2016.03/31(Thu)

Ville Valo(HIM) ☆ Radio Rock のJussi69の番組Rock N Roll Circus にゲスト出演!ワールドプレミアオンエアーあり! 

MGT feat Ville Valo Kansi

イギリスのギタリストMark Gemini Thwaite(MGT) がSPVレコードと契約。最初のソロアルバム『Volumes』を6月末に発売予定。そのアルバムの先行シングルとして4月15日にABBAのカヴァー曲「Knowing Me Knowing You」を発売!なんとこの曲のゲストヴォーカルがHIMのVille Valoだということは先日お伝えしましたが(まだの方はこちらを)、明日4月1日(金曜)19時(日本時間土曜午前1時から)のRadio RockJussi69の番組Rock N Roll Circus でVille Valoのインタビューオンエアー。とってもクールなニュースのワールドプレミアがあるとのことなので、この曲がオンエアーされるのではないかと思われます。

告知のVille ValoJussi69の映像はこちらです。

#villevalo will be droppinng some cool news on #jussi69rockandrollcircus this friday 1.4. and we are honored to have...

Julkaissut Jussi 69 29. maaliskuuta 2016


番組はフィンランド語ですが、聴いてみたいという方こちらRadio RockのサイトNETTIRADIOクリックで聞けます。
それだけでは物足りない方、さらに4月22日と29日にVille Valoスペシャルが予定されているそうです。字幕付の映像もアップされる予定らしいので、楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Ville Valo Jussi69 Radio Rock N Roll

【編集】 |  12:48 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/26(Sat)

The Voice Of Finland シーズン5 

Pian ne alkavat! Nimittäin live-lähetykset! Ensimmäinen suora lähetys Turun Logomosta 25.3. kello 20 Nelosella.

Julkaissut The Voice of Finland 20. maaliskuuta 2016


The Voice Of Finlandただ今シーズン5が行われています。
シーズン5のコーチは前シーズンと同じ4人。
Michael Monroe、Tarja Turunen、Olli Lindholm(イスケルマシンガー) に Redrama(ラッパー)。

第1ラウンドはコーチは後ろ向きで挑戦者の歌声だけをきき、自分のチームに入れたければボタンを押すとイスが回転!挑戦者は振り向いたコーチのチームに入れます。振り向いたコーチが何人かいれば挑戦者がどのチームに入りたいか選ぶことができます。
第2ラウンドはそれぞれのチームからコーチが2人対戦相手を選び、コーチが選んだ曲を2人がデュエット。コーチが次に進む人を選びます。
第3ラウンドはコーチがさらに2人対戦相手を選び、挑戦者自信が選んだ歌を歌いコーチが進出者を選びます。
第4ラウンドからは生放送で視聴者の投票が大きく影響してきます。各チーム4人残っていて、視聴者投票の上位2人はそのまま進め、残る2人からコーチが選出者を選びます。
ちょうど今この第4ラウンド目。

今シーズンは久々に応援したくなる人が勝ち進んでいます。
TarjaチームのIlari Hämäläinen (イラリ・ハマライネン)!

彼はその昔Nakedというロックバンドのベーシストで2009年のFinland Festで来日もしているので、覚えてる方もいるかと思います。
彼は今いろんなバンドをやっていますが、実はVo.もやっています。

来週の金曜日4月1日にこの第4ラウンドに挑戦することになります。
視聴者投票は電話投票、SMS投票の他、第3ラウンドの時の映像の再生回数も票として追加されます。
というわけで、彼の投票映像は こちら
フィンランドの人気シンガーKirka の「Hetki Lyö」を歌っています。
気になった方ぜひ見てみてください。ステージの彼を見守るTarjaや、真剣に聴いているMichaelの姿も映ります。

Ilari Hämäläinen TVOF Hetki Lyö イラリ・ハマライネン

このThe Voice Of Finland優勝すればユニヴァーサルとレコード契約ができるのでありますが、正直なところこれまで優勝した人はその後ぱっとしていません。なので優勝することがいいとばかりは限りません。

こちらの映像は2014年ヘルシンキのサヴォイ劇場でオーケストラをバックにWhitesnake の「Here I Go Again」を歌ったときのものです。これを見て気に入ったらぜとも上記の投票映像も見てみてください。1回の再生回数が1票になります。



テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland The Voice Of TVOF Ilari Hämäläinen Tarja

【編集】 |  18:37 |  Finnish TV & Radio  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/24(Thu)

Santa Cruz ☆ Sebastian Bachのスプリングツアー・オープニングアクトに抜擢! 

Santa Cruz promo

ただ今フィンランドのバンドReckless Loveとヨーロッパツアー中のフィンランドのハードロックバンドSanta Cruzですが、元Skid Rowのフロントマンとしても知られるSebastian Bachのこの春のツアーのオープニングアクトに決定!

Santa CruzはアメリカのAXS TVで放送された期待の申請ロックバンドを紹介する番組 Breaking BandでSebastian Bachをメンターに迎え出演。それがこのオープニングアクト抜擢のきっかけになったようです。

Santa Cruzをこの春のツアーのオープニングアクトに決めたことに対して
「こんなアナウンスをすることをもうずっと長いこと待っていた。全米ツアーをもうひとつの素晴らしいバンドと毎晩やったのがいつだったかもう覚えてないほどだが、それが起ころうとしている。先日Santa Cruzというすごいバンドを紹介されてAXS TVの番組 Breaking Bandの撮影をしたのはとっても楽しかった。彼らのステージにはぶっ飛ぶほどびっくりさせられた。同時に彼らはとってもいいやつらで面白い。彼らと一緒にツアーやるのはすごくクールじゃないか?と思った。
信じようが信じまいが今それが実現しようとしている。ありがたいことにフィンランド政府はSanta Cruzを全米ツアーに送り出してくれた。というわけでSanta Cruzはこの春のすべての公演でオープニングアクトを勤める。みんな観に来てくれ。もうすぐ会おう!グレートなロッケンロールパーティになること間違いなしだ!」
Sebastian Bach

アメリカ在住、または行かれる予定のある方はスケジュールはこちらです。

AXS TVのBreaking BandでSebastian Bachと共演した映像はこちら
Sebastian Bach 本人がステージに現れることはSanta Cruzのメンバー達は知らなかったそうです。



フィンランドでもやってほしかったReckless LoveとSanta Cruzのカップリングツアーですが、実現しなかった理由がわかりました。
全米に新風を吹き込んでほしいですね。

Santa Cruzまだよく知らない方、こちら BARKS【連載】Hiroのもいもいフィンランドにて「ギター炸裂!フィンランドのハードロック界期待の新星Santa Cruz」と題して紹介したので読んでみてください。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Santa Cruz サンタ・クルーズ Sebastian Bach Skid Row

【編集】 |  14:28 |  Santa Cruz  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/20(Sun)

Archie Cruz (Santa Cruz) ☆ 曲名当てのクイズ番組「Pop'n'Roll」出演! 

Archie Pop n Roll

ただ今Reckless Loveとヨーロッパツアー中のSanta Cruzですが、フロントマンのArchieは曲名を当てるクイズ番組「Pop'n'Roll」に出演!その番組はこちらKatsomoでどうぞ。(残りあと26日観れます。)

レギューラー出演のシンガーMikko Kuustonen とスタンドアップコメディアン他マルチタレントのJaakko Saariluomaがゲストの2人とペアになり、対決するというもので、ArchieはJaakko Saariluomaとペア。Mikko Kuustonen はフィンランドのIdolsからデビューしたMitraとペア。

最初は、司会者が物を出して、その物から連想される曲当て。

次は曲が流れるカラオケヘルメットをかぶって、流れてきた曲を歌いペアの相手が曲名を当てるコーナー。

Archie Pop n Roll

その次はヒット曲の笛の生演奏を聴いて曲名を当てるコーナー。

Archie Pop n Roll

最後は与えられたヒット曲を与えられたテーマにそって3分で替え歌を作り歌うコーナー。
ArchieとJaakkoに与えられたテーマはフィットネスブームです。

Archie Pop n Roll

会話はフィンランド語ですが、これが面白いのでSanta Cruzファンの方は期間内にぜひみてみてください。

ジャンプ!
Archie Pop n Roll

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Pop'n'Roll Santa Cruz Archie

【編集】 |  23:44 |  Santa Cruz  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/18(Fri)

Ville Valo (HIM) ☆ Mark Gemini Thwaite(MGT)のアルバムにゲスト出演! 

MGT feat Ville Valo Kansi

イギリスのギタリストMark Gemini Thwaite(MGT) がSPVレコードと契約。最初のソロアルバム『Volumes』を6月末に発売予定で、そのアルバムの先行シングルとして4月15日にABBAのカヴァー曲「Knowing Me Knowing You」を発売!この曲のゲストヴォーカルがHIMVille Valoだそうです。この曲のミキシングはTim Palmer、マスタリングはMaor Appelbaumによるものだそうです。

ただ今LA在住のロック写真家で知られるVille Juurikkalaがミュージックビデオ撮影のため数日フィンランドに帰国。彼のInstagramによると、どうやらこのシングル曲を撮影するのではないかと思われます。もうひとつApocalypticaもなにやら予定されているようです。
HIMの活動が特にないのでVilleファンにとっては朗報ですね。お楽しみに。

MGT Solo album "Volumes" out in late June 2016 on SPV- Single ´Knowing Me Knowing You` out on 15 AprilABBA cover...

Julkaissut Mark Gemini Thwaite - Artist Page 14. maaliskuuta 2016


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland HIM Ville Valo ヴィッレ・ヴァロ MGT ABBA アバ

【編集】 |  23:16 |  HIM  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/17(Thu)

The Local Band ☆ ニュービデオ「Untouched」公開! 

The Local Band Promo

昨年のLOUD PARKにも出演したフィンランドのオールスターバンドThe Local Band からニュービデオ「Untouched」が公開になりました!
COBHC本社にて行われたクリスマスパーティで撮影されたそうです。Alexiがファンへのクリスマスプレゼントに「Untouched」のビデオを撮影しようと突然思い浮かび、出来上がったビデオだそうです。というわけでとっても楽しそうな仕上がりになっています。
アルバムのレコーディングには4日間、このミュージックビデオ撮影には30分かかったそうです。フィンランド在住の方はこちらです。



なぜこのビデオ公開を今までまってたかというと、The Local Bandのワールドツアー発表にあわせるためだったそうで、The Local Bandにとってのワールドツアーは1年に1回!
ということで、そのThe Local Band今年のワールドツアーは先日お伝えした9月3~4日にフィンランドのユヴァスキュラで開催されるWaterXFest出演!このWaterXFestにはThe Local Bandの他にMichael Monroe、The 69 Eyes、Reckless Love、Santa Cruz、Stam1na、Lost Societyの出演が予定されています。
このフェスについて詳しくはこちらを。

4つのバンドのメンバーから成っているため、契約上全体公開できない理由があるようなので、このビデオ見えないって方は、こちらからどうぞ。


テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド ロック The Local Band Alexi Jussi69 Olli Archie Untouched

【編集】 |  15:20 |  The Local Band  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/17(Thu)

Nightwish ☆ フィンランドのグラミーことEmma Gaalaで2部門受賞! 

もう先週の金曜日になりますが、フィンランドのグラミーことEMMA GAALAの授賞式が行われました。
メタル部門ではイヤー・オヴ・メタルアルバム賞をNightwishの「Endless Forms Most Beautiful」が受賞!
参考までにこのカテゴリーにノミネートされていた他のメタルアルバムは
 Under the Red Cloud,/Amorphis
 I Worship Chaos/Children of Bodom
 Elävien kirjoihin/Mokoma
でした。
NightwishはもうひとつVienti EMMA賞(直訳すれば輸出EMMA賞)を受賞。この賞はフィンランドの音楽を世界に広めるのに貢献したした意味が含まれていると思います。
Nightwishはただ今北米ツアー中で授賞式には出席できず、映像メッセージが入りました。

Nightwish won two Emma's at the Emma Gaala in Finland!!! Thank you! Or better said: Kiitos paljon!!!We won the Emma's...

Julkaissut Nightwish 11. maaliskuuta 2016


Nightwishは3月8日の BOISE(ID)でのライブが病気のためキャンセルになりましたが、その後はツアーを続けているようですね。

そのほかのおもな受賞者は以下の通り:
女性シンガー : Sanni
男性シンガー : Antti Tuisku
バンド : JVG 247365
アルバム : En kommentoi / Antti Tuisku
ソング : 2080-luvulla/ Sanni
ポップ : En kommentoi / Antti Tuisku
ニューカマー: Paperi T
ロックアルバム:Sinulle, Sofia, J. Karjalainen
ヒップホップ : Malarian pelko/ Paperi T
イスケルマアルバム: Ingrid /Johanna Kurkela
評論家チョイス : Polaris/ Chisu
ジャズアルバム : Bullhorn/ Verneri Pohjola Quartet
エスノアルバム: Sensitive Skin/Kimmo Pohjonen
子供用アルバム: Soittakaa Juranoid! /Hevisaurus
クラシックアルバム: Sibelius/ Lemminkäinen Legends, Pohjola's Daughter, RSO, Hannu Lintu
ミュージックビデオ(一般投票) : Sä huudat/Cheek
ストリーム配信 : Tarkenee/JVG
バンド/ アーティスト(一般投票) : Cheek

EMMA GAALA授賞式にはReckless Love とUKツアー中だったSanta Cruzが一時帰国出演しました。その映像はこちら

こちらはレッドカーペットのSanta Cruz


ロックアルバム賞のプレゼンターだったJussi69


Mokoma。


このEMMA GAALA授賞式の総合映像はこちらを。

TV放送は2時間近くあったのですが、1番興味あるロックアルバム賞とメタルアルバム賞は放送時間枠外で、途中に放送時間前に行われた受賞者達で軽くさらっと紹介されただけなのはちょっとがっかりしました。
一般投票2部門受賞したのはラッパーCheek。
バンド賞もニューカマー賞もヒップホップで、やっぱり最近はフィンランドでもラップやヒップホップ人気強いのだと思います。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland Emma Gaala Nightwish Santa Cruz Jussi69

【編集】 |  14:11 |  Nightwish  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/15(Tue)

The OHO ☆ ミュージックビデオ「World Stop Turning」公開! 

2009年東京で開催されたFinland Fest 09に出演していたCarmen Garyを覚えていますか?
今現在Carmen Garyは活動休止中ですが、Carmen Garyの3人のメンバーLappe 、Pete、J.J. にドラマーRaleが加わりThe OHO結成。
新しいミュージックビデオ「World Stop Turning」が公開されました。こちらです。



The OHOは最初J.J.をのぞいた3人のメンバーで歌詞がフィンランド語のバンドとして結成されてましたが、今回J.J.を加え、歌詞を英語に変えて新曲が発表になりました。

この1年ぐらいデビューアルバム用の曲を作っていたそうで、今アルバムに収録できるぐらいの曲が出来上がってきているそうです。その将来発売される予定のアルバムから最初のシングル曲として「World Stop Turning」が公開になりました。

Carmen Garyの曲もLappeが作っていたので、Carmen Grayの面影たっぷりの曲に聴こえます。
ぜひきいてみてください。



The OHO
ヴォーカル/ギター: Lauri Holopainen (Lappe)
ベース: Petri Sirkiä (Pete)
キーボード: Juho Pääkkönen (J.J.)
ドラム: Rale Tiiainen

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック The OHO Carmen Gray Rock

【編集】 |  14:46 |  その他のBand News  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2016.03/10(Thu)

WaterXfest 2016 の出演者がすごい! 

3月も半ばになってきたので、この夏のあちこちのフェスの出演者がだんだんと発表になってきています。
その中で個人的にうわ!行きたい!と思ってしまったフェスが登場!

このフェスは夏というよりもう秋にはいっててお天気がちょっと心配ですが、ユヴァスキュラの港で9月3~4日にかけて開催されるWaterXfest 2016 の出演バンドがすごい!

WaterXfest 2016

The Local BandMichael Monroe、Stam1na、The 69 Eyes、Reckless Love、Santa Cruz、Lost Society!

このフェス、最初にThe 69 Eyes、Reckless Love、Santa Cruz が発表になっていたので、これにAlexi LaihoさえそろえばThe Local Band 出演できるよなぁとふと思ったんですが、ほんとに出演するとは。
昨年のどれかのインタビューでライブは1年に1回ペースというような話をしておいたのですが、はたしてこの他に出演あるでしょうかね。なんとなくあの地方のメタルフェスに出そうな気もします。

The Local Bandってどんなバンドと思われた方、こちらを。昨年のLoud Parkで来日もしています。

このWaterXfestのオフィシャルサイトはこの春の間にできあがるそうですが、こちらの情報によると、開催期間は2016年9月3日午前10時より9月4日午前2時。というわけで日付をこえて2日間にまたがってるということのようです。
ディプログラムとイブニングプログラムがあるようで、ライブはイブニングプログラムのほうのようです。
このイブニングプログラムも含む1日券のお値段は49,50ユーロ(約6165円)のようです。

ユヴァスキュラにはヘルシンキ市内からバスや鉄道で移動可能です。

このWaterXfest 2016のFacebookイベントページはこちらです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック フェス Local Band Michael Monroe 69Eyes レックレス・ラヴ

【編集】 |  10:17 |  Festari ☆ ロックフェス  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/09(Wed)

Santa Cruz ☆ UKツアー中にツアーバス襲われる! 

Thank you Tampere! Miami & Motörhead's MotörBoat, let's go!

Julkaissut Santa Cruz 26. syyskuuta 2015


ただ今フィンランドロックバンドReckless LoveUKツアー中のSanta Cruzですが、こちら他のニュースによると、ニューキャッスルの駐車場で強盗にツアーバスが襲われる事件が発生。

メンバーがバスの中にいると、バンドのテクニシャンMykkä(ミュッカ)がバスの外で何か変な音がすると見に行くと、すべての機材が積み込まれているバスの後ろ側を1人の男性が壊そうとしているではありませんか。もう1人のテクニシャンとその男性を追っかけて追い払うことに成功したと思いきや、しばらくするとその男性、友達達を引き連れ戻ってきてバスの中に入ることに成功。ギアを運びだし、さらに他のものも盗みにもどってきた時に1人の男性を捕まえたそう。その状況を見た車で通りがかりの人が警察を呼んだようで警察がやってきて収まったようですが、機材を取り返すため必死に抵抗しなければならなかったそうで、バンドのカメラマンLars Johnsonは頭をボトルでたたかれ、テクニシャンは足首が腫れ、ベーシストのMiddyは飲みすぎて非社交的だったそうです。、幸いにもその程度で済んだようでツアー続行。この時の状況については英語でバンドのオフィシャルにもUPされています。

Okay, so some people have asked about the hassle about what happened the night before last night. So here´s what...

Julkaissut Santa Cruz 9. maaliskuuta 2016


というわけでとんだ災難にあったもんですね。それにしてもバンドのメンバーがバスの中にいるにもかかわらず機材を盗み出そうとする人がいることもびっくりです。

Santa Cruzはこの週末フィンランドのグラミーことEMMA GAALAに出演のためフィンランドに戻ってきますが、その後またReckless Loveとのヨーロッパツアーに戻ります。

Santa Cruz Nosturi Helsinki 06.02.2016
BARKS【連載】Hiroのもいもいフィンランドで「ギター炸裂!フィンランドのハードロック界期待の新星Santa Cruz」と題して紹介したので、まだ見てない方ぜひ読んでみてください。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック サンタ・クルーズ Santa Cruz Reckless Love UKツアー 強盗

【編集】 |  22:12 |  Santa Cruz  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/05(Sat)

Apocalyptica ☆ 「House of Chains」 (Kevin Churko Mix) オフィシャルミュージックビデオ公開! 

Apocalyptica Promo

フィンランドチェロメタルバンドApocalypticaから最新アルバム『Shadowmaker』から「House of Chains」 (Kevin Churko Mix) のオフィシャルミュージックビデオが公開になりました。
「House of Chains」はこれまでにリリックビデオが公開になってましたが、メンバーが登場することもなくいまいちよくわからない映像が使われてましたが、このオフィシャル映像ではライブ映像がふんだんに取り入れられていてかっこいいです。


Apocalyptica feat. Franky Perez - House of Chains (Kevin Churko Mix) Official Video

EiccaとPerttuが作曲したオペラ「Indigo」の上演も終わり、ドラムのMikkoはフィンランドの超人気ラッパーCheekのツアーにドラマーで参加していたようです。

Apocalypticaとしては4月後半から約1ヶ月USツアーが予定されています。

先週はなにやらスタジオセッションをしていたようで、Metallicaの「Master of Puppets」が発売されてから今年の3月3日で30年ともあったので、なにかスペシャルな企画があるのかもしれないですね。

Apocalypticaのセルフタイトルのアルバム『Apocalyptica』のレコード盤が発売になったとのことです。

Remember this?!11 years on, the ‘Apocalyptica’ album is now available ON VINYL!!Head to the store >> http://po.st/apocVinyl04Mar- Apocalyptica HQ

Julkaissut Apocalyptica 4. maaliskuuta 2016


このアルバムにはフィンランドで大ヒットしたBittersweet (feat. Ville Valo & Lauri Ylönen) が収録されています。



テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland メタル Apocalyptica チェロ ミュージックビデオ

【編集】 |  22:27 |  Apocalyptica  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/05(Sat)

Michael Monroe 来日決定! 

Michael Monroe promo 2015 Ville Juurikkala
(Photo: Ville Juurikkala)

昨年秋に発売されたニューアルバム『Blackout States』を引っさげてMixchael Monroe 5月に単独来日決定!

来日スケジュールはこちら:

・2016年5月19日(木)大阪 梅田CLUB QUATTRO
・2016年5月20日(金)東京 渋谷CLUB QUATTRO

来日公演について詳しくはこちらCreativemanのサイトでお確かめください。

この来日についてマイケルは:
ハロー、日本の美しいフレンドのみんな。だいぶ遅くなってしまったが、やっと日本を訪れることができる。
俺達のニューアルバム「Blackout States」が発売されてからしばらくたつが、日本で新しい曲をライブでプレイできる時がやってきた。もちろん君たちのお気に入りの古い曲もだ。
君達のことがとっても恋しかったので、自分のお気に入りの国に行ってプレイできるのが待ちきれない。
根気強く待てくれてありがとう。やっと報われることになった。
5月に会おう!そして一緒にロックしようぜ。
ラヴ、ジョイ & ロッケンロール
マイケル・モンロー

Hello Japanese friends! We're very excited to tell you that we'll be coming back for 2 very special shows in May. May...

Julkaissut Michael Monroe 4. maaliskuuta 2016


先日フィンランドの女性誌 ANNA にMichael のインタビューが載っていました。

Michael Monroe ANNA マイケル・モンロー 02.2016

マイケルは保護された猫を2匹引き取って飼っているそうですが、猫が自分達の子供だと語っています。
その記事の中に「Hän rakastaa Japania.」とかかれてました。意味は「He Loves Japan.」であります。

Michael Monroe ANNA マイケル・モンロー 02.2016

なんだかうれしいですね。

最新のビデオ「Goin' Down With The Ship」はこちらです。


Michael Monroe - Goin' Down With The Ship

来日公演この機会にお見逃しなく!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Michael Monroe マイケル・モンロー 来日 Japan Tour

【編集】 |  21:41 |  Michael Monroe  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2016.03/04(Fri)

Reckless Love ☆ ニューアルバム「InVader」本日発売!Metro Helsinkiラジオインタビュー和訳。 

Reckless Love InVader Kansi

フィンランドのメリーメタルバンドReckless Love 4作目のスタジオアルバム『InVader』本日発売!

トラックリストはこちら:
 1.We Are The Weekend
 2.Hands
 3.Monster
 4.Child Of The Sun
 5.Bullettime
 6.Scandinavian Girls
 7.Pretty Boy Swagger
 8.Rock It
 9.Destiny
 10.Let`s Get Cracking ( THWP)

この発売にあわせて今日からSanta Cruzとのヨーロッパツアーがスタート!
この2バンドのカップリングぴったりだと思います。

発売日にヨーロッパツアーがスターというとこで、フィンランド国内のプロモは出発前に行ってました。
いくつかラジオ出演をしていたのですが、ラジオMetro HelsinkiにOlli、Pepe、Jalleがゲスト出演した時の音源がこちらにあります。




和訳してみました。こちらです。

Metro Helsinki ラジオインタビュー

バンドの調子はいかがですか?
Olli とってもいいよ。昨日ノルウェーから帰ってきたとこなんだ。ヨーロッパツアーをそこから始めたところで、なぜヨーロッパツアーにでるかというと、この金曜にニューアルバムInVader」が発売になるからなんだ。

4作目のアルバムになりますね。おめでとう!あっという間という感じがしますね。
Jalle 最初のアルバムから6年になる。
Olli あぁ6年だよ。

もうすぐベストアルバムを出さなきゃいけなくなるね。
Pepe あぁもうすぐね(笑)。

ベストアルバムや、本や、映画とか。
Olli 実のところ本の話はあるんだ。写真集だけどね。

お、じゃ次のステップだね。4作目のアルバムはそれにふさわしく3月4日に発売だけど内容はどんなもの?
Olli 俺達へヴィーヘアReckless Loveのサイクルを再び回転させたようなアルバム(笑)。モダンなポップからヒップホップまで詰まってる。
Pepe いろんな要素が入ってるといえる。
Jalle 曲を通して聴けばわかると思うよ。
Olli イギリスの記者がひくほどびっくりしてた。中に2曲ほどかなり軽いポップな曲があるんだ。いったいどうやったらヘヴィーサウンドと軽いポップソングが同じバンドに聴こえるんだと。間になんだこれはって感じでラップもあるし。
Jalle それがReckless Loveだっていえるんじゃないか。
Olli その通り。俺達に大きな影響を与えたバンドの中であまり知られてないのにクィーンがあって、影響受けたメンバーも多いんだ。70年代グラムロックから80年代のポップともいえ、俺達のアルバムの中の曲「Child Of The Sun」は俺達の「Radio Gaga」といえるかもしれない。そして今までの中で最もヘヴィーな曲もある。

それはとっても興味深いですね。
Olli よくバンドのリリースにバンドはさらにスケールを拡げ、ニューアルバムには新しい影響を受けた、、、なんてかかれてるものだが、今回についてはまったくその通りだよ。

なんだかとっても素晴らしいミックスにきこえるわね。昔あったようないろんなものが混ざったカセットのような感じに。
Olli そしてすべてが宝物だよ。

ニューアルバムが出ると皆たいていこれがベストアルバムだよっていうよね。
Pepe 今回のアルバムはまさにそうだといえる。
Olli ニューアルバムが出て、これは前作より出来がよくないなんていうやつがいたらそれこそばかだよ(笑)。
Pepe 俺達のアルバムは出るごとに悪くなってきてる。。。(爆)
Olli でも、一番最初に作ったデモはゴールドだよ。
Pepe 15年ほど前に作ったデモは素晴らしかった(笑)。
Olli 正直言って、一番最初に練習した曲はベストだった。その後練習を始めたらだんだん下り坂になっていったよ(笑)。

ニューシングルが発売になったけど、その曲が誕生したストリーについて話してくれる?
Pepe バックストリートボーイズをきいてて、テッ、テッ、テッ、って感じで(笑)。これをもっと俺らなりのいい曲に仕上げようって。マックス・マーティンよりいいロックな曲にしようぜって(笑)。
Olli 最初に曲をきいた時のリスナーのリアクションがそうだったんだ。バックストリートボーイズみたいだって。かと思えば、ブリトニー・スペアーズに聴こえるとか、アリス・クーパーに聴こえるとか。Lordiみたいだって意見もあったな。

じゃスケールがでかいんじゃない?
Olli あぁ、すべてをひとつにしたような(笑)

私にはReckless Loveに聴こえるわ。
Olli それは初めての意見だ(笑)。

この曲についてもっと話してくれる?
Olli Pepeのところで生まれた曲なんだ。Pepeと俺とプロデューサーのイルッカでセッションしてて、Pepeが一番に浮かんだのがバックストリートボーイズに聴こえたんだ(笑)。それで、これって俺達の曲にできるか?ってことで、もちろん俺達に聴こえるようにできるさってことになった。俺自身にはバックストリートボーイズというよりアリス・クーパーに聴こえた。それからインスピレーションを受けて歌詞を書いた。そしたらちゃんと俺達の曲になったんだ。レコード会社の人がとっても気に入って、この曲がシングルになったんだ。

素晴らしい。ということでスタジオにはOlli、Jalle、にPepeがいます。名前なかなか覚えられないわ。
Olli Lが多い奴とPが1人(笑)。

さてツアーが始まりますね。
Olli そうなんだ。それに先駆けて気合を入れるためまずノルウェーで先週金曜と土曜にライブやってきた。
Pepe ノルウェーで練習してきたわけだ(笑)。

練習キャンパスがノルウェーってわけね。
Olli ってわけでもないけど(笑)そうかも(笑)。そこから1度帰ってきて着替えをもって木曜にイギリスに飛ぶ。金曜、アルバム発売日にブリストルからツアーがスタートして、1週間ちょっとUKツアーで、ノッティンガムからスイスに直行して、そこからオーストリア、イタリア、ドイツ、フランス、オランダ、そのあと一度ロンドンにもどってロシアに飛ぶ。そのあとフィンランド
Pepe うん。その後フィンランド国内ツアーになる。
Olli フィンランドは4月になる。

Tavastiaからスタートですか?
Olli うーん、そうだったかな。14日Tavastiaだったかな。。。いや、その前にひとつあったはずだ。ノルウェーで練習(爆)。

あ、Tavastiaは15日です。ではこうやっていろんな国をまわってるわけだけど、一番クレージーで熱心なファンがいるのはどこの国?
Olli うーんと、難しい質問だ。
Jalle 一番最初にロシアに行ったときホテルでファンが待ってたんだ。そのあと空港までついてきた。最後飛行機に足を踏み入れる瞬間まで見ていたいって感じで。
Olli それはクレージーとはいえないけど、熱狂的かな。
Jalle 礼儀正しくね。
Olli 熱狂的で礼儀正しい。そこまでわざわざやってくれるのも大変だ。最初のモスクワのライブで、開演の2時間ほど前、サウンドチェックが終わって、バックステージで食事してたら、ソールドアウトの観客達が俺達の歌を歌いだしたんだ。
Pepe 1000人ほどの観客が歌いだしたんだ。
Jalle 鳥肌がたったよ。
Olli イギリスとかでサッカーの試合の前に応援するチームの応援歌を皆で歌うみたいな感じかな。

ファンカルチャーってものは国によっていろいろなんだろうね。
Olli ヴィッレ・ハーパサロだったかな?ロシアのファンはものすごく熱狂的だといってたのは。スポーツにしろ、アーティストにしろ、とにかくぴっちり追いかける文化。でもどこの国に行ってもクレージーなファンはいるよ。特に南ヨーロッパとか。一番最初のReckless Loveのタトゥをしたファンがいたのもそこだった。ヘッドバンしたり、ライブで泣く女性がいたこともあった。イギリスでは母国語が英語だから曲のすべての歌詞を一緒に歌ったりで素晴らしい気分になったよ。

フィンランドのファンは他の国のファンから学ばなきゃってことってある?
Olli フィンランド人のファンにはフィンランド人のファンのよさがあるし、いろいろあっていんじゃないかな。他の国にくらべてフィンランド人のいいとこは礼儀正しいとこかな。街角で見かけたりしたとき、中にはサインとか写真をお願いしてくるファンもいるけど、他の国のように何もきかずに写真撮るやつはいないかな。

じゃフィンランドじゃ平和にいられる?特にナイトライフとかどう?
Pepe Olliはもちろんわかるみたいだけど、他のメンバーをわかるやつはあまりいない。
Jalle 俺達年いってるからな(笑)。ナイトライフなんてないよ(笑)。
Olli ナイトライフは家でソファーで(笑)。もちろんどこに行くかで違うよ。ロックバーなんかにいけば別だけど、住んでる周りでは騒がずにいられるよ。
Pepe 少なくてもご近所さんは俺が誰だかわかってるけど(笑)。
Jalle お前自分からバンドにいるっていったんだろ(笑)。
Olli TVにでてた時はお店でおばあちゃんに孫にってサインを頼まれたことはある。お孫さんの名前は?ってきいたら「エイラ」ってね。

ニューアルバムがでて、ツアーにでて、写真集の話も少しあったけど、今後の予定は?
Olli 夏にはいろいろオファーがきてて、吟味してるとこさ。
Jalle もしかしたら新しいことがあるかもしれない。
Olli でもまだ決まったわけじゃないからまだ何もいえない段階だけどね。写真集のことを言ったのは、それは実現してほしいからさ(笑)。それは何年も前から話があるんだけど実現するかどうかはまだわからない。

なにかワイルドな夢はある?
Olli 俺達は現実的なんだけど、今回のツアーで行くドイツに進出できたらいいな。今回がちゃんとした初めてのツアーなので、アルバム発売もされるし、これをきっかけにドイツでサンライズ・アヴェニューみたいに成功できたらいいな。もちろんアメリカでもアルバム発売になるから進出できたらいいけど、それはとても大きなフィールドだからね。ちゃんとしたプロモーションするにはまだ何年もかかると思う。いろんなことからなるし、現実的かどうかはまだわからない。

もし例えば誰かのオープニングアクトでアメリカン・ツアーするなら、誰がいい?夢のバンドは?
Pepe 一番に思い浮かぶのはヴァン・ヘイレンだな。素晴らしいな。
Olli あぁ、全く悪くない(笑)。俺はまず浮かぶのが子供の頃から好きだったガンズ・アンド・ローゼズかな。そのあとにヴァン・ヘイレンもきてそっちの方が超えた感じだったけど、そういう大物バンドのオープニングアクトなんて素晴らしいと思う。
Jalle ガンズ・アンド・ローゼズは、ほら、活動始めるじゃない。
Olli もちろんそれいいよ。まぁリアルに考えると、誰でもいいよ。きいてくれる観客がいればどこにだって行く。

ということです。日本盤発売をチェックしてみたのですが、今のところこれまでの発売元ユニヴァーサルでは最新情報が前作のアルバムまでで、ネットで発売されているCDは今のところ輸入盤でした。
他のインタビューでボーナス曲を1曲用意しているといっていたので、ボーナストラック入りで日本盤発売があることを祈っておきましょう!

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Reckless Love レックレス・ラヴ InVader ニューアルバム Metro Helsinki

【編集】 |  10:18 |  Reckless Love  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.03/01(Tue)

作ってみよう!Jyrki69 (The 69 Eyes)のお勧めジュース! 

Jyrki 69 Rockn Roll Juicer Book kansi

ヘルシンキヴァンパイアことThe 69 Eyesのヴォーカルとして知られるJyrki69 と ヘルスパーソナルトレーナーAnu Kiiveri がコラボしてRock'n' Roll Jucierというジュース本を発売しました。写真撮影はロック写真家としてもおなじみのVille Juurikkala

こちらビューティ&ヘルスサイトJyrki69とAnuお勧めのスムージータイプのジュースのレシピが出ていたので紹介!

まずはジュースを作るに当たっての注意点!

1. 1度に買うジュースの材料は2日分にとどめること。
2. 1度に何度分か、または多めにジュースを作る。
3. ジュースは栄養的に12時間冷蔵庫で保存可能。
4. 基本になる簡単な3つの材料、例えばきゅうり、ケール、ほうれん草などを使う。それに自分の好みの味を追加する。
5. 種のある果物はジュースを作る前に種を取り出す。種を入れたままジュースにすると苦くなる。

2人のお勧めダイエット間食ジュースレシピ:

1. Dear Doctor
オレンジ 3個
しょうが 大きな塊
レモン 1個

皮をむぎ、上記レシピの順番にいれジュースにしすぐ飲む。
風邪によい。

2. Submission
ケール 一握り
パイナップル 半分
しょうが 一かけら

基本になるベストジュースのひとつ。小さくしてからジュースに。
一度に多めに作ることをお勧め。

3. D'yer Ma'ker (Anuお勧め)
パイナップル 半分
セロリの軸 4本

パイナップルの皮を軽くむぎ、すべての果肉をジュースに。セロリの軸は洗うこと。
ジュースにしてすぐ飲む。

このジュースの成果でしょうかね。Jyrki69ずいぶんスリムになりかっこよさが増しました!
ぜひお試しください。

Too much party, party last night 󾦂󾦃󾦆󾦈󾍇? Do you have hangover 󾌻? Hopefully not, but if you do have, try out our Rock'n'...

Julkaissut Rock'n'Roll Juicer 20. helmikuuta 2016


追加 こちらフィンランドの日刊誌Iltasanomatの記事によると、このジュース本を思いついたのは2年ほど前Jyrki69のサイドプロジェクトのロカビリーバンドThe 69 Cats とアメリカでライブをしていた時に、バンドメンバーのアメリカ人のベテランミュージッシャン達が以外にもベジタリアンでジュースのよさをきかされたそう。ベジタリアンになるにはジュースからはじめたらいいと。

素早いダイエットには2日間食事をこのジュースに置きかえるとよいそうです。
この本には69のレシピが掲載されているそうです。

Jyrki69のお勧めジュースレシピがもうひとつ載っているので紹介。

Hair of The Dog

セロリの軸 6本
ほうれん草 こぶし2個分
オレンジ 3個

レシピの順番にジュースにする。
セロリが多いので、セロリの味がすると思ったらフレッシュで美味しいジュースができたそうです。

こちらに作り方の映像があります。ぜひ参考に!



ミキサーは素早くできるものよりスローミキサーをお勧め。そのほうが栄養分が高く残るそうです。
そしてベリー類はジュースに混ぜるより、そのまま、または冷凍してあったのをジュースに乗っけるなどして食べたほうがよいそうです。

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : フィンランド Finland ロック Jyrki69 Ville Juurikkala ジュースの本 The 69 Eyes

【編集】 |  13:06 |  The 69 Eyes  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
カウンター
 | BLOGTOP | 
海外 音楽 北欧 ロック