FC2ブログ
2018.12/31(Mon)

今年最後のフィンロック最新情報! 

フィンランドはまだ2018年です。

ということで、年があける前に今年最後となるFB『もいもい フィンロック』に投稿したフィンロック最新ニュースです。

フィンランドのグラミーことEmma Gaalaのノミネート者が発表になりました。


今年のHOKUO LOUD NIGHTで再来日したArionから新しいミュージックビデオ「Through Your Falling Tears公開!


Jussi69、Andy McCoyとSami Yaffaとともにスタジオに!


来年6月29日初めてKarjaaで開催されるRaasepori Festivaaliの出演者が発表になったMichael Monroeからのビデオメッセージ!


フィンランドのチェロメタルバンドApocalypticaのDVD "Plays Metallica By Four Cellos - A Live Performance“ より「One」のライブ映像公開!


ヘルシンキのソールドアウトのHartwall Arena公演をもって、Nightwish今回のDecadesヨーロッパツアーを終了。


The Voice Of FinlandでMicael MonroeチームにいたAndrea Brosio のミュージックビデオにMichaelゲスト出演!


今年最後のライブを終えたShiraz Lane、今年は14か国で54公演行うことができたということで、俺たちをアルバム名の通りまさにCarnival Daysにしてくれたみんなに感謝する!


今年のヘヴィークリスマスことRaskasta Joulua ツアーの中からLahti、Vaasa、Ylivieska、Turku公演の映像とバックステージインタビューなどがまとめられています。


ただ今こちら海外ミュージシャンのライブイベント実現をサポートするWebサービスAliveにThe 69 Eyesの来日公演リクエストが入っています。ぜひ来日してほしいという方、FBかメール登録が必要みたいですが、リクエスト入れてみてください。
今現在リクエスト3人です。


Jussi 69 のラジオロックの番組でAndy McCoyのサイン入り新EP盤『Soul Satisfaction』のプレゼント!


この映像の人に見覚えがある方、このMancity Dollsを要チェック!


などなど。

フィンランドももうすぐ年が明けようとしています。
今年、このブログ見に来て下さった皆さんありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock もいもい スオミロック

【編集】 |  23:40 |  もいもいフィンロック Facebook  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.12/26(Wed)

メンバーが謎のベールに包まれたオカルトマーダーポップバンドCvlt Ov The Svn新曲「Whore Of Babylon」リリース 

Cvlt Ov The Svn Logo

少し前にBARKSで紹介したメンバーが明かされてない自称オカルトマーダーポップバンドCvlt Ov The Svn(カルト・オヴ・ザ・サン)から新曲「Whore Of Babylon」がリリースになりました。

オカルトマーダーときくと、なんだかちょっとおどおどしいイメージがありますが、曲自体はかなりポップです。

こちらリリックビデオです。ぜひ聴いてみてください。



Spotifyはこちらです。



気になった方でFBアカウントある方は上記バンドのFBページいいねして最新情報ゲットしてください。

こちらBARKSにはバンドのミニインタビューを掲載しています。




バンドのメンバーは明かされてませんが、フィンランドでは知られているミュージッシャンたちとのこと。
曲を聴いてみて、このバンドの正体は誰なのか想像してみてはどうでしょう?

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock Cvlt Ov The Svn オカルトマーダー

【編集】 |  00:49 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.12/25(Tue)

メリークリスマス ☆ Hyvää Joulua 🎄 

今年のクリスマスも終わろうとしてます。
終わる前にHyvää Joulua! メリークリスマス!🎄

フィンランド ヘルシンキJoulukatu Aleksanterinkatu クリスマスストリート Merry Christmas メリークリスマス

というわけで、クリスマスの話題を。
こちらはマイケル・モンローからのクリスマスメッセージ!



こちらはオフィシャルTemple Balls Japan からのクリスマスメッセージ!
バンドの日本語での情報はオフィシャルJapanをイイネしてゲットしてくださいね。



Sampsa Astala(元LordiのKita)からクリスマスソング「Siellä Mun Jouluni On」(そこに俺のクリスマスが)のミュージックビデオがリリースされました。これまでクリスマスは自分が育った町の両親のとこで過ごしていたそうですが、その両親がヘルシンキに引っ越したので、いつものクリスマスじゃなくなるというとこから生まれた曲のようで、子供の頃のクリスマスを懐かしむような曲です。
背景からヘルシンキのエスプラナディで撮影されたようです。



去年BARKSに掲載したSanta Cruzからのクリスマスメッセージ映像です。この時ArchieはThe Local Bandのリハーサルで取材に間に合わず、他のメンバーMiddy、Taz、Johnnyの3人で取材に応じてくれたのですが、まさかこのあと春のUSツアー中にこの3人がいきなり脱退することになるとは、、、。
今年1番ショックだったフィンロックニュースです。



こちらも去年BARKSに掲載されたTemple Ballsからのクリスマスメッセージです。
昨年12月デビューアルバム『Traded Dream』日本盤発売になり、伊藤政則のROCKTVで、ベストニューカマー賞受賞!
来年はセカンドアルバム発売が予定されています。



こちらも去年BARKSに掲載されたReckless LoveのOlliとPepeからのクリスマスメッセージです。
わかるかな?Pepeはメリークリスマスを日本語風に言ってます。😆



ヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesより
A VERY MERRY CHRISTMAS & A HAPPY NEW YEAR! ❤️🦇✨🇫🇮



フィンランドは明日12月26日も祝日ですが、日本はお正月モードに突入ですね。
フィンランドはクリスマス前にするので、一応終わりましたが、日本の皆さん、大掃除頑張ってください。
好きな曲聴きながらだとはかどるかもしれませんよ?

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock マケル・モンロー Temple Balls Sampsa Astala Santa

【編集】 |  19:08 |  もいもいフィンロック Facebook  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2018.12/11(Tue)

もいもいフィンロック最近のニュースまとめ 

FBの「もいもいフィンロック」にアップした情報の最近のまとめです。

Andy McCoy EP cover

Andy McCoyから4曲入りのソロEP盤『Soul Satisfaction』発売になりました。
4曲目の「Wild Talk」にはHIMで知られるVille Valoがヴァッキング・ヴォーカルでコラボしてます。



Michael Monroeのニューアルバム『One Man Gang』のマスタリングがChartmakersスタジオにてSvante Forsbäckにより完了したそうです。


ただ今スウェーデンのH.E.A.TとフィンランドのOne Desireとともにヨーロッパツアー中のフィンランドの若手バンドShiraz Laneですが、パリのノートルダム寺院前にて。


ヘルシンキヴァンパイアことThe 69 EyesのヴォーカルJyrki69から映像メッセージがアップされてます。


先日紹介したユヴァスキュラ出身のバンドFace The Legacyの「United As One」が11月26日付けイギリスのClassic Rockサイトの track of the week (今週の曲)の中の曲の一つに選ばれ、人気投票を行っていましたが、投票結果1位だったそうです。Onnea! 🎉


12月7日は元NegativeのギタリストSir. ChristusことJukka Mikkonenの1周忌でした。
昨年39歳の若さで亡くなりました。死因は発表されてません。
この映像はヘルシンキのカイヴォ公園で行われた無料コンサートのTV放送された映像です。
ピンクのギターとピンクのニット帽が素敵なChristus 💗です。



NightwishのボーカルとしてTarja Turunen最後の公演となった、2005年10月21日ヘルシンキHartwall Arena公演を収録した『End Of An Era』が再リリースされました。
それを記念して、そのヘルシンキHartwall公演から「Wish I Had An Angel」の映像が公開になりました。
YouTubeはこちら。
▶️ https://youtu.be/7nc_cVWCY8U



フィンランドのヘルシンキで設立されたプログレッシブ・ガレージロック/サイケデリックダークロック The Holy One から来年発売になるデビューアルバムから3曲目の先行シングル「The Calm」がリリースされました。


フィンランドのベテランバンドAgentsとのコラボで、来年2月15日にその名もずばりセルフタイトルのアルバム『VILLE VALO & AGENTS』を発売するVille Valo & Agentsですが、このアルバム発売に伴う最初で最後のツアーが来年予定されています。すでにソールドアウト続出のようです。


イギリスのクラシックロックマガジンのビッグになるはずだった10バンドの中にHanoi Rocksが上げられています。


来年3月8日ヘルシンキのThe CircusにてこんなイベントRockin Scandinavia が予定されています。
出演はスウェーデンからThe Night Flight Orchestra、フィンランドからOne DesireとTemple Ballsが発表になりました!


来年15周年を迎えるヘビークリスマスことRaskasta Jouluaツアー来年も開催決定!
まずは来年2019年12月14日ヘルシンキHartwall Arena公演が発表になりました。


来年6月28-30日の3日間ヘルシンキのSuvilahtiで開催されるメタルフェスTuska (トゥスカ)の第1弾出演者が発表になりました。


来年7月18-20日フィンランドのLaukaaで開催されるJOHN★SMITHロックフェスの一部出演者が発表になりました。


主なニュースをまとめてみました。
Facebookのアカウントお持ちの方は「もいもい フィンロック」イイネして情報ゲットしてくださいね。
よろしくお願いします。😊

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock メタル もいもいフィンロック Moimoisuomirock アンディ・マッコイ ヴィッレ・ヴァロ ナイトウイッシュ

【編集】 |  01:40 |  もいもいフィンロック Facebook  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.12/08(Sat)

CAMU (元Naked) ☆ 3部作からの第2弾のミュージックビデオ「「THE ONE YOU LEAVE BEHIND」公開! 

Camu 2 Promo_1

以前東京で開催されたフィンフェスことフィンランドフェストでも来日したことがあるロックバンドNaked覚えてますか?
ヴォーカルのMuffが本名CAMU として活動再開!バックバンドはNakedのメンバーだそうです。

3部作の第1弾としてすでに「Empire State Of Sound」がリリースされましたが、それに続き2作目「THE ONE YOU LEAVE BEHIND」が公開になりました!

4年前ニューヨーク在住中、息子さんが8か月の時、家族3人11000㎞以上離れたハワイに移住することにしたそうです。ニューヨークで知ってた人すべてをあとにして。

このビデオでは自分自身の一部を見失い、まだ知らない自分自身を見つけ出すため、文字通り飛び込む様子を描いているそうです。

この曲のレコーディングと撮影中にハリケーンや洪水に襲われ、火山が噴火。このビデオ用に、太陽の下でテクニカルセットを背負っていたら、ハードディスクドライブが壊れ、撮影用ドローンがクラッシュしてトラック紛失。高さ12mの滝から川に飛び込むシーンでは死にかけた。最後の最後に何とか岩をつかむことができて助かった。
それらを乗り越えて完成した。このパート2ではこのユニヴァースに屈しても、もし勇気がありさえすれば無限からくる波に乗り、ライフをつかみ取るということを表現しているとのことで、まさか自分がヘルシンキからハワイに移住することになるとは思わなかったということです。

パート3を待ってる間、このビデオを楽しんでねということです。
こちらです。ぜひみてみてください。



最初のビデオも観てない方はこちらです。すごくカッコいいです。



今年Nakedの一夜だけの再結成ライブがヘルシンキであったのですが、それがとてもよかったので、今後の活動に期待したいです。その時に来年夏、フィンランドでライブする予定だと言ってました。実現しますように!

Camu 2 Promo_2

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Rock CAMU Naked ハワイ Muff

【編集】 |  12:51 |  CAMU (元Naked)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.12/07(Fri)

Apocalyptica Agency ☆ フィニッシュ・ミュージック・エクスポート・アワード受賞! 

Apocalyptica Finnish Music Export Award 賞 受賞
(写真:ApocalypticaオフィシャルFBより)

フィンランドの音楽を世界に輸出、広めることに成功、貢献した企業に贈られるFinnish Music Export Award(フィニッシュ・ミュージック・エクスポート・アワード)を、第4回目の今年Apocalyptica Agencyが受賞

受賞の理由は:
「彼らのキャリアを通して、Apocalypticaはフレッシュなボーダーブレイカーであり、オープンマインドを作り上げた先駆者である。彼らは枠にとらわれずジャンルの違う音楽からインスピレーションを受け、彼らを通じてApocalypticaはロックとクラシックアーティストをワールドワイドなステージに持ち上げた。彼らのブランドであるチェロロックは、素晴らしいフィンランドの音楽のエクスポートだけでなく、音楽のジャンルを超えた協奏曲の素晴らしい例である。」

こちらMusic FinlandのFBページにこの授賞式の写真がアップされてます。のぞいてみてください。



Apocalypticaはデビューアルバム『Plays Metallica by Four Cellos』発売から20周年を記念して、この2年ほどこの記念のワールドツアーで170公演以上を行ってきました。残念ながら日本単独はありませんでしたが、昨年Loud Parkに出演しています。

今回のツアーを記念して「Plays Metallica By Four Cellos - A Live Performance」の 2CD+DVD Digipak が12月7日発売になります。
DVDにはフィンランドのサヴォリンナのオラビ城での公演、CDには地元ヘルシンキのTavastia公演が収録されているそうです。



この賞Finnish Music Export AwardのプレートはヘルシンキのTavastiaに飾られるそうです。Tavastiaに行くことがあれば要チェック!

Apocalypticaは来年2月2日に開催されるフィンランドのグラミーことEMMA GAALA授賞式に出演が決まっています。



ただしこの出演は1曲だと思います。
この授賞式はTVで生中継されます。
国外からみれるかどうかわかりませんがネットでも中継されると思います。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland チェロ メタル 受賞

【編集】 |  00:19 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |