2011.04/12(Tue)

Carmen Gray アルバムリリースライブ@ Green Room ヘルシンキ 2011年4月6日 

CG Green Room 06.04.2011

2009年のFinland Festで初来日を果したフィンランドのロックバンドCarmen Grayの3作目となるスタジオアルバム「Gates OF Loneliness」の発売日だった4月6日にヘルシンキのGreen Roomでアルバムリリースパーティ&ライブが行われた。

この最新作は彼らのマネージャーさんが設立したGray Music Entertainmentから発売。

まずは招待客を前にマネージャーのPeter Kokljuschkin氏の挨拶のあとバンドメンバーが一人づつステージに呼ばれこのアルバムからのファーストシングルでラジオヒット曲となった“Gates Of Loneliness”を披露!

そのあと19時30分に一般オーディエンスにオープン!この日のライブは入場無料とあってけっこう人が集まってきた。

【More・・・】

ライブ開始は20時ごろの予定だったはずだけどなかなか始まる様子がない。
途中で20時30分ごろときいたもののその時間になってもやっぱりまだ始まらない。(笑) あぁフィンランド!

この会場には壁にスクリーンが取り付けられていてPVが常に流れている。
21時少し前そのスクリーンにCarmen Grayの最新PV「Two Wannades」が初オンエアーになった!

そしてマネージャーさんの挨拶のあとメンバーステージに登場!

アルバムリリースライブということもありニューアルバムからの曲をメインに演奏。
この日のライブはあとでPVに使われる予定とかですべてを4本のビデオカメラで撮影。

ヴォーカルのNicklasは国外からのお客もいるし最近自分の母国語は英語(注:彼のほんとの母国語はスウェーデン語)なので今日のMCは英語ですると宣言したにもかかわらず、途中でついついフィンランド語がでてきて会場から「英語しゃべるんじゃなかったんか?」とツッコミが入る!(笑)

ニューアルバムはこの日ライブ前に買ったばかりだったのでシングル以外の曲はまだおなじみではなかったもののどの曲も素晴らしく聴こえた。

後半Nicklasが「O.J.!」とドラマーのO.J.の名前を呼びかけるとO.J.の迫力あるドラムが響き渡りおなじみの「Lost In My Mind Again」が始まった!
ファーストからの彼らのライブでは欠かせないドラムのリズムが心地よくのりのよいロックな1曲で会場もすごく盛り上がった。

そのあとの「Thing About Love」もファーストからだが、途中からBen E. Kingの曲で知られる「Stand By Me」に変わるアレンジがされていた。Nicklasのヴォーカルもなかなかさまになっていた。
どうもこの曲をきくとリバー・フェニックスが出演していた同名のアメリカ映画が思い出されノスタルジーな思いになってしまう。

本編最後はヒットした「Gates Of Loneliness」できめ、メンバーステージをおりるとアンコールが飛びかう!

よく見るとNicklasだけステージにのこっていて「今日は6人目のメンバーがいるんだ。」といってテープらしきからバラード曲「Not Surprized」の演奏が聴こえて来た。
この曲をNicklasは1人で切なげに熱唱!

そのあとギターのLappeがステージに登場!2人でもうひとつのバラード曲「Me & Suzy」を熱唱!この2人の掛け合いボーカルは素晴らしい!

このあと他のメンバーも登場してアンコール3曲目は彼らのセカンドアルバムの日本盤ボーナストラックにある彼らのライブではおなじみな「Colorful」でしっとりと歌い上げこの日のライブが終了した。

メンバーみんな笑顔が多く、この3枚目の新作に自信をもっている様子がうかがえた。
今回のライブで彼らの成長振りをみてなんだか感動してしまった!
これからがさらに楽しみ!

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

       CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

       CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

       CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

   CG Green Room 06.04.2011

CG Green Room 06.04.2011

セットリスト
 1. It’s Only Love
 2. Roses
 3. Heroes And Losers
 4. Love Story Town
 5. Waiting For The Sun
 6. Demolition Lady
 7. Two Wannabes
 8. Lost In My Mind Again
 9. Thing About Love / Stand By Me
 10. Real Punks
 11. Gates Of Loneliness
~アンコール~
 12. Not Surprized
 13. Me & Suzy
 14. Colorful

       CG Green Room 06.04.2011
       Two WannabesのPVの一シーンを再現するNicklas!

       CG Green Room 06.04.2011
       ドラムのO.J.

       CG Green Room 06.04.2011
       ギター& ヴォーカルのLappe!

CG Green Room 06.04.2011
 最後はNicklasでMoikka!

CG kansi pieni
Carmen Grayのニューアルバム「Gates Of Loneliness」(写真上)好評発売中!
こちらLevykauppaXでは限定盤Tシャツつきもあります。要チェック!

Carmen Gray オフィシャル
Carmen Gray MySpace
Carmen Gray Facebook
Carmen Gray Twitter
Official Carmen Gray Japan MySpace

ブログ・ランキングに参加中。フィンロックの普及を願う方ワンクリックお願いします。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

【編集】 |  21:00 |  Carmen Gray  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
カウンター

Comment

英語でしゃべるんじゃなかったんか~?のツッコミ、おもしろい!
3ヶ国語をあやつるNicklas、素敵ですね~。
日本に来た時は結構長い日本語もよく覚えてましたよね!
(これはHiroさん先生の指導の賜物でしたねv-218

新譜はまだ手に入れてませんが、よさそうですね!
楽しみです!!

Nicklasは髪を短くしていい感じですね。
Lappeとの掛け合いはほんとに素晴らしいと思います。
NicklasのボーカルにLappeの歌声が絡んでくると、ゾクゾクするくらい素敵!
Lost~のO.J.のドラムはめっちゃくちゃカッコイイし!!
あぁ、ライブが観たいです・・・。

素敵なレポ&写真をありがとうございます!
(次回はPete ja J.J.もお願いしますv-238
えりこびっち | 2011.04.13(水) 18:41 | URL | コメント編集

>えりこびっちさん

つっこみたしか2回ぐらい入れられてましたよ。笑。
いろんな言葉がしゃべれるにこしたことはないですもんね。
そうそう、日本語もけっこう長い文章覚えてたのに、一番長い文を肝心のライブでいうの忘れてましたが・・・。

新譜いいですよ。手に入れたらじっくりきいてみてくださいねー。w

Nicklas髪の毛短くなってすっきりした感じしますね。もちろん今までも充分素敵でしたが。w
あのLappeとの掛け合いはすごい!ほんとゾクゾクしてきますよ~!
O.J.は私のいる位置からは隠れて見えなかったけどあのドラムさばきはなかなかのもんでかっこいい音をだしてくれますね。

今回はビデオカメラマンが4人はいってたので邪魔しないように端っこのカメラマンの後ろから隙間を狙って写真とってたのとスモークがものすごくて
LappeとNicklas以外はライブ写真がほとんどとれなかったので
ライブあとにでもーと思ってたらPeteとJ.J.は全然みかけなくて残念でした。
次回こそはぜひ!
Hiro | 2011.04.15(金) 09:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック