2011.04/19(Tue)

Jonne Aaron (Negative) @ SubTV 「Ratula」 

Negative promo 2010 Petri Vilén
 (Photo by Petri Vilén)

フィンランドのロックバンドNegativeのフロントマンJonne AaronがフィンランドのSubTVで放送されている「Ratula」にゲスト出演。

この番組はRatula(ラトゥラ)という家の女将さんAnu Harkkiのところへゲストが朝食にやってくるという設定。

自転車でブラックカラントの苗と道端でつんだ花をお土産にもってきたJonne。

この日の朝食はこけもも入りの大麦粥ヨーグルト添えとハーブを刻んで入れた生チーズをパンにのせたものと4年前にコーヒーをやめたというJonneにハーブティ。
小さい頃からおばあちゃんにコーヒーをだされていっぱい飲んでたそうだけど夜寝つけないのと動悸?のため4年前にコーヒーはやめたそうです。

そのあとはJonneの持参してきた昔の衣装でかかしを作成!Andy McCoy似?のかかし完成!

そのときの様子はこちらからどうぞ!

YouTubeにもUPされてました。Jonne出演部分だけに編集されてます。こちらからどうぞ。

このときの写真はこちらから。


さてそのJonneはタンペレのバンドMustat EnkelitのヴォーカルJussi Aaltonenが司会をするローカル番組「Hyväntekijä」にも出演。
この番組ではゲストがオークションに出す品を提供!オークションで得た収益をタンペレの病院内の精神的な問題を持つ若者達のための活動に寄付されます。

JonneのインタビューPart1はこちらから。
Part2はこちらから。

このインタビューの中でJonneは日本人について おとなしくて
誰かがわーとのりはじめると他の人もそれについてわーとのってき
礼儀正しいともいってます。

覚えてるとこで
フィンランドのバンドなのにフィンランドであまりライブがないバンドがある話になり
ツアーエージェントの考えで国外を中心にまわり
国内では大きな会場とフェス出演がメインだったりするとのことで
でもバンドはツアーにでて飯が食える(収入になる)わけだからもっとライブをするべきだということで
ツアーエージェントがかわってから自分達の意見がわかってもらえたと。
自分達のバンドのライブがないとベーシストは他のバンドについて飲みに行ってるしとも笑いながらいってます。

今回のツアーで初めてルーマニアにいったそうですが
お昼に外散歩したときフィンランドに生まれたことは宝くじに当たったようなものだと思ったそう。
ライブあとファンのこたちと話しててもみんな目を見ないでうつむいて話するそうで、
相手の目をのぞきこんだら笑顔がでたとか、
今にも自殺しそうな子もいたそうでアクセサリーを交換したら笑顔がでてほっとしたとか
自分がファンを元気づけることができるのはうれしいとそういう話もしてます。

今回チャリティオークションに出す品が日本で取材した時にもらったデザイン服!
雑誌にもこれを着て載ったし、Frozden To Lose It AllのPVでもきてるそうです。

そのJonneが提供したネットオークションの品はこちら
このオークションの有効期限は今年の4月25日15:08:52(フィンランド時間)までです。
今現在200ユーロの値がついています。

Negative オフィシャル
Negative Facebook
Negative Twitter
Negative My Space

ランキングに参加中。フィンロック普及を望まれる方クリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  12:17 |  Negative  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック