)

フィンロック ☆ プチ情報 

学校の秋休みが終わり今日からまた平常にもどり給食があるのは助かる。しかもフィンランドの学校の給食は無料です。
今朝はどんよりお天気だったけど今は少し薄日がさしてきました。

さてひとつの記事にするには小ネタかな?ってニュースをまとめてみました。

Kitaransankari 2011(ギターヒーロー2011)
今週の金土(10月28~29日)にRaisoiのKerttulaでギタープレイヤー選手権Kitaransankari2011が開催されます。
この選手権の昨年2010年の優勝者はHannu Salmi!そう。彼はNegativeの新ギタリストHata!今年のファイナル戦が開催になる土曜日にはその昨年の優勝者Hataが加入したNegativeがメインアクトで出演。
金曜日のセミ・ファイナルにはThe 5th Of AprilとThe Blankoが出演。
将来の有望ギタリストが誕生の可能性あり。お近くの方はぜひ!


本日20時5分よりフィンランドのMTV3で放送される番組「Diili」にNegativeのJonne Aaronゲスト出演。
この番組みたことないですが、どうやら一般から選ばれた出演者がビジネス戦線で勝ち進んでいく番組らしく、今日は2チームに別れロックビジネスに挑戦!
Doom UnitBattle Beastのプロモーション、メディアへの売り込み、ライブ開催等でその収入はフィンランドの精神障害を扱う機関に寄付されるそうです。

もしかしたらこのBattle Beastのライブ、前座にPrivate Lineが前日にきまりみに行ってたライブかもしれません。そういえば会場のTavastia前でチケット売ってたお兄ちゃんがいたけどあれってDiiliの出演者だったのだろうか?と今ふと気がついた。笑
こちらの記事によるとDoom UnitのライブのほうはヘルシンキのKamppiのカフェの前でJonne AaronとDoom Unitの前にDuoで同じ会場に出演したStratovariusのTimo Kotipeltoがチケットを売っていたそうです。
 Timo Kotipeltoはラッペーンランタからかけつけたためチケット販売には間に合わずJonneとDoom UnitチームがKamppi前広場で通りすがりの人に声をかけて売ってました。
この番組こちらMTV3のKatsomoで見れるのではないかと思います。10月24日(24.10.2011)放送分をクリック!

新しいスタジオが完成したことを語るPrivate LineのSammy Aaltonenの映像インタビュー(フィンランド語)はこちらを。
ヘルシンキ東部にKemopetrolのベーシストとしても知られるPekka Laineと共同でスタジオ完成。
Private Lineの最新盤「Dead Decade」のレコーディングには間に合わなかったけど、完成前夏ごろからすでにこのスタジオ使用されていてTehosekoittimenのOttoのバンドGod given assのシングルがすでにここのスタジオで録音されたそうです。


そのPrivate LineのSammyはポーカーが半プロの腕前?といううわさも聞きますが、先週の土曜日ヘルシンキのCasinoで行われたロック・ポーカー・トーナメントに参加。
この日の結果はでてませんが、こちらの記事によると10時間ぶっ続けでポーカーのトーナメントに参加したこともあるそう(そのときの結果は11位)で、小さな緊張感がずっと続き、終わったら疲れ果てて空っぽの気分になり家に帰って寝たくなるそう。
でも対戦中ずっと顔をあわせているわけで、間に対戦相手と話をしたり、あまり聴くことはないけどイヤホーンで音楽が聴ける用意も一応していってるそうです。
これまでに勝った最高額は800ユーロ(約8万円)クラスで、ネットポーカーをすることが多いけど生のライブトーナメントが好きだそうです。


こちらにはフィンランドの音楽専門チャンネルThe VoiceのPrivate LineのSammyとJackの映像インタビュー(フィンランド語)もあります。
Dead DecadeのPVや中国公演、アメリカのフィラデルフィアでの公演のことなど話しています。
中国には下痢止めの薬を持参したけど問題はなかったようです。
フィラデルフィアではDuudsonitやJussi69がよく知られていてフィンランドから来たことがわかると殴られることはなかったそう。(笑)


ApocalypticaのEicca Toppinenと彼の奥さんで女優のKirsi Ylijokiは半年ほど前にカヴァー曲を演奏するCherry & the Vipersを結成。
このバンドはパンクやロックのカヴァー曲をメインに演奏するバンドでEiccaはドラム、Kirsiはボーカル担当。ギターとベースプレイヤーもみつかり家の地下室で偶然出来上がったバンドだそうです。
これまでにApocalypticaのアフターで演奏したり、プライベートライブ等がメインで今週末10月28日にOn The Rocksでヘルシンキのバー・ライブ・デビューするそうです。
ちなみにEiccaは子供の頃ドラムはあったもののドラムのレッスンに通ったことはないそうです。
そのEiccaとKirsiの映像インタビュー(フィンランド語)はこちらを。


アメリカの雑誌「Guiter World」の読者投票で選ばれたワールド速弾きギタリスト・トップ50の19位にChildren Of BodomのAlexi Laiho、49位にTimo Tolkkiがチャートイン!
トップ50速弾きギタリストの結果はこちらを。


先週からフィンランドのTV Nelonenで始まったコーラスを競う番組「Kuorosota」の今週金曜の生放送第一弾での各チームの選曲が発表になりました。

 Ressu Redfordのトゥルクチーム : BeeGees の Night Fever
 Mr.Lordiのロバニエミチーム : Twisted Sister の We're not gonna take it
 Jussi Seloのハメーンキュロチーム : Kolmas Nainen の Tästä asti aikaa
 Jonsuのエスポーチーム : Dingo の Autiotalo
 Kaija Kooのトゥースラチーム : Blues Brothers の Gimme Some Loving
 Hanna Pakarinenのラッペーンランタチーム : Bon Jovi の You Give Love a Bad Name

以上!
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  14:10 |  フィンロック・プチ情報  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

Kuorosota、Jussiんとこはパウリさんがしっとり歌うTästä asti aikaaを選曲したんですね! 
めっちゃ観たい!
ネット中継はないのでしょうか。。。
えりこびっち | 2011.10.24(月) 17:42 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

この曲をしってるとはすごい!私はしらなかったですが、
そういえばパウリさんの歌声いいと前に言われてましたよねw

これネット中継はわからないけどKuorosotaのネットのページで見れると思いますよw
上の記事のKuorosotaの文字クリックででると思います。
私もこの金曜日は出かけるのであとでネット映像でみてみようかと思ってます。
Hiro | 2011.10.24(月) 23:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |