FC2ブログ
2007.01/29(Mon)

Ville Valo & Natalia Avelon ☆ Summer wine 

           20070128222555.jpg

フィンランドのラヴ・メタルバンドHIMのフロントマンVille Valo とドイツの女優Natalia Avelon のデュエット曲「Summer wine」のシングル盤が本国フィンランドでも1月31日にWarner Music Finlandより発売予定!

トラックリストは
1.Single Edit
2.Movie Version
3.Winter Remix
4.Video

この「Summer wine」は1966年にLee HazlewoodNancy Sinatraがデュエットした曲のカバーで、ヨーロッパでグルーピーとしてよく知られていたらしいUschi Obermaierの人生を映画にしたDas Wilde Lebenのサウンドトラックに収録されているそうです。Natalia Avelonはこの映画で主役を演じています。

このPVがこちらでみれます。

ただ今ニューアルバム製作中のHIMですが、春にUKでフェス出演が決まっているようです。くわしくはオフィシャルをチェック!

HIM オフィシャル
HIM My Space

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  05:33 |  HIM  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

Comment

ひゃ~!!懐かしい!!!
フランク・シナトラの娘さん、ナンシー・シナトラ&リー・ヘイゼルウッドのデュエット♪サマー・ワイン♪・・・当時、日本でも大ヒットしましたよ~!!

VilleとNataliaのPV、見ました。
Villeの声、ステキ~~☆
オリジナルに忠実でとっても良いです~!!
Villeは好きな音楽のジャンルが幅広く、プレスリーや60年代の音楽も大好きなので、ピッタリな感じがします。
日本でもリリースされたらいいな~。

映画も興味あり!!
PVにミック・ジャガー似の配役も登場してますね。映画のワンシーンかしら?
イメージ的に『あの頃ペニー・レインと』(Almost Famous)と被る。この映画も70年代のロックシーン、Black Sabbthとか登場して面白いですよ。
http://www.sonypictures.jp/archive/movie/almostfamous/
☆Mz | 2007.01.29(月) 03:49 | URL | コメント編集

●>☆Mzさん、

な・・なんとこのオリジナル曲日本でも大ヒットしたんですか?
私は知らなかったんですが、最初に試聴したときなんとなぁ~くなつかしいような感じがしたので、きっと知らず知らずのうちに耳にしていたのかもしれません。

Villeはメタルやロックに限らず、フィンランドでイスケルマという日本で言うと演歌っぽい歌なんかも歌ったりしててジャンル広いですよね~。
ここ↓
http://www.youtube.com/watch?v=8ptBHrStxPk
では、Jykevää on rakkausという曲をフィン語で歌ってるんですが、どっかで聞いたことのある曲???むむむ・・・と思いきや、これって日本でも昔大ヒットしたベイ・シティ・ローラーズの「2人だけのデート」だよね?
実は曲名が思い出しそうで、思い出せなくて、友達に聞いてもらって「おっ、そうだ!そうだ!」と判明しました。

『あの頃ペニー・レインと』(Almost Famous)って知らなかったんですが、おぉ、なんとBlack Sabbthなんかも登場するんですか!Villeが喜びそう~。
このDas Wilde Lebenは有名なグルーピーの女の子が主人公みたいで、いろんなビッグ・アーティストに似てる俳優さんとか登場してきそうで、面白いかもしれないね~。
Hiro | 2007.01.29(月) 10:04 | URL | コメント編集

>>これって日本でも昔大ヒットしたベイ・シティ・ローラーズの「2人だけのデート」だよね?

ホントだ~!!日本の朝のワイド・ショー『はなまるマーケット』のテーマ曲にもなってたよ。

・・・で、そのまたオリジナルは60年代に大ヒットしたイギリスの女性シンガー、ダスティン・スプリングフィールドのデビュー曲だよ!!私はオリジナルも好き!!
やっぱ、Villeは昔のポップス大好きみたいね。。。益々親近感が沸いて来たぞ!!!笑。
ご両親の影響かしら??その辺りもいつか聞いてみたいね。。。
☆Mz | 2007.01.30(火) 17:16 | URL | コメント編集

●>☆Mzさん、

やっぱり「2人だけのデート」ですよね、これ。
へぇ、今でも朝のワイドショーのテーマになってるんですねぇ。

>オリジナルは60年代に大ヒットしたイギリスの女性シンガー、ダスティン・スプリングフィールドのデビュー曲だよ!!

えぇ!?これまたびっくり。BCRが最初ではなかったんですね~。さらにオリジナルがあったなんて~。しかも☆Mzさん、そのオリジナル曲も知ってるなんて凄いです。

Villeったらポップスもいけちゃいますね~!
子供の頃、両親がポップスよく聞いてたんでしょうかね???

Hiro | 2007.01.30(火) 23:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |