FC2ブログ
2007.01/16(Tue)

バンド紹介☆Private Line 

           20070115225922.jpg

           (Photo by Ville Juurikkala) 

ひさびさになりましたが、フィンランドのバンド紹介いってみます。
Jyväskylä出身、現在は首都のヘルシンキ在住の5人組ロックバンドPrivate Line
バンドは今から10年ほど前にJyväskyläで結成。その後ヘルシンキに移ったSammyがバンドを再結成する。ギタリストJari Huttunenが脱退、Jackが加入して現在のメンバー5人がそろったのは2002年のことである。2004年にアルバム「21st Century Pirates」でデビュー。フィンランドのほかに、日本(Victor Entertainmentより発売←ただ今セカンド・アルバムから全曲視聴可能!)、北欧、オーストラリア、イタリア、ロシアでも発売。2006年5月にFinnish Music Days In Tokyo 2006で待望の初来日を果す。
現在のメンバーは
Sammy– ボーカル
Jack Smack – ギター
IllyことIlari – ギター&キーボード
Spit – ベース
Eliaz – ドラム

アルバム
21st Century Pirates (2004)
Evel Knievel Factor (2006)

EP
Smooth Motions (1998)
Six Songs of Hellcity Trendkill (2002)

シングル
Forever and a Day (2004)
1-800-Out-of-Nowhere (2004)
Already Dead (2004)
Broken Promised Land (2006)
Sound Advice(2007年1月31日)
                 (2007年1月現在)

Private Lineオフィシャル
Private Line My Space


スポンサーサイト



テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  05:30 |  Finnish Bandsの紹介  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |