2011.01/08(Sat)

Apocalyptica ☆ Rammsteinに賠償金 

  Apocalyptica promo 20101 Ville Juurikkala
  (Photo by Ville Juurikkala)

先日「Not Strong Enough」のアメリカでのラジオシングル用にヴォーカルを変更しなければならなかったフィンランドのチェロメタルバンドApocalypticaのニュースをお伝えしたところですが、こちらフィンランドのMTV3 他メディアのニュースによりますと、ドイツのベルリンの裁判所はApocalypticaがドイツのバンドRammsteinのバンド名を2007年に発売になったApocalypticaのアルバム「Worlds Collide」の宣伝に無断で使用したとし、Rammsteinに45000ユーロ(約5百万円弱)の賠償金を払うよう判決をくだしたとのことです。

Apocalypticaの前作「Worlds Collide」のなかでRammsteinのヴォーカルTill Lindemanが「Helden」という曲にゲストヴォーカルで参加しており、このアルバムの中央ヨーロッパでの宣伝に無許可でRammsteinのバンド名を使ったと訴えられていたようです。

ドイツのバンドRammstienのバンド名は商標登録がしてあるそうです。

別の記事によるとドイツで販売された彼らのアルバムに「Featuring Rammstein」というシールが貼ってあったともかかれてました。
なんかそれってレコード会社側に責任ないのかな?って気もしますが、この不運続きに負けずがんばってほしいです。

追記 新しく記事をUPしましたが、やっぱりこの判決はレコード会社宛てだそうでバンド側に問題はないとのことでほっとしました。

Apocalyptica オフィシャル
Apocalyptica My Space
Apocalyptica オフィシャル Mobile Blog

ランキングに参加中。フィンロック普及を望まれる方クリックしていただけるとうれしいです。キートス!
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  17:36 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック