FC2ブログ
2020.10/21(Wed)

フィンランドのお笑い系バラエティ番組POSSEが最高だった! 

フィンランドMTV3で金曜日に生放送されているお笑い系バラエティ番組POSSEの先週10月16日放送分が最高でした!
これは番組がアップしたその日の写真です。

Reckless Love Michael Monroe
(Pic: MTV POSSE)

この写真意外に録画ですが、登場したのがこれ
農家に嫁(または婿)を探すフィンランドのTV番組「Maajussille morsiamen」があるのですが、これはヘルシンキバンパイアでおなじみのThe 69 Eyesのドラマー「Jussi69 に嫁を」というその番組のパロディ😂



Jussi 69 以外はすべてこのバラエティ番組のレギュラー出演者たちが扮装しています。
ちなみに元の番組の司会者はこの女性タレントVappu Pimiä(ヴァップ・ピミア)さんです。
どんな女性かはこちらを!

最初に登場する場所はヘルシンキの有名ライブ会場Tavastia。
Jussi69はここで、嫁候補3人を紹介されます。
司会に、「とっても緊張するでしょ?」
と聞かれ、
「いや緊張しない。」
「緊張するでしょ?」
「いやしない。」
を繰り返す2人😂

そして嫁候補3人が登場。

一人目は24歳のヴァネッサ。
平行棒体操選手。ウインナーソーセージのみ込み選手権優勝者。

2人目は25歳のイエンニ。
ポールダンサー。(なにか?)と足開脚が趣味。

3人目は42歳のミルヴァ。😂
職業がいまいち聞き取れませんが、ビール飲む産婦人科医かなにか、、、
(演じているのはAku Hirviniemiというお笑い系男性タレント)

Jussi69は8週間3人と過ごす時間を与えられ、その結果彼が選んだのは、、、
映像をみてください。

Jussi 69 がオーナーでもあるヘルシンキの人気ロックバーThe Riffにて選んだ相手の家族ともご対面。
さて2人はゴールインにたどり着けるか、来年2月から6月まで毎日MTV3の番組でその様子を放送とのこと😂

そして予告には名前のなかったMichael Monroeがトップの写真にいて、なんだろ?と思っていたら、、、
Guns N' Roses のキーボードプレイヤーDizzy Reedに紹介されてMichael MonroeとSami YaffaがSuck A Rat's Ass 😆というバンド名でサプライズ出演!RamonesのBlitzkrieg Bop をパフォーマンスしました。
ちなみにドラマーはこの番組のレギュラー出演者で、はちゃめちゃなことをやっちゃうDuudsonit の一人HPことHannu-Pekka Parviainen でした。



さらにこの日の歌のゲストはReckless Loveで、最新シングル「Loaded」を披露!



他にももちろんありましたが、とにかくこの3本が一つの放送分に入ってて、私的には最高でした。
スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland MTV3 POSSE Jussi69 Michael Monroe マイケル・モンロー

【編集】 |  23:40 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2020.10/16(Fri)

Michael Monroe ☆ ドキュメンタリー制作再開。60歳の誕生日に公開したいな。 

Michael Monroe Kaisaniemi
(写真: 2018年6月10日ヘルシンキのカイサニエミ公演)

8月にポリのRock In The Cityフェスの会場で行ったKaaos TVのMichael MonroeとSami Yaffaのビデオインタビューです。



このインタビューの中で、新しいレコード会社Silver Lining Musicのこと、新型コロナでメンバー3人が国外在住のため一緒にライブ活動が難しく、国内にいたSamiと、他に唯一思いついたのはHanoi Rocksリボーン時代のギタリストCostelloで、3人でアコースティックライブをやっていること、夏に行ったライブストリームについてなどいろいろ語っています。
Samiはソロアルバム制作中で基本となるギター、ベース、ドラムは出来上がっているとのこと。Samiはこの夏コミック本「Punkin seikkailut -Taistelu Plastimiestä vastaan』(プンッキの冒険 ‐ プラスティックマンとの戦い)を発売しています。
Michaelはこのコロナの時間を利用してRich Jonesと曲を作ったり、自分の自伝本の英語版に取り組んでいるそうです。
そして制作中だったドキュメンタリーを再開。今58歳なので、60歳の誕生日に公開できたらいいなと思っているそうです。
そして自分のソロアルバム『Nights Are So Long』と『Peace of Mind』をリマスターしてデモソングのボーナストラックつきでレコードで発売したい。それから『Life Gets You Dirty』のアルバムも曲はいいが、ミキシングがいまいちなので、それを再ミキシングしようと決めた。それからHanoi Rocksのアルバム『Oriental Beat』のサウンドがいまいち、特にドラムがいまいちなのでマルチテープトラックが見つかれば、それも再ミキシングしたいそうです。
インタビューは英語なので観てみてください。

こちらはSami Yaffaのコミック本です。



そしてMichael Monroeからは今普通にライブができないからということで、ライブ映像をオフィシャルのYouTubeチャンネルで公開しています。どうやら毎週木曜19時(日本時間金曜午前1時/フィンランドの夏時間終了後は午前2時)に1曲づつ公開になるようです。

これまでに公開になった2本はこちらです。


Michael Monroe - This Ain’t No Love Song (Live)


Michael Monroe - Old King’s Road (Live)

すっかり忘れてましたが、ドキュメンタリーの撮影が再開になったとのことで、公開までまだ時間がかかりそうですが、60歳の誕生日に公開できるといいですね。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : Michael Monroe マイケル・モンロー フィンランド モンちゃん

【編集】 |  17:30 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2020.10/10(Sat)

Tuonela Magazine IG ライブストリーム!(最近のまとめ) 

Jamie Livestream Pav Niclas Flat Earth Matty Janaitis

フィンランドのメディアTuonela Madazine(トゥオネラ・マガジン)のインスタのライブストリームと、そのホストのアメリカ人ミュージッシャンJamie Hembreeの最近のライブストリームを紹介!

こちらはそのJamie個人のインスタ・ライブストリームに元Santa Cruz のギタリストPavがゲスト出演した時のアーカイブ映像です。
ギターの話をいっぱいしてますね。



PavはSanta Cruzを脱退後ソロアルバムを制作していて、先月発売になりました!
これはそのPav (Pavel Popov)のソロアルバム『Behind The Black Stripe』から「I Wish I Could」のリリックビデオです。
個人的に彼のソロアルバムからいちばんお気にいり曲です。ぜひ聴いてみてください。



アルバム全体はこちらで聴けます。



Pavのインスタはこちら
pavsmusic IG

こちらはフィンランドのTuonela Magazine インスタグラム・ライブストリームにFlat EarthのベーシストNiclas Etelävuori がゲスト出演のアーカイブです!



1度延期になっていたヨーロッパツアーは、また延期になる可能性もあるため、延期延期を繰り返すのもよくないということで1度キャンセルにしたそうです。
ニューアルバムは出来上がっていて、2本のビデオに取り組んでいるそうです。

Flat Earth メンバー:
・Anthony Pikkarainen (ヴォーカル)
・Linde Lindström (ギター)
・Niclas Etelävuori (ベース)
・"Gas Lipstick" Karppinen(ドラム)

こちらは5月にヘルシンキのTavastiaで行われたライブストリーブのアーカイブ映像です。



こちらは6月に公開になった「Neverhappy」 のオフィシャルリリックビデオです。



Flat Earth IG

こちらはJamieの個人アカウントのライブストリームのゲストに彼の友達でKaaos TVのIGライブストリームもやっているAndy McCoyバンドのベーシストMatthew Janaitis(マシュー・ジャナイティス)がゲスト出演の時のアーカイブ映像です。

Näytä tämä julkaisu Instagramissa.

Matty takes Jamie sight seeing in Finland on their first date.

Henkilön Jamie Hembree (@jamie_hembree_official) jakama julkaisu



マシューは個人アカウントで新しいライブストリームが予定されていたり、ネットラジオオンエアー計画中、彼のストリームを見たことある方はわかると思うのですが、ヘルシー農園ビデオゲームなるものを計画中だそうです。
この2人のライブストリームは友達同士ということもありかなり自がでていてリアリティ番組見てるようで面白いです。
今回マシューは自転車で地元トゥルクを走りながらのライブストリームでした。
トゥルクの風景が見てみたい方も是非どうぞ。

Matthew Janaitisからはニューシングル「Familiar Place」がリリースになってます。



6月にTurku Rock AcademyからライブストリームされたJanaitis & Potato babies のアーカイブ映像はこちらです。



Matthew Janaitisのインスタはこちら。
Janaitis Official

彼の新バンドのインスタはこちら。
Velvet Division

というわけで今後も Jamie HembreeTuonela Magazine のインスタを要チェック!
アーカイブ映像は IG TVにアップされます。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Santa Cruz Pav Jamie Flat Earth HIM Matty Janaitis

【編集】 |  17:13 |  ライブストリーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2020.10/04(Sun)

新型コロナ制限後初めていった室内のライブはこれだった!Andy McCoy のHard Rock Cafe公演!(まとめ) 

Andy McCoy ヘルシンキ Hard Rock Cafe HRC

新型コロナ制限後初めていった室内のライブはAndy McCoy のヘルシンキHard Rock Cafe公演でした。
BARKS【連載】Hiroのもいもいフィンランドに記事を書いたので読んで見てくださいね。



この日の会場はとにかくステージが暗くて、写真はほぼ全滅でした。

ライブ映像2本貼り付けておきます。

アンコール1曲目の「Let It Be Me」



アンコール2曲目、この日最後の曲「Malibu Beach Nightmare」ではフィンランドのパンクシンガーAnzi Destructionが飛び入り出演しました。



こちらは8月ポリで開催されたRock In The CityでのAndy McCoyとベーシストMatthew Janaitisのビデオインタビューです。



Matthew JanaitisはフィンランドのメディアKaaos TVにてゲストを迎えてライブストリームしてます。
こちらはTemple BallsのArdeがゲストだった時のアーカイブ映像です。


個人のインスタ Janaitis Officialでもライブストリームやってるので、チェックしてみてください。

Andyは昨年夏、私が住んでるこの小さな町に引っ越してきたため、たまに見かけるのですが、今週はスーパーの駐車場で見かけました。フィンランドでは有名人見かけてもたいていは見て見ぬふりが多いようです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Andy McCoy アンディ・マッコイ HRC

【編集】 |  21:34 |  Andy McCoy  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |